イラストレーターSenJ4のブログ■女性イラスト・水彩画・キャラクター・建築パース/鳥瞰図・エアブラシなどGalleryで750点以上の幅広いタッチを掲載し、イラスト制作を承り中!素材集もOK♪
<< July 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
iOS 8.4とApple Music&Beats 1 が日本時間7月1日についに来る!
2015.06.30 Tuesday 
iTunes 
こんにちは!音楽大好きな元ミュージシャンもどきの(笑)クリエイターSenJ4【@senchanfine】です。



iPhoneユーザーが待っていた「iOS 8.4」が7月1日の午前0時にアップデートされる予定になってます。
それに伴い、Appleのミュージック・ストリーミングサービスが日本でも間もなくスタートするでしょう。
有料の《 Apple Music 》と無料のラジオDJ番組《 Beats 1 》の2つです。



《 Beats 1 》は日本では7/1の午前1時から放送開始だそうです。
向こうのDJが選曲するので洋楽メインになると思いますが、ゲストを迎えてインタビューもあり、新しい音楽に出会えると思います。更には英語のお勉強にもなるんじゃないかな?


《 Apple Music 》は提供アーティストへの無料視聴期間中の楽曲使用料支払に関してのトラブル解消後、大手音楽レーベルの他にインディーズレーベルも《 Apple Music 》へ参加する事が決定し、かなり期待が持てるようになっています。ただし洋楽においては、ですが。

ストリーミングサービスでは全てのアーティストや世の中に溢れている楽曲が聴ける、と言う訳では無いです。配信される楽曲の全ては権利者の許諾を受けているものだけなので、許諾されない楽曲や参加手続き中のアーティストの場合は聴けません。データDL販売はするけれども定額制のストリーミングには参加しないなど、各アーティストそれぞれの考えがありますからね。

最初の3ヶ月間はトライアル期間のため無料で24時間フルタイム聴き放題になりますが、サブスクリプションというAdobeのCreative Cloud(CC)と同じように月額課金制の有料サービスです。
日本で既にサービスが始まっている《 AWA 》や《 LINE MUSIC 》のように毎月課金され続ける訳ですね。
ただしLTE回線の場合、iPhoneで聴きながら朝まで寝落ちなんかしたりすると、もう大変かも。
▼データ通信量の制限越えてしまって、危うくなる可能性も高いのでWi-Fi環境は必須になりますねぇ。



動画の視聴に比べればデータ量は少なくても、長時間聴いていると使い切る可能性大!でしょう。
スリープタイマーの設定も必要になる気がします。

AWA もイイ感じ・・・♪ 》

僕は《 AWA 》を2週間ほど試用していますが、なかなかグッドです!3ヶ月全機能無料中。
《 AWA 》のサイトはまるっきりApple Musicを意識しての作りか、そっくり! に思えて、
一瞬、Appleが提供してるのか??と思っちゃったほどです(笑)

《 AWA 》はエイベックスが音楽調達し、サイバーエージェントがアプリ開発をしていますが、このアプリの使い勝手が非常によろしい。UIの素晴らしさは文句ないです。デザインが素敵なので気持ちよく使えます。
尚、iPhoneやスマホだけではなくMacやPCでも 秋ごろにはアプリが使えるようになるそうですね!
そうなるとデータ通信量気にする事なく聴きまくれるな〜(^_^;)



基本的に検索して探すと言うよりは、《 AWA 》がオススメする「Recommend」で新しい音楽に出会ったり、ユーザーがオススメする曲を「プレイリスト」と言う形で聴いて行くなどがありますが「プレイリスト」だとユーザーによって選曲が重なったりしますし、リスト数が多過ぎて見つけるのも大変!(笑)
6/30にアップデートされて、プレイリスト/トラックのSNS共有機能が追加され、操作性の改善と軽微な不具合の修正もされています。



まぁ僕も昔はよく気に入った曲をカセットテープにまとめて友人に「コレ聴いてみな!」と勧めていたので
プレイリスト作る気持はすごく判るんですけどねー。
でもこのアプリ入れてると、仕事ストップしてついつい閲覧しながら聴いちゃうんですよねぇ〜(笑)
気に入らない曲はスキップさせて次〜次と楽曲巡りの旅に出ちゃうのでキリがないのです。

