イラストレーターSenJ4のブログ■女性イラスト・水彩画・キャラクター・建築パース/鳥瞰図・エアブラシなどGalleryで750点以上の幅広いタッチを掲載し、イラスト制作を承り中!素材集もOK♪
<< August 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
OS X Yosemite Betaが利用できるようになりましたよ!
2014.07.25 Friday 
OS X Yosemite 
こんにちは!久々なMacユーザーのイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。

さて今年後半はiPhone 6やらOS X Yosemiteやら、アレ!?やら...Apple製品が目白押しですね〜。

今日の午前03:28に、以前登録しておいたOS X Yosemite Beta Programが利用出来ると言うメールがAppleから届きました!リンク先でDL用コードと引き換えるそうです。



これ、OS X Yosemiteを完全に近い状態で出荷するべく、自分がテスターとなって完成前のβ版を試用し、
Appleにフィードバックを送る、というプログラム。試用中にいろいろとトラブルもあったりします。必ず。
なのでMacに詳しい人以外は、安易にインストールしない方が良いかもしれません。

特に仕事で使用しているメインマシンでは禁止ですね。
サブマシンに入れるか、別のストレージにパーティション切ってMavericks入れて試用する方が良いです。
尚、OS X Mavericks使用のユーザーのみ試用可能です。


《 OS X Yosemite Betaをインストールする前に・・・ 》




★まずは、DL用コードを入手する前に Program Guideのページに飛んで、ベータ版に関する情報、注意点や既知の問題、Appleへのフィードバックの送り方が載っているので先に一読しましょう!
OS X Yosemite Beta ガイド


★次に、DL用コードを入手する為に下のページに飛んで、DL前の注意書きを読みましょう!
Mac App Store から OS X Yosemite Beta をダウンロードできます。(Apple)

【 3ステップ 】
1:あなたのMacがOS X Yosemite Betaに対応しているかどうかを確認してください。
2:あなたのMacのバックアップをとってください。※重要
3:OS X Yosemite Betaをダウンロードしてインストールしてください。


《 OS X Yosemiteの改善に協力する・・・ 》



その後はしばらく試用してみて、OS X Yosemiteの改善した方が良い部分を見つけたら、Appleにフィードバックをしてあげましょう!そのためのプログラムですから。

【 3ステップ 】
1:「フィードバックアシスタント」を起動する
2:OS X Beta Program の登録に使用した Apple ID でサインイン
3:フィードバックを送信する【 問題点の報告 】

--------以上、協力出来る方達は試用してみて下さい!

僕は即登録しておいたのですが、なにせ今まで使えてたものが使えなくなったり、トラブルに遭遇する確率がけっこう高そうだし時間もかかりそうなので、すぐに踏み出せないのと時間が取れないのでしばらく様子見するつもりです・・(^_^;)あは。

by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
Appleのウェアラブルデバイスがついに出る!?
2014.06.21 Saturday 
iWatch 
こんにちは!久々な水彩画描きまくりイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。
僕は今までAppleのウェアラブルデバイスに関しては書いてきませんでしたが、書きます!(^-^)


《 過去最高のApple製品登場か!? 》

さて、そろそろ長い間のウワサが現実味を帯びてきたようです。海外ブロガーも過熱気味な感じ。

Codeカンファレンスにて、アップルの上級副社長Eddy Cue氏が話した「過去25年で1番最高な製品を今年後半に発表...」が、みんなに《 iWatch 》と呼ばれているものなのかどうか不明ですけど、WSJの記事では今年10月頃には出てくる可能性がある、複数の画面サイズとデザインを用意しており、年内に出荷するスマートウオッチ台数は計1000万〜1500万台になる見通し、との事ですね。

携帯電話を持つようになって腕時計を外した人達ばかりのこの世界で、再び腕時計の世界が復活するのか!?
次期 iPhoneも出てくるのに《 iWatch 》も登場となると、もう〜大変だ!過去最高のApple製品だし!(*'ー'*) ホントか?

▼下の画像はAppleStyle所長さんがデザインされたモノ。


Appleのコンピューター系以外の製品って言うと、QuickTakeLaserWriterくらいしか見た事ないけど
健康管理データ計測に10台以上のセンサーを積んでいるというのですから、《 iWatch 》が単なる腕時計の延長としてのウェアラブルデバイスでは無い...と言うのは明白。

デザインに関しては、シンプル好きのアイブ氏なので、円形では無く、ブラウン社の製品に通じる長方形をメインにしているようです。僕が予想してたリストバンド風ではなくて、腕時計型なのかな?
iWatchの画面サイズが2.5インチ(6.35cm)の長方形...とういう話が本当ならかなりデカイですし、
手首の細い女性にはどうなのかな〜?とも思います。
なのでAppleは複数の画面サイズとデザインのバリエーションを用意しているようですが・・・




《 SenJ4の気になる部分・・・ 》

気になるのは、無線充電機能を搭載しているようですが、バッテリーは最短でも1週間はもつのか!?
4〜5日はもつと言う予想は出てますが。。それとも充電行為を気にせず使用可能なのか?

