イラストレーターSenJ4のブログ■女性イラスト・水彩画・キャラクター・建築パース/鳥瞰図・エアブラシなどGalleryで750点以上の幅広いタッチを掲載し、イラスト制作を承り中!素材集もOK♪
<< April 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
怒濤の迷惑メールに頭に来た!ので情報提供してあげた件
2014.04.17 Thursday 
これはオススメ♪ 
こんにちは!
そろそろアドレスを変更せねばならない?MacユーザーのSenJ4【@senchanfine】です。

ところで、皆さんのMacやiPhoneへもウザイ迷惑メールが毎日のように届いていませんか?
ただ、僕のiPhoneには一度も届いた事は無いのですが・・・Macの「Mail」が唸ってます。
いや、もう最近本当に多過ぎなんですよ、仕事用メアドへの迷惑メールが!溜まり過ぎて、しかもしつこい!


《 どんな迷惑メールが届いてるかと言えば・・・ 》



昨年辺りから、仕事用メアドに怒濤のようにスパムな迷惑エロエロ系のメールが届くようになり、その都度自サーバー側の設定でアドレスを登録し、受信拒否指定をして凌いでいました。今年に入ってから特に酷い。
中でも「ビッグサイズにしろっ!」というメールがやたら多い。悪いけど、既にビッグだよっ!(*'ー'*)/にゃんて

でも固定アドレスの迷惑メールならまだしも、@マークの前の送信者部分をいろいろと羅列文字に変えながら、別ドメインを5〜6個使って送ってくる業者が多くなりました。しかも10〜15分おきに24時間です。
この業者は同じ文面が多いので、おそらく同一業者が多数のドメインを取得し直して送信してるようです。

更にドメインを偽装して某有名所のサイトから届いたように見せる、偽装迷惑メールも多数現れてきました。
○○.jpやYahoo!とかOCNとかdocomo、au、SoftBankなどのアドレスから届いたように装って。
一瞬開きそうになりますが、これ見ず知らずの相手なのです。

そしてついには、僕が普段仕事で使ってるアドレスを装い、それを僕宛に送ってくる業者まで現れる始末。
自分のアドレスで自分宛に届くメールは本当に気味悪いですよ。(-""-;)ムム・・・
もう僕のアドレスは業者間にばらまかれているのでしょうね、お手上げです。


《 迷惑メールは「迷惑メール相談センター」へ即、転送しよう! 》


実は昨日、いい加減頭に来たので、迷惑メール相談センター宛に56通もの迷惑メールを転送して情報提供をしておきました。
今後、迷惑メールが来た場合はすべて転送するつもりです。
総務省における行政処分の対象になると処罰が下されます!
※転送先meiwaku@dekyo.or.jp へ転送するだけです。

尚、送信元のFromアドレスを偽装して送られて来たメールの場合は、ヘッダ情報も必要なので開いた状態で転送しましょう!
「Mail」の場合は、メニューバーの[表示]→[メッセージ]→[すべてのヘッダ]をクリックして表示された状態で転送します!
Eメールヘッダ情報の確認方法(迷惑メール相談センター)

迷惑メールの手口など対策をまとめたパンフレットも読めるので一度読んでおくと良いですよ。
2014年版迷惑メール対策BOOK(A5判 44ページPDF版)

お安いドメインをいくつでも簡単に取れ、メアドもいくつでも作れる時代になったのは良い事なのでしょうけれど、それを悪用しちゃあかんよ!
どうせ開かないし、リンクなんてクリックもしないんだからさ!無駄!


《 迷惑メールはMailの自動判断を利用して・・・ 》

僕は仕事柄、独自ドメインでサーバーを借りて2003年からギャラリーサイト を運営しています。
メールアドレスに関しては仕事用もプライベート用も、このサーバーでアドレスを作り、使い分けています。
作成メールアドレス数に関しては、ディスク容量がある限り、無制限で作成出来ます。

また、メール設定では自分の特定アドレスだけ受信を停止して、送信のみ行なえるようにも設定可能なので、
しばらく受信停止で様子を見る事も出来ます。

アドレスは使い分けて送信しますが、サーバーに届いたメールは全てMacへ転送されるようにしてあり、
Macで受信する際はAppleの「Mail」をメイン使用しています。
昔からこれ一筋なので慣れていますし、クライアント用とプライベート用にキチンと細かくフォルダ分けをして自動振り分けしているので、今のバージョンには別に不満はありません。



ま、初期の状態では【 迷惑メール 】フォルダには自動でうまく振り分けてくれませんけれどね。
【 迷惑メール 】フォルダ以外に【 変なメール 】フォルダも作って、Mailに学習させていたのですが、今では賢くなってきてソレっぽいメールは自動判断して振り分けてくれるようになりました。
まぁこれだけ日々届けば学習するよね(笑)

僕の使ってる自サーバーは安さと機能でお手軽な、個人使用に向いている お馴染の「ロリポップ!」

受信拒否出来る固定アドレスは500個まで。ドメインの場合は少なくて100個までなので、既にアウト!
完璧にブロックしてくれるので、是非500個にして欲しい!...足りないんだもん。
同じドメインで送信者が次々変わると、固定アドレスで拒否っても徒労なので、ドメイン拒否で対応していたのですが、もう限界です。面倒なだけ。時間の無駄。