《 今、SenJ4が感じている事・・・ 》

《 Apple Music 》はまだ試用していないので現時点では何とも言えませんが、個人的にはUIが気に入るかどうかが気になってます。
《 Apple Music 》《 AWA 》《 LINE MUSIC 》もこれからドンドン楽曲の数が増えて行くと思いますし、
音楽製作者側からすれば収益的には微々たるもののようなので、この手のサービスに参入するのに二の足を踏んでいるアーティストや音楽レーベルもあるようですが、時代の流れには逆らえなくなって行くのでしょう。
アーティスト側にとっても、いずれはこれらの定額制音楽配信サービスを利用して収益を挙げて行くスタイルになるのかもしれません。

とにかくどのサービスを使うにしろ、新しい音楽に出会いたい人や好きなアーティストが参加しているなら、やはり視聴制限時間を気にする事なく、フルで様々なジャンルの音楽を自分で選べて低価格で聴きまくれる、と言う快感はなかなかのものです。昔懐かしい青春時代に良く聴いていた楽曲にも再度出会える、と言う意味でもいいですよね。

結局、有料のこれらサービスに登録する人達は、特定の好きなアーティストやアルバムだけを聴きたい人達がほとんどになるのでしょうけれど、今まで音楽を余り聴いていなかった人、昔のように聴かなくなった人達にも活用してもらえるようになるとイイですね♪

_さて日本ではどのサービスが人気になるのでしょうか!??
  個人的には、YouTubeの「動画+楽曲」の方が好きなんですけどね〜(*'ー'*)/

by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
WWDC 2015 基調講演を日本語音声で聞こう!!
2015.06.08 Monday 
WWDC 
おはようございます!AppleユーザーのクリエイターSenJ4【@senchanfine】です。

今日の深夜、9日AM 02:00から《 WWDC 2015 》です!

Appleからライブ配信があります!今回はいったい何が出てくるのでしょうか?
 → 《 Apple Special Event LIVE! 》



今回のWWDC 2015はソフトウェアがメインになりそうな予感がしています。目玉な発表は無い!?

AppleのCEOが故SteveからTimにバトンタッチされて本当の初カテゴリー製品であるApple Watchが発売され、結局は手に入れて使用中・・・というAppleブロガーの方達が多くなっているようです。
当然ながらApple Watchについて、これだけ売れた〜!というTimの声高らかな発表があると思います。
また Apple Watch用のネイティブアプリ開発が可能になる、WatchKitに関する発表・詳細もあるでしょう。



ソフト絡みはiOS 9の新機能のプレビュー、OS X 10.11は更なる安定性の向上に関して発表があるのではないかと思いますが、僕は特にiOSと同調させるようになってからのOS Xでの動きが快適になるかどうか?が一番気掛かりです。(click後の反応・Bluetoothの接続...等々)Mavericksあたりから使い勝手が
イマイチになってきてるので、キビキビ反応して動作して欲しい所です。

そして音楽ストリーミングサービスの「Apple Music」の詳細が見れるでしょう。
有料の月額9.99ドルらしく、3ヶ月の無料試用期間もあるそうですが・・・洋楽メインですか?
音楽ストリーミングサービスに関しては米国と違い、日本では「iTunes Radio」と同じように、どうしても著作権などの関係で困難になると思いますから、日本での開始は実際にあるのでしょうか??
まぁ元々、Appleのこういうサービスってイマイチで、現れては消えて行く事が多いんですけどね。。
それでなくてもCD売上が激減している日本の現状では厳しいんでしょうねぇ・・・
だいたい今の人達はYouTubeやGyaO!で好きなアーティスト聞いてますしね。 僕もですが (*'ー'*)

ハードウェアに関しては、新型「Apple TV」の発表?と言う話もあったのですが、どうも間に合わない?

