イラストレーターSenJ4のブログ■女性イラスト・水彩画・キャラクター・建築パース/鳥瞰図・エアブラシなどGalleryで750点以上の幅広いタッチを掲載し、イラスト制作を承り中!素材集もOK♪
<< September 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
やっとiPhone 6 ゴールドもやって来た!のですが・・・
2014.09.25 Thursday 
iPhone 
こんにちは!iPhone 6 64GB Silverユーザーのクリエイター【@senchanfine】です。
只今、7GB制限に近い為(6.6GB)、ドキドキしながら使っておりますです、はい。あと1週間かぁ〜(^_^;)


《 なんとゴールドのiPhone 6までやって来ました・・・! 》



おぉ、実際にiPhone 6のゴールドカラーを見るのは初めてです!


実を言うと、ゲットしたiPhone 6 64GB シルバーの19日予約時に、機種変にあまりその気の無かったうちのiPhone 5s ゴールドユーザーにも、下取りあるし、一応予約だけでもしといたら?と勧めてたのです。

すると、予約開始から遅れること1時間半後に「予約した〜!」というワケなんですが、発売当日になっても入荷連絡が来ない。結局24日の午後に留守電が入ってたようで、折り返して閉店30分前にauショップへ!
やはりiPhone 6のゴールドは大人気なんですよね。開始90分後に予約しても5日もかかってる。

当の本人(女性)の感想はというと・・・
「薄くて持ちにくい」....(ヨコに広がったから持ち難いと感じるだけ!手小さいか...)
「画面が丸っこいから、すこし見にくい」....(は?一体どんな目をしてるんだ!?)

ま、人ぞれぞれですし。いろいろなiPhoneスタイルがあるワケで、そう思うなら仕方ない。もっと喜べ!


でもなんか色がちがうな。。早速ゴールドの色味を5sと比較してみると・・・だいぶ違いますね!
iPhone 5sの方は薄めでシャンパンゴールドって感じですが、iPhone 6の方は、少し赤味が強いゴールドになってますね。まさに金!の延べ棒・・・かな。




ん?待てよ、何故 iPhone 5sが隣にあるのだろう・・・?? 下取りは?と思いましたよね?


《 下取りするはずだったのに・・・! 》

iPhone 5s 32GBなら今下取りすれば¥32,000だし、支払額もそれほど変わらないよ.....と言ってたのですが、ニコニコ笑顔でショップに入って、いきなり下取りする際にトラブったようです!

下取りする際に、廃棄するので個人情報は一切リセットしてからショップへ渡すのですが・・・

仕事中のボクの所へメッセージが届き、「機能制限パスコードがわからず、下取りが出来ない....」
はぁ?なんの事だ?と思いましたが、ボクの場合は自分のiPhoneに機能制限オンなんて過去に一度もした事無いのですけど。。Touch IDと異なるパスコード?? しかし、機能制限オンにする必要あるのかな?

当の本人も「オンにした覚えがない・・・」と言ってましたが、ショップでは9回までパスコード入力間違えてもイイと言う事で 記憶にある4桁の数字を入れまくったたそうです、8回も。結局ダメでお手上げ!
誰が機能制限オンにしたのか・・・(・・;)? いまだに謎のままです。コレじゃ、売り飛ばす事も不可能・・・
工場出荷時に戻すしかないのね。


___今回ゲットしたiPhone 6 ゴールドは、下取りしないで購入してしまったと言う、悲しいお話でした。
by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
iPhone 6/6 Plusにはケースとリングストラップも必要だ・・・!
2014.09.24 Wednesday 
Product Review 
こんにちは!iPhone 6ユーザーのSenJ4です。

iPhone 6 使って6日目ですが、かなりしっくり来てます。サイドのラウンド・デザイン気に入ってます。
ただ、iOS 8でアレ?っと思ったのが、ユーザー辞書が消えちゃってた事。登録語見事に消えてた。あはは。
片手使いの文字入力時でも一応フリック入力は問題無しです。女子の手ならどうかは不明ですが・・・
それと、Touch IDの読取精度が更に上がって、ロック画面がすぐ消えちゃう!オリジナルなのに(笑)


《 iPhone 6にはケースが必要だ・・・! 》



iPhoneには必ずクリアケースを装着して来たのですが、特に今回のiPhone 6/ 6 Plusには必須です。
必ずやiPhone落下がいつの日かあなたに訪れます!本当です。

ボクは2日間ほどケースを手に入れないまま過ごしたのですが、普段ジーンズの尻ポケットに格納していますが、その日はたまたま普段入れない胸ポケットに入れてた事を忘れて、少し屈んだ瞬間、自宅の床に一度だけ落としました。Waoo!幸いなんの傷も付きませんでしたけど(^_^;)
やっぱね、背高のっぽになったiPhoneを胸ポケットには入れちゃダメですよ!落下率かなりアップします!