そして、価格。ハイエンドな時計の価格に近いと言う話も出てますね。
もし結構お高い買い物だとすれば、Appleユーザーの中でも、腕時計を全くしない僕のような人達の購買欲を沸き出させるか!?...です。常用して便利だなぁ〜、と思わせてくれるような魅力的な製品に期待します!
が、僕も今回はデザインと機能性を見てみないと何とも言えません。

身に付けてみたいと言う人は相当数いると思いますが、一体どんな製品に仕上げるのか楽しみですね!
何せMac創ってた昔とは違って、いまやApple製品ファンは相当な数に増えてますから、初カテゴリ製品に対する期待値はかなりのものでしょう。秋のスペシャルイベント後の発売当日の行列が目に浮かびます。

アップル、スマートウオッチに複数の機種用意へ=関係者(WSJ)
“iWatch”間もなく量産開始 Appleはウェアラブルに変革を起こせるか(ITmedia)

▼MacRumorsが情報をまとめて常時更新しています。(英語)


by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
【更新】WWDC 2014の生中継+日本語音声で聞こう!
2014.06.02 Monday 
WWDC 
6月2日の月曜です、こんにちは!Mac&iPhoneユーザーのSenJ4【@senchanfine】です。

今年もついに開発者向けのWWDC 2014 が深夜26:00(3日 AM 2:00)から始まりますね!
スケジュールでは日本時間午前2時から4時の予定になってるので、約2時間楽しめるでしょう。
開発者の方達はKeynote終了後にランチタイムに入るそうですよ。盛り上がるんだろうなぁ〜。

昨日の記事「WWDC 14は何が目玉になるのでしょう?」でも書きましたが、さてどうなるか!?



AppleからのKeynote Live配信があります!
Apple WWDC 2014 Keynote Adress

朝にはココやiTunesのPodcastでも配信されるはずですので後でゆっくりと鑑賞も♪
メインはあくまでソフトウェアなので、あまり新プロダクトに期待しないでいた方が良いかとは思います。

個人的にはOS XのUIが、iOSと同じような見た目に変化するのか?に注目しています。
昨年も素晴らしい画質で観れたので、とても楽しみです!

___さて、以下、本題!

《 WWDC 2014基調講演を日本語で聞こう♪》


Appleのリアル配信をApple TVやMacでフルスクリーンにして、音声は日本語で聞きましょう!

毎回ご紹介してますお馴染《 macwebcaster.com 》さんは 同時通訳中継を3ヶ所からされますので、日本語でいち早く聞きたい方はいずれかを選んで大集合しましょ! 午前 1:30分から放送開始!

Wowzaサーバー(低遅延&オススメ!)
Ustream
ニコニコ生放送

リアルで見れなかった方は、こちらで日本語通訳をどうぞ!
YouTube Live(日本語通訳でアップロードされています!)

Mac・Windows・各デバイスでの通訳中継視聴手順はこちらでご確認下さい!
通訳中継視聴手順

尚、今回はEngadget Japaneseさんとのコラボ企画を予定してるそうで、WWDC会場からの静止画も提供してもらうそうです。


毎回、英語配信LiveBlogのリンクを掲載していますが、リアル配信があるのでほとんど必要ないかな?
それに最近はkeynote終了後に、Appleサイトの更新がすぐされるので直接見に行った方が早いと思います。


英語配信LiveBlogは少しだけ掲載・・・


  • Engadget■Apple WWDC 2014 liveblog! ←写真の更新速いっ!

  • CNET■CNET's Apple WWDC 2014 live blog ←ここも写真の更新速かった!

  • CNET (Livestream)■Apple's WWDC 2014 Keynote

  • SlashGear Live■ WWDC LiveBlog ←テキスト更新速い!

  • Gizmode Liveblog ■

  • The Mac Oberver■WWDC 2014 Keynote on June 2th, 2014



  • by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
    WWDC 14は何が目玉になるのでしょう?
    2014.06.01 Sunday 
    WWDC 
    6月1日の日曜日、Mac&iPhoneユーザーのSenJ4【@senchanfine】です。


     さて、いよいよ今年も近づいてきましたWWDC 14です。
    あまり海外ブログの情報を直前まで追っかけても楽しみが減るので、配信を待ちたいと思ってますが・・・
    今日は9TO5Macの記事を読んで思った、僕のヒトリゴトがメインです。

    明日の月曜深夜(火曜日 午前2時)からWWDCのKeynote Live配信があるので、朝4時までは起きてなきゃなりません。2時間コースです。



    そろそろいろいろな情報が出てきました。でもふと思ったのが、今回の目玉は何だろう・・・?

    ハードウェア関連の発表には余り期待はしてないのですが、何か出るかも?という楽しみもあります。
    まぁ、元々開発者向けのイベントなので、基本はソフトウェアがメインですからね。

    約3,000億円で買収した「Beats Music & Beats Electronics」の話にも時間を割くでしょう。
    僕はあんまりこの手の有料音楽配信サービスには興味を持って無いんですが。。

    WWDC会場の垂れ幕を見ても次期OS XとiOS 8絡みがメインになり・・・驚きのプレビューも来るかなぁ?



    次期、OS Xの名称は「Syrah」では無くて「Yosemite 〜ヨセミテ」という話が出てます。
    カリフォルニアのヨセミテ国立公園の一区画を壁紙にするようですね...「波」から「岩」へチェンジ!?
    「Syrah」だと、何故かAppleのフィル・シラーと重なるし...(^_^;)

    候補にもう一つ、「El Capitan 〜エル キャピタン」と言うのもあるそうですが、個人的には語呂的に好きじゃないなぁ〜。OS X El Capitan ってなんか変。


    SenJ4のヒトリゴト・・・


    OS X・・・
    OS X Mavericks発売時、SnowLeopardに比べると今一つ不安定な部分が多かったのは否めません。
    僕は、Macのシステム終了・再起動が出来なくなる不具合には本当に泣かされました。

    OS Xは再設計されて、UIがiOSに近づいて行くのは否めないかもしれません。
    今年の秋には体験出来るでしょうけれど、やはりWWDCではOS Xがどう変わるのか?
    デスクトップで使いやすくリデザインされるのだろうか?...に興味があります。
    MBPなどラップトップ向けに最適化されてしまうと、個人的にMac Proでメイン使用のMagic Mouseでの作業性が落ちてしまうのなら、ちょっと困りますしね。素早く細かい操作性はマウスに慣れてるので。

    個人的にはOS XがiOSに近づいて、フラットデザイン採用!...なんてなるのは好きじゃないんですよね。
    見た目が楽しくない!アイコンがフラットになったら、もう〜Macやめるっ! ...はずないか。(*'ー'*)

    新型iMacに関しては「OS X 10.9.4」のβ版に次の新型iMacらしき識別IDが発見されたそうなので、これは確率が高い情報ですね!出てもおかしくない。でも、今以上のデザイン変更ってどうなのでしょう??
    あれだけ削って薄くしちゃったら、もう表はただの液晶の板。中身がどう変わるのでしょうね?