あとは・・・?USB Type-C仕様のMac Proが出るのはもっと先だろうし。←コレまだ出なくて良い。
iPad Pro?? う〜ん、新機種が出てこない....(・・;)

・・・こうしてみると、WWDC 2015は開発者会議なので開発するデベロッパーにとって興味津々かもしれませんが、一般ユーザーの僕らにとってはあまり大きな発表を期待出来ないかもしれません。
....となると、延々とソフトウェアの中身を見せられちゃうのかなぁ?
前回も寝落ちしかかったし...(^_^;) 途中で目を覚まさせてくれる何かを期待したいですね!


《 WWDC 2015 基調講演を日本語音声で聞こう! 》


Appleのライブ配信をSafariやApple TVでフルスクリーンにして、音声は日本語で聞きましょう!



WWDC 2015 Keynote in Japanese
毎回ご紹介してますお馴染《 macwebcaster.com 》さんは 同時通訳生中継を2方式で配信されますので、日本語で聞きたい方はいずれかを選んで大集合しましょ!直前予想を午前 1:20分〜放送開始!

  • MacのSafariで視聴:nginxサーバー(低遅延)オススメ!

  • ニコニコ生放送「WWDC2015基調講演 日本語同時通訳」

  • twitterでも通訳を文字配信されますのでフォローをどうぞ! → @macwebcaster
    ※尚、ハッシュタグは#mwliveです。#mwliveのついたtweetは同時通訳中継番組の映像に表示されます!

    尚、Mac・Windows・各デバイスでの通訳生中継 視聴手順は以下をご確認下さい!
    通訳中継視聴手順

    Mac 1 台で視聴する場合(Safari)
    iOS デバイス(iPhone や iPad) 2 台で視聴する場合
    Windows 1 台と iOS デバイス(iPhone や iPad) 1 台で視聴する場合

    今回もEngadget Japaneseさんとのコラボ企画でライブ会場からの静止画も提供です。

     では皆さん、今日の深夜 午前2時からのストリーミング配信を楽しみましょう!(^-^)/

    ------
    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
    ゴールドなApple製品が やって来たよ!
    2015.05.25 Monday 
    Product Review 
    こんにちは!お久なクリエイターSenJ4【@senchanfine】です。

    ブログの更新が...ストップ1ヶ月更新中でした。
    う〜ん、なんか刺激が欲しいなぁ〜....と思ってた我が家へ突然▼ゴールドなApple製品がやってきました!



    Appleロゴは金色なんだけど、ロゴ部分を正面からゴールド色で写真撮るの難しいなぁ。。
    ではご紹介前にAppleのゴールドカラー製品をまとめてみますか。やって来たのはこの中にあります。


    《 Appleのゴールド製品と言えば・・・? 》


    ゴールドの代表は、iPhone 6/6 Plusですね これらが僕ん家のゴールドなiPhone達。



    このiPhone 6 ゴールドをコンクリの道路へ落下させると▼コーなりますのでご注意を!(・・;)



    AppleCare+で丸ごと新品交換で¥7.800円(税込)でした。但しこれは僕のでは無いです。ホッ。
    僕はiPhone 5Sでゴールドだったのですが、1年使ってゴールドに飽きた?のでシルバーの6を使用中。
    実際は飽きたのでは無く、背面デザインのカラーリングが好きじゃなかった、と言うのが一番の要因です。
    僕は外で使用中に落下させた事はまだ無いですね、この記事の通りにしてればまず大丈夫!
    iPhone 6/6 Plusにはケースとリングストラップが必要だ・・・!(by SenJ4)


    そして今ゴールドと言えば、金メッキでは無い高嶺の花の18KApple Watch Editionです! 
    もうゴールドの輝きがまったく違いますね!18カラットの金ですから。




     Watchの装着感・・・
    世の中のAppleユーザーはApple Watchで賑わってますが、皆さんの記事を読んでいても、なぜか物欲が湧いてこなくてドーしましょ!? と思ってたので、BCへ行ったついでに連れと一緒にApple ShopですんなりとApple Watch Sportを2モデルとApple Watchのミラネーゼループを試着してみました。
    マグネット式は留めるのがラクでグッドでした!サイズ的に僕は42mmがフィットします。