で、ビックカメラへ買いに行ったのですが、狙ってたsimplismのクリアケースが見当たらない。
しかしまぁ、発売前に作ったとはいえ、よくこれだけのケースがあるもんだ!と思いましたが。
女の子達も「あ、コレかわいい〜!」「あ、こっちもカワイイよね!」とキャーキャー言いながら、アッチもコッチも目移りしまくり。いえ、ケースにですよっ。

う〜ん・・・で、取り急ぎ必要なので、以前iPad用のフリップケースを買ったメーカーのケースをゲット。
絶対落とすから、とにかく背面と角を守る為に何か買っておかないとならないワケです。
あとボクは液晶にフィルムは貼らない人なので買いません。基本、被せるのは好きじゃないんです、生一番!

ボクのiPhoneケースの条件は・・・
・iPhoneのデザインを楽しめるクリアケース!
・とにかく軽くて、傷がつきにくいハードコーティングされたケース
・ごつくなくシンプルなデザインで、取り外しがしやすいこと
・しかも落下を防ぐ為にも、ストラップホールが付いていないとダメ!

___そこで、取り急ぎ購入したのが以下のケースです。

★レイ・アウト iPhone 6用 ハードコーティング・シェルジャケット 0.8mm





これ、箱の中身はケースのみで付属品は一切ありません。ダイジョブかなコレ?と思いながら・・・
開けてみて手に持つと、軽っ!重さ感じない。0.8mmの厚さだけどそんなに柔でも無い。




装着すると、なんとピッタリジャストフィット!緩くもキツクも無く、がたつきも無し!
装着しやすいし、外す時もかんたんに外せて、思ったよりも素晴らしいです。そんな高くないですし。
しかも0.8mm厚なので、背面カメラの出っ張りがちょうど無くなりフラットな面になります。



ハードコーティングも3Hと傷も付き難そうで、コーティングされてるため手に吸い付く感じがグッド!
正直、iPhone 5sで使用してたsimplismのクリアケースよりもフィット感良かったです。<(_ _)>
ただ、惜しいかな、ストラップホールがサイド下部では無く、背面の右下角にあるのが個人的には残念!
デスクに置いた時にストラップの紐がガタツキを生じさせちゃうけど、ま、基本手に持つからねっ!




《 iPhone 6にはリングストラップも必要だ・・・! 》

ケースと共にiPhone 6の落下防止にオススメするのは定番の「カラビナリング!」

以前のエントリーでも詳しくご紹介しましたが、とっても安くて便利なアイテムです。
実際ケースだけでは片手落ちなのです。ケースごとiPhone落下させない為の唯一のアイテムかな。
【参考記事】→ iPhone 5sの落下防止にはカラビナリング!



これを指に嵌めれば、背高のっぽのiPhone 6のホールド感が増して、落とす事はまず無くなります!
よくある手首に嵌めるハンドタイプは、ぶら下げてるとけっこうジャマになったりしますしね。
ボクはiPod touchから必ずカラビナ買って付け始めましたが、種類も多くてオススメですね。



・Amazon:iPhone落下防止「カラビナリング」


・楽天:iPhone落下防止「カラビナリング」


《 iPhone 6 PlusにはBunker Ringが必要だ・・・! 》

あと、iPhone 6 Plusのユーザーにオススメなのは、スタンドにもなる「Bunker Ring Essentials」

iPhone 6 Plusの背面に装着して指を通すというもので、角度は無段階で調整することが可能なので、大きい6 Plusの場合はこちらがベストでしょうね!
もちろんiPhone 6でもOKです!が、個人的には背面のデザイン損ねるので付けるのはパスしますが・・・




・Amazon:iPhone落下防止「Bunker Ring Essentials」


・楽天:iPhone落下防止「Bunker Ring Essentials」


ケースやリングは人それぞれ好きなものを選べばよいし、着せ替えて楽しむのもイイよね。
クリアケースにしてるのは単にAppleのiPhoneデザインをより楽しみたいからで、クリアケースだと気づかないうちに入ったホコリヤゴミにも気づくので、iPhone 6の背面を傷つける可能性も少なくなるからね!

 あなたもお好きなケースで、大事なiPhone 6/ 6 Plusを守って、楽しいiPhoneライフを!(^-^)/
by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
au版 iPhone 6 64GB シルバーを3日間使って・・・
2014.09.22 Monday 
iPhone 
こんにちは!iPhone 6ユーザーのSenJ4です!

みなさんも、もちろん19日発売当日にiPhone 6/6 Plusをゲットされた方達多いと思います。
ボクはiPhone 6 64GB Silverをゲットしました。今日はショップでの話や使ってみた使用感などを・・・




《 auショップで聞いたお話・・・》


ボクは毎年auショップで予約受け取りをしているので、指定時間に行けばすんなり手続き終わります。
9時前に行って来たのですが、販売開始から9人目とのことでした。ま、次々来てましたけど。

スタッフの方のお話だと、やはり「ゴールドが人気です!」とのことですよ。
うちではもう一人、予約当日ちょい遅めにゴールドをWeb予約したのに、いまだに連絡が無いのですから。
気になるiPhone 6とiPhone 6 Plusのどちらが人気あるのか?尋ねたところ・・・
「iPhone 6の方が売れてます。6 Plusは皆さんデカイ!とおっしゃいますね〜」との事。

また、「カケホとデジラ」で損をする人もいるので、7GB制限の「LTEフラット」料金プランを取りやめると言う話は今のところは全く出ていないそうです。ボクは従来通りの「LTEフラット」で契約してますが、存続したままにして他社と差別化を図って欲しいと思いますね〜。
なにせ最近、月中で6GB超えちゃう月が2ヶ月続いてしまい月末近くになるとドキドキしてます。(・・;)
128kbpsは遅くてやばいっしょ。