    ま、Apple製品全般、次期iPhoneにも言える事ですが、どんどん薄く、軽くして行くのを目指すApple。
    同じ製品のデザイン変化をいつまで続けて行けるのか?アイブ氏の手腕の見せ所です。

    iOS 8・・・



    iOSはiOS 7で見た目が劇的に変化したので、iOS 8ではより強化していく方向になるはずです。

    男性の声も加わった「SIri」は、音楽検索のShazamと協力して、バックグラウンドで流れている楽曲のタイトルをその場で教えてくれて、iTunesストアからDL出来るようにしてくれるかもしれません。
    ふと流れてる曲のタイトル知りたい事って、結構多いんですよね。



    ShazamサイトのCHARTを開くと、TOP 100がズラ〜っとアルバム表示され、iTunesからDL購入出来るようになってますし、ビデオがあればYouTubeなどにリンクされていて観る事もできて楽しいですね!


    iPhone 6に関しては日を改めて、おそらく9月頭頃にKeynoteでの発表があると思いますけれど、サイズ違いのiPhoneが出てくるのか、ウワサに全く出てこないiPodシリーズや、日本では売れてないiPhone cシリーズのデザインもどうなるのか?興味深い所です。

    このcシリーズは日本での需要はほぼ無いに等しいので、無くてもいいと僕は思ってます。ごめんなさい。
    僕の周りでiPhone 5cを使ってる人をいまだかつて見た事がありません。
    高くてもグッドなデザインで、高級感のあるApple製品を日本の人達は欲しがっています。
    なにせ僕の周りにいる女子のiPhoneは5sのホワイト&ゴールドだらけ。知り合いの女子高校生達でさえ、手にしてるのは iPhone 5sのホワイト&ゴールドばっかりなのが現実なのです・・・親が選択してる?


    健康・フィットネス思考の人達が増える中で、Appleも新しいHealthbookアプリを出して来ます。
    これには賛成。もう日本は少子化の影響で老いて行くばかりなので、自分の健康管理は必須ですものね。

    iPodシリーズの今後はどうなるのでしょうね・・・?
    Healthbookアプリを出すと言う事は、今までのようにポケットの中やクリップで止めてイヤホンで聴く、と言うカタチよりは、腕に嵌めるウェアラブル的な、身に付ける方向になって行くのでしょうね。
    うちの周りでも、みんな走ったり、ウォーキングしてます。iPod聴きながら・・・
    -------

    と、とりとめも無く書いていても、もうすぐAppleの新製品情報が目の前にやって来ます。
    新しい技術や、少しでも新製品のプレビューが観れれば嬉しいですね〜!

    そうそう、Macユーザーの中でも貴重な女子ユーザーゆこびんはWWDC行きが当選したそうですよ!楽しんで♪(^-^)/

    では、また6/2の朝にアップします!
    ------
    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
    スケッチをデジタル化する《 iSketchnote 》が面白いかもしれない!
    2014.05.27 Tuesday 
    Product Review 
    こんにちは!クリエイターのSenJ4【@senchanfine】です。

    今日は久々にApple製品以外で、欲しくなっちゃう製品に出会いました!
    特にイラストレーターやデザイナーには魅力的は製品です。フランス発ですが。。



    これ《 iSketchnote 》と言う、手書のスケッチやメモをデジタイズ出来ちゃうデバイス。
    しかもリアルタイムでMacやiPadに取り込んでくれ、専用アプリで描いた軌跡を後からリプレイも可能。
    自分がどういう風に描いたのかを見せてくれます。実に面白い。

    これまでにもスケッチやメモをデジタル化する似たような製品に「inkling」なんてデバイスもありました。
    「inkling」の場合は専用のデジタルペンとレシーバーを使いますが、《 iSketchnote 》はチョット違うようです。


    スレートと呼ばれる薄くて軽い板の中にセンサーが仕込まれていて、その上に普通の紙を置いてペンで描く。

    MacとUSB接続すると、リアルタイムでMacのモニタに表示されて行くと言う仕様。iPadはBluetoothで。
    専用のiSketchnote Appを使いますが、通常のアプリでも入力デバイスとして使えるになるようですよ。



    付属のペンは専用のペンですが、中身は普通のボールペンで、もちろんバッテリーもありません。
    違いはマグネットリング(永久磁石)が入ってるだけ。このリングの軌跡をスレートが検知してくれるのだとか。なのでノートみたいな厚みがあっても大丈夫そうです。



    これ...昔からあるボールペンにこのマグネットリングを取り付けても使えるのかな?


    では、その製品紹介を下のおじさんにデモしてもらいましょう♪(^-^)

    How iSketchnote Works from iskn on Vimeo.