・・・・・・・・・・・
いや、もうこのアドレス捨てなきゃなんないかなぁ。業者間でシェアされてしまったアドレスはもうダメポ。
ま、いくらでも作れるので問題無いと言えば無いのですけど。あ!...となると、名刺も刷り直しか...(・・;)
...クライアント様には新アドレスの報告もしなきゃならないしなぁ....大変だわ。。

尚、僕宛へ連絡取れ無い場合は、ギャラリーサイト のメールフォームからお願い致します!
イラスト制作依頼専用アドなので必ず届きます。
by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
4月1日からApple製品は3%増税でどれだけ高くなったか、計算してみた
2014.04.01 Tuesday 
I Love Mac! 
こんにちは!AppleユーザーのSenJ4【@senchanfine】です。

前回は消費税8%へ増税の2日前に「5%8%電卓アプリ」で試算してみましたが、日本での各Apple製品価格が決定したようです。
やはり本体価格のみの表示で、税込み表示は無し!実に判り難い表記に変更されています。
購入を考えている方は8%加えるのをお忘れないように!

さて、前回の試算と比べてAppleの日本価格はいかほどになったのか?比較してみました。

結論としてAppleは本体価格の下三桁を調整してきました。
iPod shuffle以外、デスクトップ・ノートブック・iPadファミリーなど本体価格を調整して、下三桁は800円に統一されていますので、税込にすると5%時の試算よりも若干高い表記になってしまう製品も見受けられますが、さほど変わりません。

では、MacBook Air 11″ 128GB ¥ 98,800(税込) は8%増税後いくらになったかと言うと・・・左側が試算で、右側が増税後価格です。



本体価格¥93,800(税別)となり、8%消費税を加えると、¥101.304という切れの悪い価格です。

各モデルの本体価格下三桁は 800円で統一されていますが、税込にすると1円単位の端数出まくりです!
う=ん、やっぱり 8%という税額は中途半端ですね。
ま、来年10月に10%と切りの良い数字になるのでその後はAppleらしい歯切れの良い(?)金額表示に戻ると思いますが・・・新機種も出るだろうし。

では次に高額なMac Pro 6コア デュアルGPU を比較してみると・・・




5%時よりも¥11,904 もお高くなっています。高額なだけにこの価格差は大きいですね〜。


★ここで主なモデルを前回エントリーの試算した金額と比較してみましょう!

下図の赤いラインの下にある価格が今回改定された、本体価格と実際に8%乗っけた税込価格です。
5%税込と比較するとどれだけアップしたかが判ります。










iPadファミリーなんかは一見すると税込み価格がバラバラに見えますが、ちゃ〜んと各容量事に1万800円の価格差が税込みでついているのですよね。

尚、Apple Online Storeで5月31日まで税込合計30,000円以上購入すると、実質年率1%のAppleローンが利用出来ますが、1%は12回払いまでで、18回払い以降の実質年率は3〜5%と今までと変わりません。


【 SenJ4のひとりごと 】

外税方式がいろいろなお店でとられていますよね。食品スーパーなんかでは価格表記を本体価格と税込価格の併記にしたり、と大変です(By スーパー店長より)

オンラインのApple Storeでの本体価格だけの表記は、買う側にとってみると実際不便な気がします。
一覧でそれぞれのモデルの価格比較が判り難いです。税込価格が併記されていないのでいちいち計算しないと実際の購入価格がわかりません。本体価格だけだと、一瞬お安く感じられてしまいます。が、+8%です!

なんか1円単位での支払って、いまひとつ慣れてないせいか変に感じてしまいますね!
今年から来年後半は財布の1円玉が重宝する1年になりそうです。

ところで、ウワサの今年の新しいiPhoneの価格は税込みでどれくらいになるのでしょうね!?(*'ー'*)



by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
Apple製品は4月から3%増税でどれだけ高くなるのか、計算してみた
2014.03.30 Sunday 
I Love Mac! 
こんにちは!クリエイターのSenJ4【@senchanfine】です。

あと2日!とうとう4月1日から消費税が8%へ増税されますね!現行5%から3%のアップですが、来年の10月には更に2%アップして消費税は10%へと膨らみます。

あらゆる商品が値上げされて来るのですが、私達の大好きなApple製品も少しずつ値上げされて来ます。

本家アメリカは消費税と言うのは無く、州、郡、市により小売売上税が課されていますが、考え方は同じで、例えばニューヨーク州及びニューヨーク市の合計は8.875%だそうな。

そこで4月から日本のApple StoreではどのくらいApple製品が高くなるのか気になる所なので計算してみましょう。実際、そのまま本体価格に8%きっちり上乗せすると端数が出るので四捨五入されると思いますが。
各シリーズのバリエーションに本体価格を下げても美味しく調整するのがApple流ですが、果たして!??

5%8% 電卓 で計算してみたApple製品・・・

この電卓アプリは結構便利です。5%から8%へどれくらいアップするのかがすぐ計算出来ます!
現時点の内税表示の金額を、トップの【 5%税込み価格 】の欄へそのまま入力するだけ。



では、MacBook Air 11″ ¥ 98,800 を単純に計算してみると・・・





おぉ、端数削って実質¥101.600円かな?それとも下三桁削って、○○○,000円に揃えるか?
3%アップ分は¥2,823ですが、数字で見ると桁が増えるのでかなり高くなった感じを受けますね!
では他の主なMacBookファミリーも一挙に計算してみると・・・以下のように!