    ミラネーゼループ一番人気らしいですが、手に持った感じは、結構ズッシリ感がありましたが、左腕に装着してみると、まったく重さが気になりませんでした。Watchの質感もイイ感じです!
    Apple Watch Sportのバンドもスベスベした感じで肌に付けた感じも良く、汗かいても大丈夫そう。。
    小さいけど表示フォントサイズも大きく出来るので、視力が衰えてきたアダルトな方達でもOKでしょう!
    高嶺の花のEditionは、さすがにApple Store札幌に行かなければ・・・・

    スタッフのお姉さんに30分くらい(すごく話したそうだったので)色々と機能説明してもらったのですが、
    連れは「思ってたよりもいい♪ 欲しいな〜」と宣っておりました。。買えばっ!? ただ・・・
    金曜夕方のApple Watch売り場・・・僕ら以外見てる人がいなかったです。ドーする!?Appleさん。


    さて、最近発売のゴールド製品ってもう一つありますね!MacBook 12″です。
    ゴールドカラーをお買い求めになった方達はゴキゲンかな〜?
    思いっきり最新ポートのUSB-C で登場したワケですが、「古きを切り捨て、新しきを育むApple」なので、初めてのMacにMacBookを購入した場合には....ちょっと戸惑うかもしれないですね。

    特に現時点でUSB-Cポートだけでは拡張性が限定される(USBデバイスやHDMIディスプレイ、充電ケーブルなどに同時接続が出来ない)ので、購入と同時にUSB-C Digital AV Multiportアダプタは必須でしょう。コレ無いと困る....と言うか、Appleも初めからMacBookに同梱すればいいのにね!




    ....製品じゃないけど、Apple Storeギフトカードもあるってね! う〜ん、誰か贈って!



    あと、ゴールドな製品と言えば・・・忘れちゃ行けない、過去の?ヒット製品!
    他製品に比べてあんまり売れてない...?らしい、5モデルの構成にされてる iPad Air&iPad miniシリーズ。
    古い機種を残しておくっていう意味が僕にはよくわからないのですが....価格よりも中身&機能じゃない?



    しかしAppleくらいですかね?こんなにゴールド・カラー製品を揃えちゃってるのは。
    そのうちに大きな iMacもゴールドやスペースグレイのカラーリングに増えるのかな....??

    あとDisplayを大きくしたスタイラス付属のiPad Pro....なんて製品が出る!?とか出ない、なんてウワサも。
    iPad Proに関しては次回のエントリーで少し思ってる事を語ってみたいと思いますが。

    ___と言う事で、かなり前置きが長かったですが、我が家にやって来たのはコレでした!


    iPad mini 3 _ 128GB ゴールド Wi-Fiモデルです。

    他のApple製品に比べると苦戦を強いられているので、売上協力!
    もう皆さん見飽きてると思いますので、比較しながらサラッとだけ見てみましょう。



    Apple製品のパッケージは、いつもながら全てが美しいですね。




    Appleロゴがゴールドって言うのがよろしい。。片手で持つとそれほど軽くは無いかな。
    iPad miniのAppleロゴって、ちょっと大き過ぎないですか?サイズダウンしても変化なし。



    懐かしの重たい初代iPadとのサイズ比較・・・背面


    初代iPadとのDisplayサイズ比較・・・そんなに小さくは無い。


    比較した初代iPadはリビングに飾られていて、もう僕の手から離れてます....使ってないなぁ〜。。

    iPhone 6とのサイズ比較・・・やはりiPhone 6は小さいな〜


    そうそう、僕はiPhoneとの比較でずっと思っていた事があるのですが・・・






    尚、言い忘れてましたが、このiPad mini 3のユーザーは僕ではありません。^_^;

    ・・・ということで、今回のエントリーはゴールド一色でした!


    長くなったので、次回に「iPad ProとApple Watch、デザインについての一考」をお届けします。

    では、また!(^-^)/


    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
    MacBook 12インチを購入する際に参考になる4K動画
    2015.04.22 Wednesday 
    I Love Mac! 
    こんにちは!クリエイターのMac&iPhoneユーザーSenJ4【@senchanfine】です。

    さて、もうじきApple Watchを予約された方達に届く日が近づいてきましたね。ワクワクですか〜?
    今回いろいろとレビューなどウォッチングしていましたが、第3世代くらいまでは様子見....かな??