    ね、面白いでしょう!?ただ、発売時にはペンやケースを含めデザイン変更されてるようですね。

    スレートはカラーが4色から選べます。iPad 3と iPad miniに対応。
    スレートはUSB充電のLiPo 1000mAhバッテリーで待機時間は最高2ヶ月。単体で10時間使えるそうな。
    内部メモリは2GBで約50ページ近く保存可能ですが、micro SDカードスロット有りで16GBも可能なので
    保存しておいて後から同期する使い方もOK!



    しかも価格がお安いのも魅力的。スレートとペンとケースがセットになっていて、$199。約2万円ほど。
    今、プレオーダーで$179(約1万8千円)で予約受付だそうです。
    尚、予約分の出荷は2014年10月頃らしいですが、フランスの製品なので米国・カナダ・ヨーロッパがメインだそうで、今のところは日本では発売されないのかな〜??
    あ、もちろんiPadが無くてもMacがあれば使えます!


    【 SenJ4のホンネ・・・ 】

     あのさ....    Appleが創ってくれよ!(*'ー'*)/

    こういうの見る度思うんだけど、Appleはこういうクリエイティブなデバイスを創らないのかな!?
    iWatchとかTVなんかより楽しいじゃん!みんなクリエイターになれるデバイス創ってよ♪
    iPadと連携させても、Macでも使えるのなら、こういうデバイスこそ見せて欲しいよね〜...

    実際に触ってみないとわからない部分があるからね、こういうデバイスは。
    専用アプリの機能も不明だし・・・仕事に使えるか否か、が問題だ。
    それにしても、紙を固定したい気もするけど・・・

    参考:TechCrunch

    ------

    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(2) | -
    旧Mac ProにSSDをSATA IIIで装着するカードとドライブマウンタ
    2014.05.23 Friday 
    Mac Proの話 
    こんにちは!お久しぶりぶりなMac ProユーザーのSenJ4【@senchanfine】です。
    今日はMacユーザーの中ではマイナーな旧型Mac Pro話を・・・

    旧型Mac Proはまだまだ使える!と、新型Mac Pro Late 2013に手を出されてない人も多いでしょう。
    うん、それなりに高いから(汗;)。というよりも、内部拡張性が無い!ってのが悲しい部分ですね。
    外付HDDや周辺機器を新たに揃えると、全部ケーブル数珠繋ぎでデスクの上がえらい事になったりします。
    でも、SATA IIインターフェースの旧型Mac Proに比べると、CPU性能と画面の描画力にはヨダレものです。

    と言う事で僕は2012年から起動だけでも速度アップしたくて、SATA III 接続出来るPCI Expressカード上にSSDを乗っけて、起動ディスクにしているわけです。これでMacやアプリの起動は劇的にアップ!
    データ保存用には4台の内蔵ドライブベイ&外付HDDを使用しています。
    やっぱりHDDを内蔵出来るのはデスク上の場所取らないし、換装できるし、とっても便利なんですよね。

    何度も紹介してますが、僕が使ってるのはAPRICORN Velocity Solo x2 - Extreme Upgrade kitで、これにSSDを載せて使ってます。
    何しろSATA 6.0 Gb/ sで動作可能になるので、旧型Mac Proユーザー全員へオススメのカードです。



    このカードには内部接続用 SATA III コネクタも一つ装備されていて、同時利用可能なのです。
    つまりもう1台SSDを用意してコネクタに接続してドライブベイに装着すれば、そのSSDもSATA 6.0 Gb/ sで動作します。カードを介さずに内蔵ドライブベイにマウンターでSSD装着してもSATA IIインターフェースなので速度は半分ですから、こちらの方が本来のSSDの速度が出るはずです。
    さて2台目の電源供給と接続をどうするか、なのですが・・・

    《 SATA III PCI Expressカード1枚で2台のSSDを接続する方法 》


    《 Vintage Computer 》さんのYouTubeチャンネルで、ドライブベイにマウントする際の SSD取り付けキット(¥3,480)の手順が紹介されました!




    これをご覧になればよくおわかりになると思います。
    少し残念なのはカメラアングルが今一つ接続部分を捉え切れていない...というところでしょうか。(^_^;)

    旧型Mac Proユーザーは新型移行するまでこのカードで凌ぐのも良いかと思います。

    参考記事→ 「 Velocity Solo x2をMac Proへ装着する手順 」
    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
    twitterのプロフィールページを新デザインへ更新する際の手順と注意点!
    2014.04.27 Sunday 
    これはオススメ♪ 
    こんにちは!画像創りが大好きなクリエイターのSenJ4【@senchanfine】です。

    昨日久々にMacのSafariでtwitterを開いたら、『新しいプロフィールページが作れるよ〜』と表示されたのでさっそくトライしてみました。今回の仕様変更、結構イイ感じですよ!

    もう夏間近なので、ヘッダーは夏仕様のデザインに。僕はちょっと賑やかに遊んでみました。
    表示面積が大きいので、イラストレーターやフォトグラファー、デザイナーの方達は自分のオリジナル作品を効果的に宣伝する事も出来ます。以下、製作時の注意点など記しておきます。

    ・出来たヘッダーのイラストがコチラ


    ・プロフィールページに表示させてみると・・・




    ・いつも見てるiPhone 5sのtwitterでは中央部分のみのトリミング表示になります。




    《 プロフィールページを編集する手順・注意点・・・ 》

    制作する前に大事なのが最大画像サイズですが、ちゃんとtwitter側でヘルプが表示されて教えてくれます。
    まず、プロフィールを編集ボタンをClick!