あ、Apple Store札幌はどうだったのか知りませんが、東京方面は中国人の人達や転売目的の買い占めバイヤー達でえらい事になってたようですね!今後もSIMフリーの発販売が続くでしょうから、もう、Web予約すればApple Storeで何日も前から行列する必要も無いのでは?と思います。お祭り好きは別として。
-----

さて、このiPhone 6シルバー64GBの印象ですが、これ、iOS 8とのセットで《 買い 》です!
5sからの違和感は全く無く、1日使えばもういつものiPhoneです。

他のスマホと比べると、まず質感、デザインの美しさが群を抜いています。

《 iPhone 6のデザインに関して・・・ 》

ボクはどちらを買うか決める際に、「Plusが良い!」というAppleブロガーの誘惑の声には耳を貸さず(笑)、ダンボールで実寸のサイズを切り取り、手に持った感を確かめて、iPhone 6のサイズに決めました。これ正解でした。勢いで流されては後悔先に立たず。

実際にauショップで展示されていたiPhone 6とiPhone 6 Plusを触りましたが、人の手のサイズは多種多様で指の長さも違います。持った感じが一番しっくりする方が良い。ここら辺が好みの分かれる所でしょう。
ボクの指は長い方では無いので手には 6 Plusはやはり持て余す感じですし、重さも感じました。
でも、6 Plusも長く使っていれば慣れてしまい、この大きさじゃないと!と思えるかもしれません。


まずは実機を手に持ってみると、イメージしていたものと違う事に気づきます。
そう、iPhone 6は微妙に手のひらと指にフィットしやすいようにラウンドさせてデザインされてるんです。

特にiPhone 6のサイドを液晶ガラスの端からうまくラウンドさせているので、手に持った感が心地よい!
あなたも触った瞬間、角張ったサイドのiPhone 5s感触とは違う事にすぐ気づくでしょう。
横幅が広がってるのに、違和感が全く無い。出る前はiPod touchみたいだと言われてましたが、ここら辺の設計はさすがアイブちゃんです。端をラウンドさせた事で幅広なイメージをぬぐい去っています。

背面デザインの「Dライン」は好みの問題ですが、明るめのSilverは意外と目立ちません。



当日は飲み会があってiPhone 6の見せびらかし大会をしてきました。薄い!軽い!おっきぃ♂の声しきり。
特に女子には評判が高かったですね。液晶の大きさと薄さに感動してました。
iPhone 6の天地サイズ、長さ的には電話する際、耳に当てた時に耳と口元にちょうど来るのでベストです。

なにせ、熱血Appleユーザーはボク一人だったのですが、Androidのスマホを持ってる一人と大きさを比べると、まだiPhone 6の横幅は小さかったんです!Android端末って、横幅広いけれど、天地のサイズが無い。
つまり筐体としては液晶メインの寸詰まりのデザインって感じかな?あは...(^_^;)

iPhone 6でミュージックを開くと、ジャケットも大きくて見栄えしますね!



また、iPhone 6 Plusと比較して解像度うんぬんを語るのも意味ありません。十分以上に奇麗な表示です。
ピクセル単位でPhone 6 と6 Plusの違いをそこまで気にする必要は無いのですから。

筐体デザイン以外にiPhone 6とiOS 8の組み合わせで感じた点は・・・
ホーム画面の「拡大表示機能」は、お年寄りや老眼の方には見やすくてAppleの優しい配慮だと思います。
更にフォントを太くしたり、フォントサイズも大きく出来るのでメールなどテキスト見やすくなります。

あと、ボクが気に入った所では「Siri」での音声入力。もうテキスト入力の時代は終わるかもしれません。
Siriの音声入力がリアルで変換されて、しかも賢くなったのか、精度が高いです。
メモやツイートする際に話すだけでうまく変換してくれることは非常に嬉しい。
しかも結構早めに話しても対応するので、人によっては音声入力が威力を発揮するでしょう!お試し下さい。

iPhoneは来年発売予定のApple Watchと連携するようになりますが、今後はiPhone開かずとも、Apple Watchで音声入力することにより、全てが完結する時代が訪れるかもしれませんね〜 (^-^)
更に今後出てくる無人Carを呼び出せたりとか・・・スーパージェッターか!?(笑)

___次回は、やっぱりiPhone 6/iPhone 6 Plusには「ケース」が必要だ!というお話です。

by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
iPhone 6に決めたワケ・・・
2014.09.17 Wednesday 
iPhone 
こんにちは!Mac&auのiPhoneユーザー【@senchanfine】です。

auがiPhoneを扱ってからの遅咲きユーザーなのですが、2年間使うぞ!と思いつつ結局は毎年買い替え。
iPhone 5の時は2年間使おうとシルバーを一括購入したのですが、翌年に、デザイン同じなのにiPhone 5sで新色ゴールドが出たので色に釣られて結局購入...(*'ー'*)

でも今回はデザインもサイズも2種類と変わったので、買うしかない!ま.....デザイン良し悪しは二の次で。

さて、ちょいデカの6と背高のっぽのPlusと どっちにしようかな? と一瞬思ったのですが、iPhone 6のApple Eventを最初はイライラしながらストリーミングして、サイズが判明してからはボクも作りました。

実際のサイズで実にシンプルに。

もちろん薄っぺらなコピー用紙では無く。


ダンボールで作ればいい・・・!