    で、もうひとつの新製品である新しい「MacBook 12インチ」ですが、iPhoneと同じ3つのカラーリングが施されたわけです。新色に飛びつきたいのがAppleユーザーでもあるのですが、実際にMacBookはどんな感じなのか?と、近くにApple StoreやApple Shopが無い地域の人は実物が見れず残念ですよね。
    でも下の動画を観ると、とぉ〜っても詳しくいろいろとレビューされているので参考になります。
    たっぷり22分越える長丁場で、しかも4Kという画質の良さ!...ただし、英語なので悪しからず。。(^_^;)


    お馴染の開封の儀から始まり、MacBook Air、MacBook Proと比較しながら違いを見て行くのですが、
    知りたい事を全部見せてくれてるくらいです。見てるとデザインもカラーリングもなかなかイイです。

    僕が一番「おぉ!」と思ったのがMacBookのサウンド!
    スピーカーから流れるサウンドが他の機種と明らかに異なり、ナチュラル感があってよろしい♪
    ForceTouchのトラックパッドと新しいキーボードの使用感やベンチマーク比較、480p Facetimeカメラ・デモ、Final Cut Proの使用感など、動画編集はダメだな?と言われているMacBookのネック部分?も垣間見れます。尚、シルバーのMacBookはCTOでアップグレードされたモノとか。
    数字のスペックではよく判らない部分を、動画で確認してから購入するかどうかを考えてはいかがでしょ?

    ★Apple MacBook 12-inch: Unboxing & Review


    個人的にはCPUやGPUなどアップデートが今後あるので、今すぐ手を出さなくても良いんじゃないかな?
    とも思いました。が、欲しい時に欲しいApple製品を買うのが常道ですけどね。待ってたらキリが無い。
    しかし、MacBook Air 11″と被るので今後MacBook Airはどうなるのでしょ??

    ※MacBook と他のノートブックのスペック比較表はこちらから▼
    → あなたにぴったりのMacを見つけよう(Apple)

    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
    au iPhone 6でVoLTEのクリア音質に (゚〇゚;)!
    2015.04.14 Tuesday 
    iPhone 
    どうも!クリエイターのiPhoneユーザーSenJ4【@senchanfine】です。

    ___今日はこの間、Apple Watchで沸いているApple Storeでは無く、auへ行ってきたお話です。。



    実はうちのファミリーに、iPhoneユーザーには懐かしのガラケーユーザーがおりまして・・・
    以前からバッテリーがもうダメみたいなので『新しいのに替えたい...』なんて言ってたんです。
    なに!?iPhoneにする気か?? ...また教えなきゃなんないのか〜?

    《 ガラケーから初スマホへ機種変更・・・! 》


    で、結局替えました。
    スマホデビュー!した訳なんですが・・・残念ながらiPhoneではありません。
    もうシニアですし、まったくの機械音痴なのでガラケーからいきなりiPhoneはちょっとキツイ。
    僕がいつもiPhoneを更新しているau Shopへ一緒に出かけて、老眼にも優しい簡単スマホをゲットです!
    今年2月発売のAndroid 4.4 KitKatを搭載したシニア向け「BACIO」が気に入った様子。
    まぁ、普段はメールと電話と検索くらいしか使いませんしね。

    いやぁ〜久々にAndroid端末購入なので、契約時もiPhoneと違うからね〜。
    端末代金の分割払いは36回払いだし、頭金も少し必要なんだそうです。ま、5.600円ですけど。
    この頭金分は、ケースやフィルムを同時購入すれば端末代と一緒に分割払いになります。ポイントも使用可。
    で、手帳型のケースとフィルムも同時購入。いいんじゃないですかね、初スマホでVoLTE対応ですから♪



    Displayは5インチサイズと大きいし、アイコンも文字も大きく、ソニックレシーバーも搭載。クレードル付。
    解像度: 1920×1080 Full-HDでカメラは1,300万画素だし、耐衝撃(MIL-STD-810G)、防塵 (IP5X) 、
    防水(IPX5/IPX8)対応! ←iPhoneにも欲しい!ちなみにこの防水 IPX5/IPX8 の意味は・・・

    IPX5:内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5ℓ/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても、電話機としての性能を保つ。
    IPX8:常温で、水道水、かつ静水の水深1.5mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、電話機としての機能を保つ。 と言う事だそうです!