    制作する画像は2つ。


    左に表示される【自分のプロフィール画像 400*400pix 】と上部の【 ヘッダー画像 1500*500 】です。
    【プロフィール画像 】は最大400*400pixまでと大きめですが、表示される時は半分の200pixに縮小されますので最小で縦横200pixあればOK。
    【 ヘッダー画像 】はちょっと大きめの 最大1500*500ですが、これ固定では無くブラウザを広げると一緒に拡大されて行く可変型のヘッダー画像です。見てる人のブラウザウインドウのサイズで変化します。

    しかもこの最大サイズで創っても、横幅は影響しませんが、上下がトリミングされて全部は表示されません。
    横1500pixに対して、縦500pixのうち上下各50pixほどトリミングされるので、実際は400pix程度です。
    でもiPhoneのtwitter上では横幅はカットされますが、縦の表示範囲が少し広がるので調整が難しいところ。
    基本的にこの上下各50pixの領域には見せたい部分を持ってこないようにした方が良いかもしれないですね。

    尚、編集画面でアップロード後に、位置とサイズを変更可能となってますが、中央部分からの拡大だけです。
    画像中央から放射状にズームして行くだけで両端が切れますのでご注意下さい。



    この2つの画像が完成すればもう安心。画像アップロードして表示状態を確認し、レイアウトが変だったらキャンセルして作り直し、良ければ【適用】ボタンをポチ!で公開されます。
    更に、プロフィール画像下のテキストを変更する人は編集して【変更を保存】ボタンをclickすれば・・・
    まるでブログのような画面の一丁出来上がりです♪

    僕が実際に創った ヘッダー画像 1500*500 を表示させてみると、ブラウザの大きさでかなり変化します。
    ウインドウを広げれば広げるほど、ヘッダー画像のみ拡大表示されて行きます。





    《 SenJ4の使用感・・・ 》

    実際の使用感は、見やすいです。特にフォントサイズがホームより大きくなってるのは目に優しい。
    ツイートがリツイートやお気に入りに登録されると、フォントサイズが更に大きくなるのも見やすいです。
    ツイート全部でなく、画像/動画のツイートだけが表示されるような仕様も便利で楽しいです。
    フォロー&フォロワーさんの表示方法も変わり、ヘッダー画像も表示されるので見やすくなってます。
    フォローされた相手のことが判りやすいのでリフォローする際の参考になりますね!

    なんかね、このプロフィールページ見た後にいつものホーム画面を見ると、古い感じがしちゃうのは何故でしょうね(笑)。ホーム画面も変えて欲しいな〜、と感じました。(*'ー'*)




    5/1追記:ヘッダー画像が調整されました!

    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
    Western Digital社 WD3003FZEXの転送速度を計測してみた!
    2014.04.27 Sunday 
    Product Review 
    こんにちは!HDDの換装を終え、快適生活のクリエイターSenJ4【@senchanfine】です。



    前回の続きで、換装したWestern Digital社の内蔵HDD「WD3003FZEX」の転送速度を測ってみました。
    使用したのはMacの速度測定でお馴染の「Blackmagic Disk Speed Test」「AJA System Test」です。

    換装時点で容量3TBの内、1TBほどデータをぶち込んであるので、ディスク内が空の状態での測定ではありません。データ保管すればする程、空き容量が少なくなる程、HDDの読み書き速度は低下して行きます。


    さて、この「WD3003FZEX」はSATA 6Gb/s 7,200rpmなのですが、公称値では、3TBの最大転送値が 168MB/sec となっています。でも僕のMac ProはSATA 3Gb/sのなので、公称値の数字までは始めから出ない事は判っています。

    速度比較するためにOS X起動用のPCI Expressカード《 APRICORN Velocity Solo x2 》上に内蔵したSATA 6Gb/s 接続されているSSD「Crucial M4 - CT512M4SSD2 」も併せて計測しています。
    M4はWrite:最大260 MB/s・Read:最大500 MB/s (SATA 6Gb/s 接続)と書込は遅い部類のSSDです。

    さっそく測ってみましたが、各アプリでの計測結果は以下の通り。




    「AJA System Test」ではWrite:154.4 MB/s、Read:154.7 MB/sくらいが平均値でした。
    空の状態だともう少し速い数値が出ると思いますが。。

    「Blackmagic Disk Speed Test」ではM4の他に、2TBのWD Black FAEXも含めて計測してみました。
    これは性能がアップする前の内蔵HDDです。



    このアプリではWrite:153.7 MB/s、Read:156.5 MB/sくらいが平均値でした。
    平均的これくらいの数値なので、今まで使用のWD Blackと比較しても転送速度は確実にアップしています。

    【 SenJ4のひとりごと 】

    HDDは容量一杯にデータを入れ過ぎると速度低下を招くので、使用領域は3分の2程度までにしておいた方が良いと思うのですが、いつの間にかギリギリまで使ってしまうんですよね〜(^_^;)

    こうして比較すると、SSDって本当に速いのが目に見えて判りますね。特にMac Pro Late 2013に内蔵されてる高速SSDの速い事と言ったら驚きです。でも1TBもまだお高い。データ保管用には大容量でお安いHDDしか選択肢が無いのが残念な所です。どちらにせよ、SSDも永遠に使えるモノでは無いのでデータが吹っ飛んでしまえばオシマイですから、消耗品として買い替え必須なのは同じですね!