手元にあった厚さ5mmのダンボールを各サイズで四角に切っただけ。かんたん!
やっぱり、毎日持つのですから「手に持った感」が大事ですからね〜、厚みがないとダメ。
切っただけじゃ寂しいのでホームボタンと液晶サイズもちょこっと描いときました。

これを実際に手に持ってみて、手のひらにiPhone 6/Plusの横幅がどの程度来るのか?を確認したのです。

▼横幅比較の図・・・


こうしてみると、iPhone 6 Plusも思ったほどデカクは無い?液晶大きいと視認性も良くなるはず。
ただ、iPhoneの高さは別に気にならないけれど、横幅がけっこうありますね。親指が端までキビシイ。
ボクのライフスタイルで、スペック的には6とPlusの差はさほど気にならないしな。

うん、普段バッグ類は一切持たないのでやはり携帯性を考えるとiPhone 6かな?

ボクはジーンズの尻ポケに入れたまま車の運転をしたりするので、背高のっぽのPlusだと折れちゃうかもしれない?・・・なんて危惧が頭をよぎったので、結局iPhone 6にしちゃいました。あっけなく。
来年はデザイン同じで中身が変わるだけだろうから2年間コレで行くつもり。気が向いたらPlusに変更。

しかし、背面のDラインのデザインは....どうにかならなかったのかな〜??特にゴールドは....
好きじゃないけど、実機を手にすればいつものAppleマジックで良く思えちゃんだろうか??
そうそう、Appleによれば、iPhone 6/Plusの予約は12日当日で400万台越えたらしいですね!スゴイね。


機種が決定したらWeb予約で店舗受取り・・・

12日の夕方16時に速攻でWeb予約を終え、【au予約申込完了のお知らせ】メールを受信してから、料金プランなどの事前登録をしました。auの料金プランは、選択肢が広い《えらべる自由》と謳っている事もあり、iPhone 6にもちゃんと今まで通りの7GB「LTEプラン」があったので、電話を掛ける事の少ないボクには必要の無い、無駄な負担の増える定額の「カケホとデジラ」は問題外でした。「LTEプラン」存続希望!!

今回のiPhone 6 64GBの機種変更では、iPhone 5sの下取り価格とWALLETポイントを併せて利用すれば、本体価格から差し引かれるのですが、端末代金は月額70円くらい。
【Update】9/17、auが10/31までの機種変更の下取り価格を7000円アップしました〜!これは大きい♪
ボクのiPhone 6 64GBの場合も、端末代金の2年間の実質負担額が、なんと0円になります。

少しでもおトクにポイント溜める為のキャンペーンが「au WALLET ウェルカムガチャ!」
auでは9/12から月に3回まで1日1回だけガチャできます。即WALLETポイントに加算されます。



これでもし3,000ポイントが当たると、6倍の18,000ポイントが付与されるのでトライしてきましたが・・・
当たったの5pでした。もっとWALLETポイント溜めときゃ良かった...(^_^;)
今のところiPhone 6の月額支払額は現状の5Sに比べて500円ほどアップする予想ですね。
【Update】下取り価格7000円アップで、2年間の実質支払月額は300円ほどアップする感じです。


例年、午前8時から店舗購入手続&受取りが始まるはずですが、商品の入荷連絡は予約順(受取り店舗の規模にも左右されます)し、色/容量ごとに入荷時期も異なります。
僕の予約したシルバーは人気薄のようなので当日にゲット可能と踏んでますが、発売日の前夜までに連絡が来ないと...?(^_^;)

《 iOS 8 》がDL可能になったら、即データをバックアップして準備万端にし、auからの連絡待つだけです。


___ということで、結局我が家にはiPhone 6の64GBシルバーとゴールドがやって来る事になりました(*'ー'*)

 さて、料金プランやキャンペーンなどで右往左往していたキャリア3社の販促結果は如何に!?

by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
本日16時からauでiPhone 6を予約する際の注意点!
2014.09.12 Friday 
iPhone 
おはようさんです!Mac&auのiPhoneユーザー【@senchanfine】です。



今日はiPhone 6&Plusの予約が午後の4時から一斉に行われます。なんか中途半端な時間ですが。
キャンペーンなどの詳細はギリギリまで煮詰めて各社競い合ってるようなので待ちますが・・・

で、僕は昨年iPhone 5sへ機種変更しましたが、今年もiPhone 6へ機種変更をauでします。
なにせ携帯をauで持ってからの他社への浮気は一度も無い、超優良ユーザーなのです。(^-^)

iPhone 5の時はシルバーで、iPhone 5sでゴールドにしたのですが、iPhone 6はゴールドにはしません。
何故かと言うと、ゴールドだけにあるあの白いラインが好きじゃないからです。
なので、今年はシルバーの64GBです!実際、ボクは64GBも使わないんだけど。(*'ー'*)
Plusにしない理由は後日エントリーします。