    この「BACIO」は▼水道でジャブジャブ洗ってもOKっていうんですから・・・ホント?



    僕の初スマホはAndroidだったので、設定なんかがiPhoneより細かくでき過ぎて、逆に楽しかったんですが
    この簡単スマホはもう〜カンタン!設定が簡単過ぎるので、全部本人に任せました。
    なんだかんだ半日一人でマニュアル見ながらいじって『...はぁ〜、なるほどぉ。かんたんカンタン!』
    なんてつぶやいてましたが・・・やっぱね、自分でいじらないと覚えませんものね!(^_^;)任務完了♪



    《 au VoLTEの音質は素晴らしかった・・・! 》

    auのAndroidスマホは昨年の冬モデル以降、VoLTEに対応していたのですが、僕のiPhone 6は iOS 8.3に
    なってからやっとVoLTEを利用出来るようになりましたね。
    キャリア設定アップデートで 「KDDI 19.1」になってれば「音声通話およびデータ」チェックで使用可能。



    iPhoneとAndroid間通話も問題なし!利用出来ると言ってもau同士のVoLTE対応端末とだけですけどね〜。
    同キャリアでVoLTE端末同士だけ。異なるキャリアとは今までと変わらない、と言うのが残念です。

    で、さっそくVoLTEを試そうとAndroidの「BACIO」に電話してみたのですが・・・『はい、もしもし』
    この第一声の「声質の良さ」にビックリしました!もう、こもってないヽ(゚ロ゚;) 声の距離感がメチャ近い!
    今までのauの3G通話品質は、お世辞にもイイ音質とは言えなかったので、もう歴然の差です。

    例えて言うなら・・・今までは少し離れた所から薄い壁を隔てて聞こえてた感じだったのですが、VoLTEの場合は、生っぽいっていうか、僕のすぐ耳元で囁いてる感じ...かな?実にクリアな音質になってる!
    う〜ん、こりゃ恋人同士の会話だったら もう電話切れません....よ?(笑)

    あと、相手に繋がる時間(呼び出し)も今までより短くなってました。こりゃ、VoLTEイイっすよ!(^-^)/
    尚、iPhoneではau VoLTEの目玉機能「シンクコール」「ボイスパーティー」などは利用不可ですが....残念!



    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
    SenJ4の描いたイラストは新宿に・・・
    2015.04.06 Monday 
    illustration 
    こんにちは!イラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。
    そう、実は僕、ただのAppleマニアでは無く、札幌在住の広告イラストレーターなのです。

    今日はSenJ4の初ムービー・アップのエントリーです。初なんですよね〜こんなにやってんのに。(^_^;)
    昨年暮れに納品した作品なのですが、東京・新宿の目立つ場所にサイン(看板)として飾られました。
    ていうか、今もあるのかな!??

    昨年末からビルの上からドン!と飾られているので、見てるようで見てない方もいらっしゃるでしょう。
    今日は、そのムービー版をご紹介しておきます。尚、撮影日時は2015年1月末です。
    場所は新宿・大ガード越えた、とあるビルです。

    1分間のムービーはJR山手線で、新大久保から新宿へ向かう電車内からスロー撮影。
    ビルの後ろにいきなり大きなイラストのサイン(看板)が数秒間登場して来­ます。。
    フルスクリーンでご覧ください。



    20秒後過ぎから、見ました!?判ったかなぁ〜!?
    ただしSenJ4が描いているのは、メインキャラの背景イラストなのです。(^_^;)
    しかも独特なタッチのパース感というか...デフォルメというか・・・
    ...でも、ほとんど何描いてんだか判別出来ないかもしれませんよね。
    すでに指定キャラクターが乗っかるレイアウトが決まっているという設定でのオファーだったのです。