・MacBook Air 13″ 128GB ¥108,800 → ¥ 111,908 (3,109)※()内は3%アップ分
・MacBook Pro13″ 2.5 GHz ¥118,800 → ¥ 122,193 (3,394)
・MacBook Pro13″ 2.4 GHz Retina ¥134,800 → ¥ 138,650 (3,851)
・MacBook Pro15″ 2.0 GHz Retina ¥204,800 → ¥ 210,650 (5,851) 


では次に高額なMac Pro 6コア デュアルGPU を計算してみると・・・



むむ.... 3%アップ分は¥11,966ですね〜。これでローン組んだら更にお高くなります。
う〜ん....SenJ4はいつになったら買うんだろう・・・?(^_^;) またMac Pro貯金始めるか?

他の主なデスクトップを計算すると以下の通り。



・Mac mini 2.5GHz ¥59,800 → ¥ 61,508 (1,709)※()内は3%アップ分
・21.5″ iMac 2.7GHz ¥138,800 → ¥ 142,765 (3,966)
・27″ iMac 3.2GHz ¥189,800 → ¥ 195,221 (5,422)
・Mac Pro 4コア ¥318,800 → ¥ 327,908 (9,109)


★さて、容量事に1万円の差をキープしてきたiPadファミリーの価格設定はどうなるのでしょう!?



まともに課税すると各容量事にバラバラですが、Appleの事だから美味く調整してくるのでしょうね!
下三桁を切り捨ててくるか!? でも128GBのiPad Airだけ揃わなくなるか?

その他、iPod touch 64GB ¥39,800は¥40,936
・・・など、ご自分で計算下さいませ〜(*'ー'*)/


【 SenJ4のひとりごと 】

友達のスーパー店長に聞いてもティッシュ買い溜めやサラダ油・醤油などの必ず使う商品やドリンクなど箱買いするお客さんが多いらしいです。値上げ後、5円から高くて20円程度なのに「メディアが煽り過ぎだよ...」なんて言ってます。と言うのも、会社からは「売れ!今売れ!」と商品を送り付けてくるので在庫が大量にあるそうな。...とは言え、年金暮らしのおじいちゃんやおばあちゃんには負担大きいです。

ヨーロッパ諸国では私達の基礎的生活に大きく関わる食料品などの税率は低く押さえられていますよね。
日本も一律的な消費税率はどうなのかな?実際、スーパーなどで食料品などは特売セールなんかがあるわけで、フタを開けてみたら今とそんなに変わらないのかもしれません...?企業努力だ!頼む!( ^-')/
by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
Mavericks 10.9.2 で「システム終了・再起動」が正常動作へ!
2014.03.17 Monday 
OS X Mavericks 
こんにちは!イラストレーターのSenJ4【@senchanfine】です。

今日はしばらく使用してみた、OS X 10.9.2 Mavericks アップデート後の使用感報告です。

システムのアップデート後はしばらく使ってみないと確証が持てないのでエントリーは控えてました。
そこで僕の環境で、気になっていた不具合の3つを検証してみた結果報告を。


まずは良くなっている部分について。

再起動・システム終了時の電源が落ちない不具合は・・・完治?

以前の症状でMac Proの「再起動・システム終了」が完了せず、電源が落ちない状態が延々続く...から解決策を見つけ、「Mavericksでシステム終了・再起動ができない原因が判明!」をエントリーしてから、今回のOS X 10.9.2にアップデートするまでは、Mac Proで作業後に、いちいち外付けHDDのマウントを解除してからメニューのシステム終了・再起動を実行していました。

しかしOS X 10.9.2 にアップデート後からようやくその作業から解放されました♪
通常通りメニューからシステム終了・再起動を選択するだけで実行されるようになってます。
10.9.2でやっと“外付けのUSBやFireWire周りに問題がある”と言う部分が解消されたようです。


Safari 7.0.2で不具合は・・・完治?


Safari 7.0になってから内部仕様が変更された影響なのか、ページ間のスワイプ時にハングアップする!
つまり、戻る・進むをしようとした途端に固まる、という現象が時々見受けられていました。

いつ発症するか予測が付かないので、ハングアップしたらそのページのみ閉じて続行していたのですが、Safari 7.0.2でかなり解消されている気がします。ほぼ9割方は問題ないです。
残りの1割はまだ発症するようなんですけどね、これは極稀に。

ただし、一度発症するとSafariの再起動では変化無く、必ずMacの再起動をしなければならなくなりますが。

何故かな?ウインドウを開き過ぎたり、他のアプリも起動したままでメモリ食ってるからなのだろうか??
でも僕のMac Proは16GB積んでるし・・・(・.・;)? 症状の頻度は相当減ってるのは確実ですけど・・・

そうそう、SafariでハングアップしてしまうとMac App Storeのアプリもスワイプで戻ろうとするとハングアップしますね。
この現象、同時に起こってしまいましたので、システム自体になにか不具合があるのでしょう。


次に、相変わらず気になる部分。

ディスクユーティリティの関する不具合に関してはどうか・・・?と思い試してみましたが、

以前のエントリー「Mavericksのディスクユーティリティに残像と検証不具合・・・」は相変わらずでした。

1:ディスクユーティリティ開く直前に残像 も変わらず。

2:ディスクを検証すると途中で終わる現象・・・ も変わらず。



3:アクセス権の検証結果でズラ〜っと出てくるACL関係の表示、
“○○/○○/○...”上で ACL が見つかりましたが、予期していたものではありませんでした
これも相変わらず出てきます。アクセス権の修復後も同様に表示されます。
が、さほど気にする検索結果では無いとAppleさんが言うので無視続行。