札幌のApple StoreのiPhone祭りの行列には並ばない主義なので、auのショップでゆったりと購入します。
Appleのサイトでも、各キャリアから購入するとこんな特典がありますと書かれています。以下、引用。





さて、現時点ではまだiPhone 6の価格や下取り価格などの施策が全く不明なのですが、auならやってくれるでしょう!昨年もギリギリまで待って下取り価格で他社よりも高額でしたよね。

auの下取りプログラムの注意点・・・




auの予約の場合、「Web予約」「au Online Shop」「店舗予約」の3パターンがありますが、もし貴方が今使ってるiPhoneを下取りに出してその場で割引を受ける場合は、「au Online Shop」ではしないこと。

「Web予約」で店舗購入手続&受取りの場合と「店舗予約」して店舗受取りの場合だけに限り、購入手続き時に下取りはWALLET ポイントへの還元となり(税込金額から1P=1円相当)、購入と同時に割引が受けられてお得です。尚、「au Online Shop」では後日WALLET ポイントへの還元となり、iPhone 6の購入時に割引は受けられない!というのが要注意です。
但し、「au Online Shop」で予約すると1.500円相当のWALLET ポイントが貰えます。でも同時割引には使えません!

参考として、昨年のiPhone 5sを予約購入した際の詳細を記しておくと・・・

auは昨年いろいろと割引の施策を出してきたので、お得感がありました(※下記金額は5%税込表示)

1:iPhone 5 32GBの下取り 26,250円 = 即時auポイントとしてiPhone 5s 端末代金の値引きに使用可
 ※下取り時はiPhone本体のみ必要。箱・付属品は必要なし!→ 廃棄するそうです。

2:10,500円の割引クーポン(157からiPhone 5s/5c発表イベント当日の午後にメッセージで届く)
2b:同じくauプレミアムショップのメールでも10,500円の割引クーポンが届きました(どちらか選択)

3:溜まってたauポイント(尚、このポイント分は次回請求時に差し引かれます)


SenJ4のひとりごと・・・

Apple StoreのSimフリー版を一括でお買いになるリッチな人は別として、各キャリアのキャンペーン割引で少しでもお安くiPhone 6を手に入れたい人達、キャリアを変えないボクのような人達ならキャリアの施策に乗っかるのも手だと思う。

例えばauの場合は、iPhone 6/6 Plusに搭載されている、複数の電波を束ねて通信速度を向上させるキャリアアグリゲーションという技術に対応しているし、docomoなら、音声通話の品質がよくなるVoLTEと呼ばれる技術に対応している。安心して使えると言うメリットがあるようだ。
ま、SIMフリー版でもこれらが使えるはずだ、とは言うものの誰も体験していないのですぐには判らない。
 あ、今までiPhone一筋のSoftBankは・・・もう....ヤメタ方がいいんじゃないかな?(^_^;)

でも昨年docomoからiPhoneを購入した人達は注意しないとイケナイのが、残債。
一括で支払う場合は、他者よりも高額なので大変だよね・・・

さて、4時まであと4時間だっ!!



by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
Apple Special Event 2014を日本語音声で聞こう!
2014.09.09 Tuesday 
Apple Event 
おはようございます!iPhone&MacユーザーのクリエイターSenJ4【@senchanfine】です。

今日の深夜、10日AM 02:00からサイズが大きくなるという《 新 iPhoneの発表 》です!
名称も4.7inchが「iPhone 6」で、5.5inchが「iPhone 6 Plus」と呼ばれるとか、19日(金)に発売になるとか、いろいろと海外ブロガーからのウワサ情報が入り乱れています。でももうすぐ明らかに!

Appleからライブ配信があります!今回Appleは、が入ってるようです。
 → 《 Apple Special Event LIVE! 》



 ※ライブ終了後の映像配信先 → Apple Special Event September 2014

更に今回はiPhoneだけじゃなく、ウワサのウェアラブルデバイスが僕らの前に現れそうな感じ♪
正直、今回はiPhoneよりも こちらに興味津々です!!

なにせ新iPhoneに関しての情報は、もう外観から中身から出まくってて何が本当だか判らなくなっているのに、このウェアラブルデバイスは、現時点でデザインに関してのリークが何も無い。誰も知らない。

もし出るとすれば、CEOが故SteveからTimにバトンタッチされてからの《 初カテゴリー製品!》です。
散々言われ続けた新しい製品をやっと僕らの前に公表してくれるなら、こんな嬉しい事はありません。
過去に僕も新生Appleに対していろいろと書き連ねて来ましたが、やっと来たっ!という感じです。
来年発売になれば、本当に過去最高のApple製品登場!になるのか、期待しましょう!(^-^)/


《 Apple Special Event 2014を日本語音声で聞こう! 》



Appleのライブ配信をApple TVやSafariでフルスクリーンにして、音声は日本語で聞きましょう!
※リンク先修正済★


毎回ご紹介してますお馴染《 macwebcaster.com 》さんは 同時通訳生中継を2方式で配信されますので、日本語で聞きたい方はいずれかを選んで大集合しましょ!直前予想を午前 1:20分〜放送開始!

  • MacのSafariで視聴:Wowzaサーバー(低遅延)リンク修正済★オススメ!