    新宿に行ける方は実物ご覧頂けます、たぶんまだ。
    なので描いた原画の一部はこんな感じでした空白部分多いですが、これに指定のキャラが被ります。




    ですが、もう紆余曲折で変更に次ぐ変更で、この制作と〜っても大変だったのです。
    僕も頭がパニックになりましたが・・・詳細は....Macなここでは割愛。
    制作過程などは、知ってる人は知っているもう一つのブログでご紹介する予定でいます。φ('ー'*)
    サンプル作品出しからラフ制作、変更、再々変更....など、いろんな出来事満載のお話をお楽しみに!

    ★SenJ4今日のヒトコト
    「自分に合ったデザイナーとの偶然な出会いほど、素敵で大切なものはない」

    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
    僕が思うApple Watchあれこれ・・・
    2015.03.31 Tuesday 
    Apple Watch 
    こんにちは!ご無沙汰してるイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。
    久しく更新止まってたので、今日はApple Watchのあれこれを・・・
    -----

    今や世界中で愛用されている、Appleが開拓した新カテゴリー「iPad」が発売されたのが2010年4月。
    当時は「大きいiPod」みたいに言われてたけれど、僕はすぐ購入したくち。実際大きく重かった(笑)
    既にもう5年も前になる。そしてあの2011年10月以降、散々に言われ続けて来たAppleのCEO、Tim Cookが満を持して4月24日に発売するApple Watchシリーズ。初カテゴリー発売までに丸5年かかったわけだ。



    でも、Apple Watchの影響でスマートウォッチの事を知らなかった人達も興味を持ち始めているし(実際に僕自身が他社のスマートウォッチに興味無かった)、今後は一流時計メーカーの単なる腕時計もスマートウォッチ化という変貌を遂げて行くのだろうね。ただしApple Watchとは違い、より時計らしい時計としてのデザインを残しながら...とは思うけれど、再び時計業界が盛り上がって行くのは間違いないと思う。

    そんな時計業界にAppleブランドが登場した事は、素晴らしい事だとも思っているし、拍手してあげたい。
    バッテリー消費に使用時間が伴わない不安もあったり、独自の特化した機能が多くないって事も承知の上で。

    4月10日には予約が始まる。そうそう、見に行ってApple Watch触るのを「試着」って言うのが面白い。
    やはりAppleはファッションアイテムとして売りたいんだろうね。

    そのApple Watchは、果たして買いたいと思わせる商品なのか?という思いを誰もが持っている事だろう。

    絶対買う♪予算に余裕があれば買いたい買う必要が無いiPhoneがあれば良い絶対買わない!....など
    iPhoneユーザーの思いも様々なのがWeb上に溢れている。
    ほとんどの人は実物を手にして使った事がないのだから、買うかどうかを思い悩むのも当然だ。
    例えばこんなふうに・・・


    安くても5万もするんでしょ? iPhoneあるのに気軽に買える価格じゃないよ(贅沢品)...とか、
    iPhoneが無いと真価を100%発揮出来ないのに、本当に必要なの?.....とか、
    買っても実際に使うのは最初だけで、iPodみたいに使わなくなるんじゃないのかな〜?.....とか、
    使い方によってはバッテリー消費が早過ぎて、すぐに充電器を探さないとダメなんじゃ?.....とか、
    毎日iPhoneの他にApple Watchも充電(100%充電に2.5h)だなんて、面倒だよな〜.....とか。
     ※充電器に関しては以下のような製品が今後続々登場するはずだから大丈夫でしょう!