----以上この3点くらいが僕の気になってた部分です。

MailやiTunesなど、その他のアプリに関しては別に気になるような不具合には出会っていません。
とにかく正常にシステム終了と再起動が出来ただけでも僕にはラッキーです。

さて、10.9.3ももうじきやって来るでしょうが、少しずつ良くなって欲しいものですね。
by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
iOS 7.1で指紋認証の精度がアップしている!
2014.03.11 Tuesday 
iPhone 
こんにちは!iPhone 5sユーザーのイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。

iOS 7.1アップデート・・・



本日3/11の午前2時頃にiOS 7.0.6 → iOS 7.1 へのアップデートをしてみました。
アクセス集中でMacでDLに15分ほどかかりましたが、数時間試したみた感想など少し書いておきます。
いろいろと改善されているようですが、大きな改善として幾つか挙げてみると・・・

・ホーム画面がクラッシュすることに結構遭遇していたのですが、改善されたようです。
 でも、実際にそれを経験してみないと何とも言えませんが・・・(・・;)

・指紋認証、Touch IDの認証精度が確実に上がっています!
 これは嬉しい改善部分です。なにせ何度も指の登録をやり直してきた経緯があるので、登録後しばらくすると、少し指が汚れてたり傷付いてると認証がうまく行かない事が多くなっていたのですが、精度アップしていると感じました。これでパスコードの再入力を促される事が少しは減って快適に使えるのでは?と思います。
【 過去記事 】 iPhone 5sの指紋認証の反応がイマイチな人の解決方法・・・


・Siriに男性の声が追加され、女性・男性から声を選択可能になり、より自然な話し方に近づきました。
どちらかと言うと、何故か男性の声の方がより自然な話し方に感じられるのですが、どうでしょう?
少し「Siri男性」に聞いてみました。






どちらにせよ、ドコモの流暢な「しゃべってコンシェル」に近づいて来た感はする・・・かな?

・アクセシビリティのオプションがいくつか追加されています。
「文字を太くする」オプションをオンにしてアプリ名など視認性を良くしていたのですが、更にキーボード・
計算機などのアプリ内文字の太さにも適用されています。やはりデザインを優先させるのもAppleらしくて良いですが、細い文字は視認性の点で劣りますものね。僕は歓迎します!






「ボタンの形」をオンにすれば、文字の周りをグレーでくくって、「これボタンだよ!」とユーザーに示してくれます。いすれも視認性アップのオプションです。




その他、iPhone 5sでHDRを自動的にオンにするカメラ設定が新たに追加されたり、CarPlayやiTunes Radioのようにまだ使えない機能もあったりしますが、今回のアップデートは必ず行なっておいた方が良いと僕は思います!(*'ー'*)

by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
LINEスタンプ・クリエイターの報酬に魅力はある・・・?
2014.03.01 Saturday 
illustration 
こんにちは!イラストレーターのSenJ4【@senchanfine】です。
今日は前回の「LINE Creator Market」でスタンプ・クリエイター・・・!?の続きです。
 尚、このエントリーは別コラムの「イラストレーターになりたい人へのコラム 2」と同じ内容です。


さて、本音を言うとこの場所ではあまり大きな声で言いたくないエントリーなのですが・・・

僕がこの件に関してtwitterで、いったいどのくらいの報酬をゲット出来るのか?を記してみたのですが、
今までに無いほど多くのリツイート&お気に入り登録されてしまいました。(・・;)
潜在的スタンプ・クリエイターが数多くいる事が判ります。
なのでツイートの補足として、もう少しズバッと書いてみますが、不都合が生じたら削除します。


《 スタンプ・クリエイターの報酬って魅力的・・・? 》

結局、40個のスタンプと他2点合わせて42点の作品を作りますが、支払い報酬は売上の半分、50%です。
40個のスタンプ製作と言うのは、思ってるよりけっこう手間がかかるものだと思います。
その制作時間に見合った報酬なのかどうかは...あなた次第ですね。
僕としては、LINE側は30%徴収というのが妥当なところだと思いますけれど、審査に手間がかかると言うのもあるのでしょうから、敢えて良しとしときましょう。

一瞬、おぉ!売上の半分も貰えて儲かるぞ♪ と期待したイラストレーターやデザイナーもいるでしょう。

でも、実際は1点のイラストが1円・・・ですよ!? たったの1円!!ヽ(゚ロ゚;)

そんな超激安であなたの大事なキャラを売っていいんですか!? え?いいの...? 

塵も積もれば....? そうですか。。では以下、本題へ移ります。


《 SenJ4が計算してみた報酬額の予想・・・ 》




う〜ん、いやらしい!クリエイターなるものそんな金儲けを優先しちゃいかん!
・・・という、建前のお話はどこかに置いといて・・・(*'ー'*)/
既にtwitterでも話してますが、クリエイター報酬に関しての計算を少しみていきましょう!