  • ニコニコ生放送「iPhone6発表会 日本語同時通訳」


  • twitterでも通訳を文字配信されますのでフォローをどうぞ!
    @macwebcaster

    尚、Mac・Windows・各デバイスでの通訳生中継 視聴手順は以下をご確認下さい!
    通訳中継視聴手順

    Mac 1 台で視聴する場合(Safari)
    iOS デバイス(iPhone や iPad) 2 台で視聴する場合
    Windows 1 台と iOS デバイス(iPhone や iPad) 1 台で視聴する場合

    今回もEngadget Japaneseさんとのコラボ企画により、ライブ会場からの静止画も提供とのことなので、海外ブロガーへのリンクは今回は記しません。映像が一番!

     では皆さん、素敵な時間をご一緒に!(^-^)

    -------
    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
    9/9 AppleのスペシャルイベントがLive配信決定!
    2014.09.05 Friday 
    Apple Event 
    こんにちは!iPhoneユーザーのイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。

    日本時間では9月10日 午前2時からiPhone&more...のスペシャルイベントがストリーミング配信される事が決定したようです!

    《 Apple Special Event LIVE! 》



    ↑ 米国サイトではカウントダウンが開始されています!当日リンクも貼られるでしょう。期待大ですね。


    今回はiPhoneも大きく変わりそうで、人気に拍車がかかってそうだし、待望のウェアラブルデバイス?が
    発表される可能性も大なので、とても楽しみにしたいと思います。

    今回も日本語翻訳同時放送でたっぷり聞けると思いますので、近々リンク先まとめてアップします!

    尚、直前のリーク情報はあまり気にしないでいた方が、楽しみの為によろしいかと思いますけどね!(*'ー'*)


    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
    9月9日のAppleイベントは新iPhone発表だけでは無いみたい!
    2014.08.29 Friday 
    Apple Event 
    こんにちは!
    Appleユーザーで、札幌のイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。
    この所、iPhoneウワサ話を追っかけても仕方ないのでエントリーを挙げてませんでしたが、来ましたね!

    Wish we could say more.

    ついにAppleのスペシャルイベント開催日が現地時間 2014.9.9 AM10:00に決定しました。
    日本では、9月10日 午前2時から開始されるようです!
    もちろん新しいiPhoneの発表イベントでしょうけれど、どうもそれだけでは無い様子。

    プレス向けに発送された招待状がこれ↓だそうです!なんとモノトーン。



    デカクなったiPhoneの発表を示すようなデザインでは無い...気がしますよね?



    しかもこれ、Appleのロゴに光が照りつけ、影が伸びて立体的になっています・・・そう・・・


    これを暗示させるのは・・・札幌の中島公園に以前あった、古い「日時計」とイメージそっくり!



    左がシチズン時計が設置してた中島公園で、右が砂川町こどもの国にある日時計です。うん、そっくりだ。
    ちなみに札幌大通り公園にも日時計がありますが、これはあくまで花壇の一部という仕様になってます。



    てことは、招待状の言わんとする所はこれかな?


     時計だいっ!



    ↑これ札幌の時計台。(^_^;)

    じゃなくて、ついに勝手に呼んでる《 iWatch 》の姿が僕らの前に現れるのかもしれませんよ♪

    以前6月のエントリー、「Appleのウェアラブルデバイスがついに出る!?」で書きましたが、Eddy Cue氏が話した「過去25年で1番最高な製品を今年後半に発表...」に価するのかは不明ですが、WSJの記事通りだとすれば、今年10月頃には複数の画面サイズとデザインを用意して出てくる可能性がある、との予想だったので当たり!かもしれません。

    長寿命化で高齢化が進んでゆくのは否めないので、健康は本当に大事です。
    自分の体は特に、判ったようでわかってない事が多く、気がついたら大病を患っている事もあり得ます。
    僕はAppleが健康とフィットネスへ注力する事は良いと思っているので、《 iWatch 》には多数のセンサーが搭載され、血圧・発汗・心拍・歩数などをモニタできるデバイスになると言う話に興味を持っています。
    ま、価格次第でしょうけれど。Apple久々の再発明になるのかな?

    どちらにせよ、2つのサイズ(4.7と5.5インチ)を用意しているとウワサされている、新しいiPhoneの姿も見られる事は確定だと思いますから、併せて《 iWatch 》と言われているウェアラブルデバイスも発表されるとなると、Appleファンの期待値はMAXでしょう! 