    あれ?...今見たらAmazonで4TB「WD4003FZEX」が安くなってる!ショック。
    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
    Western Digital社の内蔵HDD、WD3003FZEXを購入→換装しました!
    2014.04.22 Tuesday 
    Product Review 
    こんにちは!久々に内蔵HDDを購入したクリエイターのSenJ4【@senchanfine】です。

    そう、今やSSDの時代なのにHDDを購入して来ましたので、そのレビュー1回目。



    僕のMac Proは、PCI Expressカードの《 APRICORN Velocity Solo x2 》上にSSDを装着した、SATA 6Gb/sでのSSDによるOS起動ですが、データ保管用には内蔵HDDに4台のWestern Digital社の7200rpm HDDを組み込んでいます。SSD起動の速さ&高速HDDでまだ快適旧Mac Pro生活ができてますよ。

    今回急にHDDを買った訳はと言うと・・・内蔵HDDの他に3台の外付けHDDを繋いでいたのですが、寿命なのかMac Proに外付けしていたバックアップ用のLaCieのHDDが、5年後に2台とも立て続けにご臨終されたのです。突然死です。しばらく放置状態でしたが、内蔵の方も容量が足りなくなり、日曜に出かけたついでに買ってきました。バックアップが先に逝かれるとは思いませんでしたが、何が起こるか判らないのが世の常。


    もうLaCie(Porscheデザイン)には・・・2度続くと信頼がおけなくなってるので、今後は見送りね〜。
    いくらデザインが良くても、長期間の使用に耐えられないと仕事には使えませんものね。
    僕の経験上、やはりHDDの信頼性はWD社がMacには一番お似合いだな・・・と最近は思っております。


    《 WD Blackシリーズ WD3003FZEX 》



    購入したのは、Western Digital WD Black 3.5inch 3TB 64MBキャッシュ SATA6.0G 7200rpm WD3003FZEXです。これ最新のWD Black(昨年11月発売)です。
    いつもは箱無しのパルク品を購入してましたが、今回は箱入り娘の正規HDDを購入してきました。

    この新しいWD Blackは、従来の性能を改善する為の技術がいろいろと搭載されているそうです。



    WD社のBlackシリーズは高いかもしれませんが、7200rpmの高速回転と速くて静粛性にも優れていますし、5年間の補償がある事と安定性に信頼がおけるというのが理由です。特にMac Proには最適だと思います。

    WD社の製品は全製品に「NoTouchランプロードテクノロジー」を搭載している為、アクセスが無い非稼働時の記録ヘッドをプラッタ外へ待避させています。この技術のおかげで、移動の際や何かの衝撃を受けた時に記録ヘッドがディスクに接触しないので、ヘッドおよびディスクの摩耗を大幅に低減させてくれるというのも、
    僕が気に入ってる一つです。


    WD3003FZEXは仕事用資料やら画像、動画などのデータ保管用に用意したものなので、パーティション切って起動用OSを入れる事は今のところ考えていません。
    尚、起動ディスクとしてOSをコピーする際は、WDサポートサイトから無料でダウンロードできる「WD Acronis True Image」を使用すれば全データをコピーしてくれるそうですよ。

    最大転送速度も従来よりアップしていて・・・あ、SSDと比較しちゃダメですよ!
    4TBモデル:154MB/sec → 171MB/sec
    3TBモデル:154MB/sec → 168MB/sec
    2TBモデル:138MB/sec → 164MB/sec
    1TBモデル:126MB/sec → 150MB/sec


    ただし僕の旧Mac ProはSATA 3 Gb/sなので、この性能を完全に出せないのが残念な所ですが・・・
    尚、デスクトップ用ドライブのRAID環境での使用は推奨されないとの事。
     SOHO、NASシステム(1〜5ベイ)用などには WD Redシリーズが向いているそうな。

    HDDはいつもAmazonかドスパラ札幌店で購入してましたが、今回はDEPOツクモ札幌店で初購入。
    何故かと言うと、ドスパラよりも安かったので(^_^;) 税抜でジャスト¥17,000(税込 ¥18.360 )。
    本当は4TBが欲しかったのですが、税込¥25,000越えと高く、手持ち資金無かったので断念しました。

    ツクモでも内蔵HDDのランキング表で4TBと3TBが上位を占めてましたよ。おじさんがジ〜っと見てたな。
    尚、お安く買うのなら断然 Amazonでの購入をお勧めします。1TB〜4TBまであります。


    《 換装、データ移行・・・ 》

    既に4つのドライブベイは埋まっているので、古い方のHDDの内、1TBのHDDを3TBへ換装です。



    4つのドライブベイの内、Bay 3の約995GBのデータを丸ごとWD3003FZEXへ移行します。
    まずBay 4のHDDを抜き取り、キャリアを外してWD3003FZEXと入れ替えMac Proへ装着。






    その後マウントする為に起動し、初期化の為にディスクユーティリティでパーティションを1つ設定。
    Bay 3のデータを丸ごとWD3003FZEXへ移行開始!約995GBのデータ移行に2時間45分要しました。

    次に、移行完了したBay 3のHDDを抜き取り、既に抜いてあったBay 4のHDDと換装し、Bay 3へ装着!
    データ移行した後は恒例の《 Indexの再構築 》を必ずしておきます!これも結構時間取られますけど、HDD内検索する為に必要な作業ですね。
    【参照記事】Spotlightのindexがオカシイので再構築(by SenJ4)

    後は、2TB分の容量が増えたので、HDD内の整理整頓をし直す手間も有りますけれど。以上で終了。

    ※尚、Mac Proの内蔵HDDの換装手順とフォーマットの仕方に関しては何度も書いてますので、以前の記事
    【 OS X Lion用に黒キャビアを購入してみました 】を参照下さい。+ドライバ1本だけで完結します。ケーブル類不要なところが優しい。

    こういう換装する楽しみが今のMac Pro Late 2013ではメモリくらいしか出来ないってのが面白くないね。
    とはいえ、いつかは新Mac Proへ移行するのは目に見えているのですけど・・・ホントか?(・・;)

    《 SenJ4のひとりごと・・・ 》

    ちなみに「Backblaze」の調査ではHDDの寿命は概ね5年間は大丈夫だそうで、3年以後でエラー率は年間11.8%で、その後は当たり外れの確率次第でハッキリと判らないと言う事ラシーです。6年以上は使えるようだと推測されていますが、要はHDDはいずれご臨終を必ず迎えます。回しっ放しの方は特に。
    なので、古いHDDは順に新しいモノに換装するのがベスト!いつ不具合が来るのか?それは突然に来ます!