★まず1セットでの単価計算です。
42個の画像一式で販売価格が100円。クリエイターへは売上の半分で、50円の支払になりますが、
実際は源泉所得税10%と復興特別所得税2.1%を併せて徴収されるはずなので、手元に来るのは約44円。

復興特別所得税とは、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの25年間に生ずる所得について、源泉所得税の徴収の際に併せて徴収される所得税です。それを売上報酬の中から差し引かれてあなたの口座に振り込まれるわけです。実際の計算式は以下のようになります。

50円ー(10+2.1)%=43.95円 約44円です。
つまり、1点のスタンプを約1円で販売している事と同じになります。

★この金額にスタンプを購入された人数を掛ければ、だいたいの受取額がわかってきますね。
なので、
10人なら 44円 ×10人=440円
100人なら 44円 ×100人=4,400円
1,000人なら 44円 ×1,000人=44,000円

1万人なら 44円 ×10,000人=44万円!
10万人なら 44円 ×100,000人=440万円♪

100万人に売れたら、4,400万円の報酬ゲット♪♪です。

とは言っても、これが一気に入るのでは無くて、1ヶ月に売れた分だけ少しずつ入ってくるワケです。
印税と同じようなものですね。知らない内に口座に貯まってるってヤツ。う〜ん、甘い蜜...なわけない。


【 SenJ4はこう考える・・・ 】

正直、広告業界の広告用イラストを長年描いてきた僕としては、1作品をたった1円で売る、という感覚は考えられないのです。この発表を聞いた時は、激安過ぎて、ひでぇ〜金額だな。と思いました。
販売商品のロイヤリティとして考えても・・・ね。
まぁ、Webの世界のイラスト価格って言うのは、本当にケタが違う激安価格も多いですからね。

でも試してみたい気持もしますね。それは世界に自分のキャラクターを広める可能性があるという一点です。
こう見えても、僕も結構いろんなキャラクター作ってきてますし、Tシャツも販売中だし・・・(^_^;)

このモバイル時代はスマホやタブレットを通してコミュニケーションを図るのが大半ですし、ネットでの情報収集もそうです。クチコミで拡散される頻度はかなり多いです。これを利用しない手は無いでしょうね。


今回の募集にはプロもアマも関係無く、審査に通れば販売出来るのですが、そうなるとやはり、すでに人気のキャラクターを持っている漫画家やイラストレーターのプロの方達が販売されたとすると、人気集中で販売数も上がってくるでしょう。

そしてLINEウェブストアの人気スタンプとして1ページ目に表示されちゃうと、その他のキャラクターが埋もれて行く........という図式が出来上がるわけです。App Storeのように。。

また日本だけでも5,000万人以上ユーザーがいるって事ですし、この企画のおかげでLINEユーザーも激増するでしょうから日本人相手だけでも良いのかもしれませんが、既に3億7,000万人ものユーザーがいると言う世界推進を目指しているLINEです。世界を相手に描いてみたいのなら、海外の人達が気に入るイラストと言うのは、日本人の感覚とは少し違うということも頭に入れた方が良いかもしれませんね。

そうそう、Adobe CCのBehanceのように世界を相手にアートを発信すると言う手もありますが、あちらはちょっと敷居が高い!と思ってる方も、LINEスタンプなら敷居も低くてウケるかもしれませんよね。

以前、イラスト描いてる学生さんが僕の事務所へ作品を見て下さい、と訪れてくれた事が何度もありますが、中にはセンスのある面白いイラストを描く人もいました。今回のスタンプクリエイター募集はそういう人達の良いチャンスになる事を願っていますし、ブランド力の無い無名のクリエイターたちの作品にも人気に火がつく事もあるかもしれません。当たれば、デカイ!かもしれません。
でも、それは極ほんの一握りだ、ということを忘れないでいましょう。

そして、くれぐれもお金もうけの手段のためだけにはして欲しくない気がします・・・

さぁ、あなたもトライしてみますか!?(^-^)

by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(3) | -
「LINE Creator Market」でスタンプ・クリエイターデビュー!?
2014.02.28 Friday 
News! 
こんにちは!Apple以外の記事を書くの久々なイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。

今日は別ブログの「イラストレーターになりたい人へのコラム 2」にアップしてる内容ですが、こちらにも多少違いますがエントリーしときます。クリエイター向けに+追記したエントリーはこちらへ!

《 LINEがクリエイターの味方になった・・・? 》

さて、2月26日のLINE株式会社の発表で、LINEスタンプ製作が一般にも解放されました!
スタンプの製作が可能であれば、学生・企業・イラストのプロ、アマ問わず誰にでも。あなたにも!
私達フリーランサーのイラストレーターやデザイナーが世に出るチャンスになり得るかも・・・!?



スタンプ・クリエイター募集のニュースで、様々な思惑が湧いていると思います。
仲間内のスタンプとして使いたい!と言う人、単に自分のオリジナルキャラを世に広めたい♪と言う人・・・最終的に世界を相手に商売ができる!と考えてる人......など、ニッコリ笑顔の人も多いでしょうね。
・・・と言っても、いろいろと条件やら制約があるのはもちろんです。

すでに告知用の「LINE Creator Market」がオープンしてますが、正式なオープンは4月以降と言う事です。
オープン前にスタンプ製作に関して更に細かな指示があるようですね。色々と疑問も出てくるはずです。
では現時点で発表されている「LINE Creator Market」の制作ガイドラインを見てみましょう!

《 LINE Creator Marketの制作ガイドラインを見てみる・・・ 》


まず、LINEアカウントを取得していないと販売出来ません。
 アカウント情報とパスワードの入力が必要。

スタンプ登録〜販売〜報酬受取までの流れ
 1:クリエイターの登録(住所・氏名・報酬受取り用口座などの情報)

 2:以下の販売用スタンプ画像とテキスト情報の登録をして、アップロード開始!