    当然、またストリーミング配信があるんだとは思うけれど、う〜ん、楽しみになってきた。

    でも、Appleはいつも後半にドドッと新製品を出してくるから選択肢が多くて大変ですね、まったく。(*'ー'*)

    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
    OS X Yosemite Betaが利用できるようになりましたよ!
    2014.07.25 Friday 
    OS X Yosemite 
    こんにちは!久々なMacユーザーのイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。

    さて今年後半はiPhone 6やらOS X Yosemiteやら、アレ!?やら...Apple製品が目白押しですね〜。

    今日の午前03:28に、以前登録しておいたOS X Yosemite Beta Programが利用出来ると言うメールがAppleから届きました!リンク先でDL用コードと引き換えるそうです。



    これ、OS X Yosemiteを完全に近い状態で出荷するべく、自分がテスターとなって完成前のβ版を試用し、
    Appleにフィードバックを送る、というプログラム。試用中にいろいろとトラブルもあったりします。必ず。
    なのでMacに詳しい人以外は、安易にインストールしない方が良いかもしれません。

    特に仕事で使用しているメインマシンでは禁止ですね。
    サブマシンに入れるか、別のストレージにパーティション切ってMavericks入れて試用する方が良いです。
    尚、OS X Mavericks使用のユーザーのみ試用可能です。


    《 OS X Yosemite Betaをインストールする前に・・・ 》




    ★まずは、DL用コードを入手する前に Program Guideのページに飛んで、ベータ版に関する情報、注意点や既知の問題、Appleへのフィードバックの送り方が載っているので先に一読しましょう!
    OS X Yosemite Beta ガイド


    ★次に、DL用コードを入手する為に下のページに飛んで、DL前の注意書きを読みましょう!
    Mac App Store から OS X Yosemite Beta をダウンロードできます。(Apple)

    【 3ステップ 】
    1:あなたのMacがOS X Yosemite Betaに対応しているかどうかを確認してください。
    2:あなたのMacのバックアップをとってください。※重要
    3:OS X Yosemite Betaをダウンロードしてインストールしてください。


    《 OS X Yosemiteの改善に協力する・・・ 》



    その後はしばらく試用してみて、OS X Yosemiteの改善した方が良い部分を見つけたら、Appleにフィードバックをしてあげましょう!そのためのプログラムですから。

    【 3ステップ 】
    1:「フィードバックアシスタント」を起動する
    2:OS X Beta Program の登録に使用した Apple ID でサインイン
    3:フィードバックを送信する【 問題点の報告 】

    --------以上、協力出来る方達は試用してみて下さい!

    僕は即登録しておいたのですが、なにせ今まで使えてたものが使えなくなったり、トラブルに遭遇する確率がけっこう高そうだし時間もかかりそうなので、すぐに踏み出せないのと時間が取れないのでしばらく様子見するつもりです・・(^_^;)あは。

    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
    Appleのウェアラブルデバイスがついに出る!?
    2014.06.21 Saturday 
    iWatch 
    こんにちは!久々な水彩画描きまくりイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。
    僕は今までAppleのウェアラブルデバイスに関しては書いてきませんでしたが、書きます!(^-^)


    《 過去最高のApple製品登場か!? 》

    さて、そろそろ長い間のウワサが現実味を帯びてきたようです。海外ブロガーも過熱気味な感じ。

    Codeカンファレンスにて、アップルの上級副社長Eddy Cue氏が話した「過去25年で1番最高な製品を今年後半に発表...」が、みんなに《 iWatch 》と呼ばれているものなのかどうか不明ですけど、WSJの記事では今年10月頃には出てくる可能性がある、複数の画面サイズとデザインを用意しており、年内に出荷するスマートウオッチ台数は計1000万〜1500万台になる見通し、との事ですね。

    携帯電話を持つようになって腕時計を外した人達ばかりのこの世界で、再び腕時計の世界が復活するのか!?
    次期 iPhoneも出てくるのに《 iWatch 》も登場となると、もう〜大変だ!過去最高のApple製品だし!(*'ー'*) ホントか?

    ▼下の画像はAppleStyle所長さんがデザインされたモノ。


    Appleのコンピューター系以外の製品って言うと、QuickTakeLaserWriterくらいしか見た事ないけど
    健康管理データ計測に10台以上のセンサーを積んでいるというのですから、《 iWatch 》が単なる腕時計の延長としてのウェアラブルデバイスでは無い...と言うのは明白。

    デザインに関しては、シンプル好きのアイブ氏なので、円形では無く、ブラウン社の製品に通じる長方形をメインにしているようです。僕が予想してたリストバンド風ではなくて、腕時計型なのかな?
    iWatchの画面サイズが2.5インチ(6.35cm)の長方形...とういう話が本当ならかなりデカイですし、
    手首の細い女性にはどうなのかな〜?とも思います。
    なのでAppleは複数の画面サイズとデザインのバリエーションを用意しているようですが・・・




    《 SenJ4の気になる部分・・・ 》

    気になるのは、無線充電機能を搭載しているようですが、バッテリーは最短でも1週間はもつのか!?
    4〜5日はもつと言う予想は出てますが。。それとも充電行為を気にせず使用可能なのか?