    特に外付けHDDを長く使ったままにしている方は、最長でも5年経過した時点で新しくした方が安全です。
    経験上、異音やカリカリ音が発生したら予兆です。その内、ダメになると思っていた方がいいですよ。

    次回は、この3TB WD3003FZEXの使用感、実際の速度面、ベンチマークなどを書いてみたいと思います。
    では、また!

    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
    怒濤の迷惑メールに頭に来た!ので情報提供してあげた件
    2014.04.17 Thursday 
    これはオススメ♪ 
    こんにちは!
    そろそろアドレスを変更せねばならない?MacユーザーのSenJ4【@senchanfine】です。

    ところで、皆さんのMacやiPhoneへもウザイ迷惑メールが毎日のように届いていませんか?
    ただ、僕のiPhoneには一度も届いた事は無いのですが・・・Macの「Mail」が唸ってます。
    いや、もう最近本当に多過ぎなんですよ、仕事用メアドへの迷惑メールが!溜まり過ぎて、しかもしつこい!


    《 どんな迷惑メールが届いてるかと言えば・・・ 》



    昨年辺りから、仕事用メアドに怒濤のようにスパムな迷惑エロエロ系のメールが届くようになり、その都度自サーバー側の設定でアドレスを登録し、受信拒否指定をして凌いでいました。今年に入ってから特に酷い。
    中でも「ビッグサイズにしろっ!」というメールがやたら多い。悪いけど、既にビッグだよっ!(*'ー'*)/にゃんて

    でも固定アドレスの迷惑メールならまだしも、@マークの前の送信者部分をいろいろと羅列文字に変えながら、別ドメインを5〜6個使って送ってくる業者が多くなりました。しかも10〜15分おきに24時間です。
    この業者は同じ文面が多いので、おそらく同一業者が多数のドメインを取得し直して送信してるようです。

    更にドメインを偽装して某有名所のサイトから届いたように見せる、偽装迷惑メールも多数現れてきました。
    ○○.jpやYahoo!とかOCNとかdocomo、au、SoftBankなどのアドレスから届いたように装って。
    一瞬開きそうになりますが、これ見ず知らずの相手なのです。

    そしてついには、僕が普段仕事で使ってるアドレスを装い、それを僕宛に送ってくる業者まで現れる始末。
    自分のアドレスで自分宛に届くメールは本当に気味悪いですよ。(-""-;)ムム・・・
    もう僕のアドレスは業者間にばらまかれているのでしょうね、お手上げです。


    《 迷惑メールは「迷惑メール相談センター」へ即、転送しよう! 》


    実は昨日、いい加減頭に来たので、迷惑メール相談センター宛に56通もの迷惑メールを転送して情報提供をしておきました。
    今後、迷惑メールが来た場合はすべて転送するつもりです。
    総務省における行政処分の対象になると処罰が下されます!
    ※転送先meiwaku@dekyo.or.jp へ転送するだけです。

    尚、送信元のFromアドレスを偽装して送られて来たメールの場合は、ヘッダ情報も必要なので開いた状態で転送しましょう!
    「Mail」の場合は、メニューバーの[表示]→[メッセージ]→[すべてのヘッダ]をクリックして表示された状態で転送します!
    Eメールヘッダ情報の確認方法(迷惑メール相談センター)

    迷惑メールの手口など対策をまとめたパンフレットも読めるので一度読んでおくと良いですよ。
    2014年版迷惑メール対策BOOK(A5判 44ページPDF版)

    お安いドメインをいくつでも簡単に取れ、メアドもいくつでも作れる時代になったのは良い事なのでしょうけれど、それを悪用しちゃあかんよ!
    どうせ開かないし、リンクなんてクリックもしないんだからさ!無駄!


    《 迷惑メールはMailの自動判断を利用して・・・ 》

    僕は仕事柄、独自ドメインでサーバーを借りて2003年からギャラリーサイト を運営しています。
    メールアドレスに関しては仕事用もプライベート用も、このサーバーでアドレスを作り、使い分けています。
    作成メールアドレス数に関しては、ディスク容量がある限り、無制限で作成出来ます。

    また、メール設定では自分の特定アドレスだけ受信を停止して、送信のみ行なえるようにも設定可能なので、
    しばらく受信停止で様子を見る事も出来ます。

    アドレスは使い分けて送信しますが、サーバーに届いたメールは全てMacへ転送されるようにしてあり、
    Macで受信する際はAppleの「Mail」をメイン使用しています。
    昔からこれ一筋なので慣れていますし、クライアント用とプライベート用にキチンと細かくフォルダ分けをして自動振り分けしているので、今のバージョンには別に不満はありません。



    ま、初期の状態では【 迷惑メール 】フォルダには自動でうまく振り分けてくれませんけれどね。
    【 迷惑メール 】フォルダ以外に【 変なメール 】フォルダも作って、Mailに学習させていたのですが、今では賢くなってきてソレっぽいメールは自動判断して振り分けてくれるようになりました。
    まぁこれだけ日々届けば学習するよね(笑)

    僕の使ってる自サーバーは安さと機能でお手軽な、個人使用に向いている お馴染の「ロリポップ!」

    受信拒否出来る固定アドレスは500個まで。ドメインの場合は少なくて100個までなので、既にアウト!
    完璧にブロックしてくれるので、是非500個にして欲しい!...足りないんだもん。
    同じドメインで送信者が次々変わると、固定アドレスで拒否っても徒労なので、ドメイン拒否で対応していたのですが、もう限界です。面倒なだけ。時間の無駄。