《 画像 》
メイン画像1点(240×240 pix)
スタンプ画像40点(最大370×320 pix)
トークルームのタブ画像1点(96×74 pix)
制作画像は全てPNGフォーマット
【 注意 】画像とコンテンツの間を開けて見やすくする為に、イラスト周辺にある程度の余白が必要。最大サイズいっぱいにデザインしてはいけません。最低pixel数は不明。
__合計42点のイラストで1セット100円で販売

《 テキスト 》
クリエイター名(50文字以内)
スタンプのタイトル(40文字以内)
商品説明文(160文字以内)
Copyright(英数字で50文字以内 ※著作権表示のこと)

 3:販売基準を満たしているかスタンプの審査 → OKならLINEウェブストアで販売開始!

 4:スタンプ売上の受取り(登録口座に売上の50%振込 ※締め・支払日は不明)

スタンプとして審査に通りやすいキャラは・・・
 1:日常会話、コミュニケーションで使いやすいもの
 2:表情、メッセージ、イラストが分かりやすくシンプルなもの

一般対象のキャラクターメインなので、掲載NGのスタンプは・・・
 1:物体・景色など普段の会話で使い難いもの
 2:写真・顔写真などのイラスト以外のもの
 3:横長や8頭身全身などの視認性が悪いもの
 4:淡色のみ使用や単なる数字の羅列など、公スタンプ全体のバランスを著しく欠いているもの
 5:公序良俗に反するもの、未成年者の飲酒喫煙を想起するもの、性的表現、暴力的表現、ナショナリズム
   を煽るもの
 6:宣伝目的とした告知表現・企業ロゴの入ったもの
 7:二次創作はNG!盗作はもってのほかです。

【 SenJ4はこう思った! 】
要は、あなたの創ったオリジナルキャラをデザインして下さい!ということですね。
二次創作もダメだし、盗作する輩も今後世界的になってくれば多くなるのでしょうけれど、実際に仕事した経験の少ないクリエイターだと40種類の絵柄を考えるのも結構大変かもしれませんね。
App Storeのように、いい作品が埋もれてしまう可能性もあるでしょう・・・

___次回は、僕がツイートしたら多くの方にリツイートされた、気になる報酬に関して詳細にです。

by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
au iPhone5sのテザリング無料キャンペーンでの勘違い・・・
2014.02.26 Wednesday 
iPhone 
こんにちは!iPhone 5sユーザーのイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。
やっとOS X Mavericks 10.9.2のアップデートが来ましたね!検証は後ほどにします。
-----

今日は前回の続き、iPhone 5sへ機種変した後に気づいた、2つめのお話です。




《 iPhoneのテザリング無料キャンペーンは2年間継続される・・・ 》

auの2年間「テザリングオプション無料キャンペーン」の件です。

テザリングとはiPhoneで「インターネット共有」と呼んでいますね。詳細は以下の通り。
・iPhone 5s / 5cをWi-Fiルータとして、どこでもネットに接続(テザリング利用)
・月額500円(税抜)で利用できる


★auのテザリングオプション無料キャンペーン
iPhone 5からauが開始した、新規加入・機種変更時に最大2年間月額500円が無料になる特典です。
開始月から24ヶ月間は無料期間になります。

2012年のiPhone 5購入時にこの「テザリングオプション無料キャンペーン」に加入してみました。
そして昨年の10月にiPhone 5sに機種変更して同じくテザリング加入してたのですが・・・


前回の「Apple Care +」の件で、5s契約時のオプション確認してみた際、この無料キャンペーンの適用期間が、なんかおかしい。僕が思っていた期間と異なり、2012年9月〜2014年8月 の2年間になってました。
2012年9月からって・・・これはiPhone 5での適用期間です。

iPhone 5sでも同様にキャンペーン行なっていたので、機種変時にショップ側からテザリングオプション付けるか尋ねられた時にも、2013年10月〜2015年9月まで2年間無料で使えると思って付けたのですが・・・
これは僕の思い込み・勘違いだったようです。(*'ー'*)


《 auサポートからの説明・・・ 》

この無料期間に関しての疑問、auサポートへ電話して判明しました。

★iPhone 5の契約時に加入した2年間「テザリング無料キャンペーン」は、1年後に機種変しても適用が廃止されずに、そのまま引き継がれて継続適用されるそうです。

つまり、すでに適用を受けている「テザリング無料キャンペーン」は2年間適用されるので、1年後に機種変して新たに「テザリング無料キャンペーン」に入ろうとしても加入出来ない、ということらしいです。

ショップ側から機種変時にそんな説明は無かったので、そういうキャンペーンとは考えてませんでした。
そこでauのサイトをもう一度確認し直してみると・・・あらら?簡単な説明書きがありました。(^_^;)



この文章だけだと説明不足の感じがします。いまいち判り難い。
なにせiPhone 5s機種変時にiPhone 5で受けたこのキャンペーンの説明を再度読む事はしないです。

と言う事は、買い替え時期が遅くなると、キャンペーン適用期間が途中で切れます。僕の場合は8月末。
自動更新されるので自分で解約しない限り、もしiPhone 6をスルーする場合は、テザリング月額500円がかかってきます。と、書いてる僕は、最初の頃使ってみましたが、今やまったくテザリングしてないので別に解約しても構わないのですけれど。(^_^;)

なのでiPhoneを発売当日に毎年買い替える熱血iPhoneユーザーは問題無いかもしれませんが、iPhone 5sからこのキャンペーンに入られた方は、次のiPhone 6へ機種変する際は、新たにテザリングオプションの2年間無料キャンペーンは受けられませんから、ご自分の適用期間には注意された方が良いかと思います。