    そして、価格。ハイエンドな時計の価格に近いと言う話も出てますね。
    もし結構お高い買い物だとすれば、Appleユーザーの中でも、腕時計を全くしない僕のような人達の購買欲を沸き出させるか!?...です。常用して便利だなぁ〜、と思わせてくれるような魅力的な製品に期待します!
    が、僕も今回はデザインと機能性を見てみないと何とも言えません。

    身に付けてみたいと言う人は相当数いると思いますが、一体どんな製品に仕上げるのか楽しみですね!
    何せMac創ってた昔とは違って、いまやApple製品ファンは相当な数に増えてますから、初カテゴリ製品に対する期待値はかなりのものでしょう。秋のスペシャルイベント後の発売当日の行列が目に浮かびます。

    アップル、スマートウオッチに複数の機種用意へ=関係者(WSJ)
    “iWatch”間もなく量産開始 Appleはウェアラブルに変革を起こせるか(ITmedia)

    ▼MacRumorsが情報をまとめて常時更新しています。(英語)


    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -

    W E L C O M E !
    《 イラストレーターSenJ4のブログ 》

    I'm Mac User♪

     follow us in feedly
                ページランク
    札幌在住の広告・出版業界で活動している
    Macを愛するプロ・イラストレーターです
    元々は広告業界のG・デザイナー上がり

    幅広いタッチを求められる広告業界で鍛え
    られ、水彩画・女性イラスト・キャラクタ
    ー・イラストマップや建築パース・鳥瞰図
    まで広告使用された作品をGalleryで公開中
    ▼Galleryはコチラ


    《 SenJ4オリジナル 2 SHOP♪ 》

    iPhone/iPodケース・トレーナー
     マグカップなどのアイテム専門♪
    グッズShop

    ▼オリジナルTシャツ専門♪
    TシャツShop

    《 SenJ4の超オススメMac SHOP♪ 》

    ロス在住日本人オーナーMac専門店
    Macパーツメモリが超激安です♪


    ▼お世話になってます!
    Macブログ大集合!




    WeatherEye

    プライバシーポリシーについて
    New Entry
    SEN CHARA
    《 SenJ4オリジナルグッズBlog 》


    ニャンコTシャツ
    ★漫画家・野間美由紀さんオーダー



    《 愛まっくんシリーズ 》Tシャツ
    ★5カラーのバリエで好評発売中♪

    ▼マクプー_MP01(MEN'S)


    ▼マクプー_MP02(MEN'S)


    ▼愛まっくんPeople


    ▼愛まっくんPeople_W

    SenJ4's Works♪


    ▲札幌すすきのでやたら目に付く看板! 有名な飲食店ビル『桂和ビル』と専用駐車場で使用されています。是非!

    遠い叫び
    遠い叫び
    ■SenJ4がカバーイラストを担当した
    記念的な探偵推理小説の単行本。

    ▼Mac OS専用の2ゲームパッケージ
    エアブラシで描いた記念的作品!
    ビリヤード
    ビリヤード

    麻雀
    麻雀

    SenJ4's Recommend


    ロリポップ!
    ▲《 ロリポプラン 》月額263〜が
    容量50GBにパワーアップ♪
    しかもお値段変わらず!安すぎっ!
    SenJ4もロリポユーザーです♪
    3つの1GBロリポブログも付属♪


    ★チカッパプラン 登場!
    120GB大容量で月額525円!
    マルチドメイン、SSH対応
    5つの1GBロリポブログが付属♪
    WordPressも設置カンタンだよ


    ムームードメイン
    ▲こんなに安く独自ドメイン取れる所他に無し。アート系なら.comがオススメ!
    ロリポ系列レンサバで使いましょ♪


    heteml
    ▲クリエイター驚嘆256GB容量!
    Flash Media Server2、ColdFusion が
    標準でプリインストール♪
    動画のストリーミング配信もできます!


    マイフィギュア
    ▲コレはリアルなフィギュアです!
    彼氏彼女の写真があればそっくりな
    ミニチュア人形を創ってくれます♪


    ▲軽く月129円のライトプラン
    ちょいとプレミアムな200GB!
    なんとSSD360GB専有の6プラン
    さくらブログも設置済み!


    Color Me Shop! pro
     ▲電話サポートもあるよ〜
    イラスト作品やポストカードを
    オシャレなカートで販売してみよう!

    For Creators♪

    ▼SenJ4が暴露する業界の話!
    illustratorになりたい人へのコラム
    illustratorのためのコラム

    ★フリーランスの求人サイト紹介★

    SOHOじんざい市場
    ▲クリエイティブに特化の求人サイト!
    本気で仕事を見つけたい人は必見です!


    ★SenJ4のオススメの本を紹介★


    イラストレーターの仕事
    プロとして知っておきたいノウハウ



    イラストを描く人のための
    デジタル制作術



    デザイン、現場の作法。
    デザイン力を鍛える仕事術



    クリエイティブ業界に就職するための
    ポ-トフォリオの教科書

    魅力あるポートフォリオの作り方


    クリエイターのための
    アートマネジメント 常識と法律

    トラブル回避のために!


    イラスト手習い帖
    えんぴつ1本ではじめる

    イラストは落書きから始まるんだ


    デザインの教室
    手を動かして学ぶデザイントレーニング


    Recommend♪


    MyBook
    ▲イラスト作品集や写真集を作れます!
    スライドショーの公開も出来ますよ〜♪

    Recommend Books♪
    Appleサポートページ

    Category
    Comment,Thanks!
    Useful Links
    Past Voice
    Powered
    ブログ内 検索!
    About Me...
    Mac my using it now!




    ▼リンク用バナー・ご自由に♪


    ▼ニャンわんの里親です♪
    猫とMダックスのブログ
    Only Master





    ■当ブログのオリジナルイラストの
    無断転載・引用・使用を禁じます。
    全ての著作権はSenJ4に帰属します
    (C) illustclub All Right Reserved.



    Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。

    PAGETOP