    ・・・・・・・・・・・
    いや、もうこのアドレス捨てなきゃなんないかなぁ。業者間でシェアされてしまったアドレスはもうダメポ。
    ま、いくらでも作れるので問題無いと言えば無いのですけど。あ!...となると、名刺も刷り直しか...(・・;)
    ...クライアント様には新アドレスの報告もしなきゃならないしなぁ....大変だわ。。

    尚、僕宛へ連絡取れ無い場合は、ギャラリーサイト のメールフォームからお願い致します!
    イラスト制作依頼専用アドなので必ず届きます。
    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -

    W E L C O M E !
    《 イラストレーターSenJ4のブログ 》

    I'm Mac User♪

     follow us in feedly
                ページランク
    札幌在住の広告・出版業界で活動している
    Macを愛するプロ・イラストレーターです
    元々は広告業界のG・デザイナー上がり

    幅広いタッチを求められる広告業界で鍛え
    られ、水彩画・女性イラスト・キャラクタ
    ー・イラストマップや建築パース・鳥瞰図
    まで広告使用された作品をGalleryで公開中
    ▼Galleryはコチラ


    《 SenJ4オリジナル 2 SHOP♪ 》

    iPhone/iPodケース・トレーナー
     マグカップなどのアイテム専門♪
    グッズShop

    ▼オリジナルTシャツ専門♪
    TシャツShop

    《 SenJ4の超オススメMac SHOP♪ 》

    ロス在住日本人オーナーMac専門店
    Macパーツメモリが超激安です♪


    ▼お世話になってます!
    Macブログ大集合!




    WeatherEye

    プライバシーポリシーについて
    New Entry
    SEN CHARA
    《 SenJ4オリジナルグッズBlog 》


    ニャンコTシャツ
    ★漫画家・野間美由紀さんオーダー



    《 愛まっくんシリーズ 》Tシャツ
    ★5カラーのバリエで好評発売中♪

    ▼マクプー_MP01(MEN'S)


    ▼マクプー_MP02(MEN'S)


    ▼愛まっくんPeople


    ▼愛まっくんPeople_W

    SenJ4's Works♪


    ▲札幌すすきのでやたら目に付く看板! 有名な飲食店ビル『桂和ビル』と専用駐車場で使用されています。是非!

    遠い叫び
    遠い叫び
    ■SenJ4がカバーイラストを担当した
    記念的な探偵推理小説の単行本。

    ▼Mac OS専用の2ゲームパッケージ
    エアブラシで描いた記念的作品!
    ビリヤード
    ビリヤード

    麻雀
    麻雀

    SenJ4's Recommend


    ロリポップ!
    ▲《 ロリポプラン 》月額263〜が
    容量50GBにパワーアップ♪
    しかもお値段変わらず!安すぎっ!
    SenJ4もロリポユーザーです♪
    3つの1GBロリポブログも付属♪


    ★チカッパプラン 登場!
    120GB大容量で月額525円!
    マルチドメイン、SSH対応
    5つの1GBロリポブログが付属♪
    WordPressも設置カンタンだよ


    ムームードメイン
    ▲こんなに安く独自ドメイン取れる所他に無し。アート系なら.comがオススメ!
    ロリポ系列レンサバで使いましょ♪


    heteml
    ▲クリエイター驚嘆256GB容量!
    Flash Media Server2、ColdFusion が
    標準でプリインストール♪
    動画のストリーミング配信もできます!


    マイフィギュア
    ▲コレはリアルなフィギュアです!
    彼氏彼女の写真があればそっくりな
    ミニチュア人形を創ってくれます♪


    ▲軽く月129円のライトプラン
    ちょいとプレミアムな200GB!
    なんとSSD360GB専有の6プラン
    さくらブログも設置済み!


    Color Me Shop! pro
     ▲電話サポートもあるよ〜
    イラスト作品やポストカードを
    オシャレなカートで販売してみよう!

    For Creators♪

    ▼SenJ4が暴露する業界の話!
    illustratorになりたい人へのコラム
    illustratorのためのコラム

    ★フリーランスの求人サイト紹介★

    SOHOじんざい市場
    ▲クリエイティブに特化の求人サイト!
    本気で仕事を見つけたい人は必見です!


    ★SenJ4のオススメの本を紹介★


    イラストレーターの仕事
    プロとして知っておきたいノウハウ



    イラストを描く人のための
    デジタル制作術



    デザイン、現場の作法。
    デザイン力を鍛える仕事術



    クリエイティブ業界に就職するための
    ポ-トフォリオの教科書

    魅力あるポートフォリオの作り方


    クリエイターのための
    アートマネジメント 常識と法律

    トラブル回避のために!


    イラスト手習い帖
    えんぴつ1本ではじめる

    イラストは落書きから始まるんだ


    デザインの教室
    手を動かして学ぶデザイントレーニング


    Recommend♪


    MyBook
    ▲イラスト作品集や写真集を作れます!
    スライドショーの公開も出来ますよ〜♪

    Recommend Books♪
    Appleサポートページ

    Category
    Comment,Thanks!
    Useful Links
    Past Voice
    Powered
    ブログ内 検索!
    About Me...
    Mac my using it now!




    ▼リンク用バナー・ご自由に♪


    ▼ニャンわんの里親です♪
    猫とMダックスのブログ
    Only Master





    ■当ブログのオリジナルイラストの
    無断転載・引用・使用を禁じます。
    全ての著作権はSenJ4に帰属します
    (C) illustclub All Right Reserved.



    Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。

    PAGETOP