僕としては、auの「Apple Care +」分割払いシステムのように、機種変でiPhoneを買い替えても新たにそこから2年間が始まるセットとしてのキャンペーンの方が、ユーザーに判りやすいと思いますけどねー。
適用が引き継がれるのは何故なんでしょう?(・・;)? 変更される事に期待!常時テザリング無料♪
とか。

by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
iPhone 5sの「Apple Care +」が外されてなかった件・・・
2014.02.25 Tuesday 
iPhone 
こんにちは!iPhone 5sユーザーのイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。
※なんかこの3日間ほど、このブログの右サイドが崩れていたようです。(・・;)申し訳ないです。
------

本日2月25日は、au iPhone 5sの利用料金引き落とし日ですね。世間的には給料日とも言いますが。
尚、フリーランサーSenJ4の給料日は、各社バラバラの「五十日」でございます。

実は、昨年12月に気づいてたのですが、auに連絡するのをすっかり忘れていた事が2つありました。
1月中旬、auサポートに直接連絡して2つの事が解決したので、報告兼ねて記載しておきます。
今日はiPhone 5sへ機種変した後に気づいたお話の一つめです。


まず、僕はiPhone 5を2012年9月の発売当日にゲットし、1年後にiPhone 5sへ機種変しました。
当日予約して実際に手に入ったのは10月6日でしたが、その際にau契約時からずっと「紙の請求書」でのコンビニ払いにしてましたが、支払いが面倒なので「Webで請求書」に変更し、銀行引き落としにしました。

通常はiPhoneアプリの「auサポート」で毎月確認していますが、領収書が欲しかったのです。
理由は帳簿に記入する際に、いちいちWebで確認して記入するのが面倒になった、という個人的理由(^_^;)

さて最初の一つ目は、単に機種変しに行ったauショップ側のミスでした。

《 解約したはずの「Apple Care +」が請求され続けてる・・・? 》




iPhone 5の時にauのオプションで「Apple Care +」に入っていました。Apple Storeでは無く、auで入ると月払いの分割になり、合算で毎月請求され、機種変や新規購入時点で分割払途中でも終了可能になります。
つまり1カ月毎の保健ということになります。が、これをiPhone 5sへの機種変時にやめる事にしました。

理由は・・・「ケースとカラビナのセット」で使えば....えぇ、絶対に落下させません!...たぶん。
【過去記事】iPhone 5sの落下防止にはカラビナリング!

昨年12月の「Webで請求書」を見ると、なぜか「Apple Care +」が引き続き請求時に毎月引かれてます。
契約時の書類のオプション欄にも記載されていないのに! ま、毎月366円(税抜)なのですけどね。
最初に聞いたauサポートからは、直接購入したショップに尋ねるように言われ、もし何かあれば再度連絡をくれ、との対応だったのですぐ購入ショップに電話を入れました。

結局ショップ側のミスだったので、2月請求時は締めの問題で合算されますが、本当は引かれる事の無い11・12・1月の3ヶ月分(1,098円)を、次回 3月の請求時に減算して請求する、と言う事になりました。

そこで、なぜ1月中旬ころに連絡したのに、2月請求分に減算が反映されないのか疑問が沸きました・・・

これはau側の締めの日付の問題だそうです。僕が連絡したのが締め日ギリギリの日だったらしく、担当スタッフからも『処理が間に合わないかもしれませんのでご了承下さい』とのお話はありました。
なので1月中の処理が間に合わず、2月の請求は「Apple Care +」が付いた金額で請求されてました。

まぁ、とりあえずこの問題は解決したのですが、もうひとつ謎があったのでauサポートで聞いてみました。
これは次回で!(*'ー'*)

by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
Mac Proの出荷が4月へ遅延!しかも法人リース契約20%OFF・・・?
2014.02.12 Wednesday 
Mac Proの話 
こんにちは!旧Mac ProユーザーのイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。


悪いニュースです!Appleの新・Mac Proはいまだに需要が多くて供給体制が追いついていないようです。
ついこの間に2月から3月へと出荷が延びた時に、僕のブログエントリーでこんな事をつぶやいてたのですが
▼Mac Proは2月→3月出荷になったか・・・
「このまま推移すると・・・2月20日頃には4月出荷になるんじゃない!?(笑)」

現実でした!笑い事では無くなりました。



以下のようにMac Pro発売発表から毎月のように1ヶ月ごと遅れています。
・昨年の12月19日夜の受注開始で1月出荷。
・数時間時計の針が進んだ12月20日で、2月出荷へ!
・同じく1ヶ月後の1月20日に、3月出荷へ遅延!
・そして1ヶ月も経たない2月11日には、4月へ遅延!


なんと言う事なんでしょうね。常に2ヶ月先。
アップル工場の組立の人手が足りないのか、パーツが用意出来ないのか・・・??
これじゃ先に入手したダフ屋が、Ebayで価格を2倍にして売ってもすぐ売り切れてしまうのも頷けます。
ところが・・・


《 Mac Proはビジネス・カスタマーを優先させている? 》

▼9to5Macより
As it struggles to keep up with demand, Apple offering discount on Mac Pro lease program.....

しかもAppleは、ビジネス・カスタマー(いわゆる僕ら一般消費者ではない法人顧客)向けに、米国内でのみ
アップル・フィナンシャル・サービスを通して最高20%OFFでの24ヶ月リース契約を提供しているそうな。
法人 = 大口注文なわけで、25,000ドル以上の注文の場合だそうです。日本円で250万以上になります。

尚、追記しておきますが、僕はMacをリースで契約した事は何度かあります。
 この場合、減価償却しなくても月々の経費として最終的に全額落とせると言うメリットがあるからですね。
 またMacは、Apple Storeで個人ではなく、ビジネス用として営業さんから購入しております。
 多少の値引きもありますし。(^_^;)

ま、映像関連の企業であれば大量導入をするでしょうからよくある値引きですが、大きいですね。
今のところ米国内の特定企業向けの通知をしているようですが、これって、大口の企業を優先させてしまうと
僕ら一般ユーザーの手元に届くのが遅くなるのは目に見えてます。極少数のユーザーのみなのか?
今Mac Proをオーダーしても2ヶ月先って話は過去に聞いた覚えがありません。

とは言え、すぐに買うと言う人は別として、落ち着くまではヨダレ垂らして待ちますか (*'ー'*)/


おそらく夏頃には一息つくのではないかな・・・ ??
by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(2) | -

W E L C O M E !
《 イラストレーターSenJ4のブログ 》

I'm Mac User♪

 follow us in feedly
            ページランク
札幌在住の広告・出版業界で活動している
Macを愛するプロ・イラストレーターです
元々は広告業界のG・デザイナー上がり

幅広いタッチを求められる広告業界で鍛え
られ、水彩画・女性イラスト・キャラクタ
ー・イラストマップや建築パース・鳥瞰図
まで広告使用された作品をGalleryで公開中
▼Galleryはコチラ


《 SenJ4オリジナル 2 SHOP♪ 》

iPhone/iPodケース・トレーナー
 マグカップなどのアイテム専門♪
グッズShop

▼オリジナルTシャツ専門♪
TシャツShop

《 SenJ4の超オススメMac SHOP♪ 》

ロス在住日本人オーナーMac専門店
Macパーツメモリが超激安です♪


▼お世話になってます!
Macブログ大集合!




WeatherEye

プライバシーポリシーについて
New Entry
SEN CHARA
《 SenJ4オリジナルグッズBlog 》


ニャンコTシャツ
★漫画家・野間美由紀さんオーダー



《 愛まっくんシリーズ 》Tシャツ
★5カラーのバリエで好評発売中♪

▼マクプー_MP01(MEN'S)


▼マクプー_MP02(MEN'S)


▼愛まっくんPeople


▼愛まっくんPeople_W

SenJ4's Works♪


▲札幌すすきのでやたら目に付く看板! 有名な飲食店ビル『桂和ビル』と専用駐車場で使用されています。是非!

遠い叫び
遠い叫び
■SenJ4がカバーイラストを担当した
記念的な探偵推理小説の単行本。

▼Mac OS専用の2ゲームパッケージ
エアブラシで描いた記念的作品!
ビリヤード
ビリヤード

麻雀
麻雀

SenJ4's Recommend


ロリポップ!
▲《 ロリポプラン 》月額263〜が
容量50GBにパワーアップ♪
しかもお値段変わらず!安すぎっ!
SenJ4もロリポユーザーです♪
3つの1GBロリポブログも付属♪


★チカッパプラン 登場!
120GB大容量で月額525円!
マルチドメイン、SSH対応
5つの1GBロリポブログが付属♪
WordPressも設置カンタンだよ


ムームードメイン
▲こんなに安く独自ドメイン取れる所他に無し。アート系なら.comがオススメ!
ロリポ系列レンサバで使いましょ♪


heteml
▲クリエイター驚嘆200.71GB容量!
Flash Media Server2、ColdFusion が
標準でプリインストール♪
動画のストリーミング配信もできます!


マイフィギュア
▲コレはリアルなフィギュアです!
彼氏彼女の写真があればそっくりな
ミニチュア人形を創ってくれます♪


▲軽く月129円のライトプラン
ちょいとプレミアムな200GB!
なんとSSD360GB専有の6プラン
さくらブログも設置済み!


Color Me Shop! pro
 ▲電話サポートもあるよ〜
イラスト作品やポストカードを
オシャレなカートで販売してみよう!

For Creators♪

▼SenJ4が暴露する業界の話!
illustratorになりたい人へのコラム
illustratorのためのコラム

★フリーランスの求人サイト紹介★

SOHOじんざい市場
▲クリエイティブに特化の求人サイト!
本気で仕事を見つけたい人は必見です!


★SenJ4のオススメの本を紹介★


イラストレーターの仕事
プロとして知っておきたいノウハウ



イラストを描く人のための
デジタル制作術



デザイン、現場の作法。
デザイン力を鍛える仕事術



クリエイティブ業界に就職するための
ポ-トフォリオの教科書

魅力あるポートフォリオの作り方


クリエイターのための
アートマネジメント 常識と法律

トラブル回避のために!


イラスト手習い帖
えんぴつ1本ではじめる

イラストは落書きから始まるんだ


デザインの教室
手を動かして学ぶデザイントレーニング


Recommend♪


MyBook
▲イラスト作品集や写真集を作れます!
スライドショーの公開も出来ますよ〜♪

Recommend Books♪
Appleサポートページ

Category
Comment,Thanks!
Useful Links
Past Voice
Powered
ブログ内 検索!
About Me...
Mac my using it now!




▼リンク用バナー・ご自由に♪


▼ニャンわんの里親です♪
猫とMダックスのブログ
Only Master





■当ブログのオリジナルイラストの
無断転載・引用・使用を禁じます。
全ての著作権はSenJ4に帰属します
(C) illustclub All Right Reserved.



Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。

PAGETOP