                                        ※PREMIUM ONEシリーズ
    ナンダカンダ言ってもやっぱり買うぞ〜!って人もいる。
    Appleの初カテゴリーなんだから、ブログネタにも絶対買わなきゃ♪と意気込んでみたり.....とか、
    使い始めたらAppleマジックにかかって、もう便利で手放せなくなるはずだ♪....とか。
    そんな一般ブロガーな人も、中身の同じケースとバンドの組み合わせが多すぎて 価格的にも悩んじゃう。
    まずは使ってみたいから、一番お安い「Apple Watch Sport」を買おう!と言う人がほとんどなのかも。


    《 Apple Watchはどれを選び、どう使う・・・? 》

    今の僕らは毎日iPhoneの画面チェックを強いられている。一体どれだけの時間を費やしているのだろう?
    Appleは「Apple Watchは時間を節約する」と言い、iPhoneは必須だけれどiPhoneを手に持たずにApple Watchでなんでも出来るようにしたいと考えているようだ。
    Appleの未来予想図は現実化して行くのだろうか? スーパージェッターになれる日が来る!


    Apple Watchは、ケース素材がアルミ・ステンレス・18金の3種類と各素材のバンドとの数多くの組み合わせで成り立っている。どれを選択しても外観は違えど、ケースの中身はどれも同じだ。
    元々貴金属が好きな僕が買うとしたら、やはりステンレスの輝き「Apple Watch」のケースに惹かれる。
    18金ケースの「Apple Watch Edition」は余りにも高価過ぎて、そっちは中国の富裕層にお任せする。

    サードパーティからApple Watch用保護ケースが出る?なんて話があるけれど、付けるのはちょっとね。
    アルミ製「Apple Watch Sport」は傷付きやすいかもしれないけれど、ケースに更に保護ケースを被せる...
    なんて使い方はもっての外だ。Apple Watchのデザインを殺すだけで、楽しめなくて全く意味が無い。


    僕がApple Watchを使うとしたら・・・

    まだ、実物を見てもいないし使っても無いので、単なる妄想で言うしかないんだけれど。(^_^;)

    まずカスタマイズしなきゃならない。
    そうApple Watchの表示面積の小さい盤面をだ。
    常に手元で最初に見るんだからこれが一番重要。
    僕がiPhoneで良く確認するのは、日付・時間・天気予報&気温・
    スケジュール(カレンダー)が一番多い。
    これらをApple Watchには常時表示させると思う。
    写真とか壁紙なんて要らないね。


    Apple Watchが他社より唯一アドバンテージのある部分、内蔵マイクとスピーカーで通話ができる事。
    当然 iPhoneとBluetooth経由で繋がっていないと使えない機能。iPhoneのスピーカーフォンと同じかな。
    これは・・・個人的にはほとんど使わないと思う。公共の場では特に。
    だって手首に向かって話してる姿を想像してごらんなさいな。相手の声聞こえるし恥ずかしいよね。


    僕のiPhoneはお尻のポケットに居る事が多いから通知に気づかない事も多い。逆にそれが良い時もある。
    iPhoneからの通知を表示してくれるApple Watchの通知機能は便利とは思う。便利だと思うけれど・・・
    コレ実際想像するとウザイと思うし、逆に気になってしょうがないんじゃないかな?
    しょっちゅう手首に目線が移動すると、車を運転中の場合は集中出来なくてアブナイ気がする。


    そして今後続々登場するであろうApple Watch用に特化した最適なアプリ。
    サードパーティからどれくらい出てくるかな?基本的にシンプルな機能に絞っていないと使い難いと思う。
    開発者も狙っているのだろうけれど、ゴミアプリが増える可能性も大きいかも??

    大は小を兼ねると言う言葉通り、iPhoneもスクリーンサイズがアップして見やすくなり、操作しやすくなったというのに、逆を行くApple Watchの狭い表示画面でアプリの操作は・・・どうなんだろうか??
    と思うかもしれないけれど、ここで「Siri」が活躍する事になるんでしょうね〜。
    僕はGoogleで検索するのに音声検索使ってるけど、テキスト入力も音声入力の時代だし!
    ちなみに「Siri」では検索してないと言う・・・(汗;)


    《 SenJ4の結論は・・・ 》

    いろいろ書いてきたけど、さて結局僕はどうするのか?
    正直、使ってはみたいけれど...今はまだ買わないな。

    う〜ん...いや、どう使っていいのかよくわからない、と言うのが本音。
    メインの端末として使用すると言う感じがまったくしないからかな。Apple Watchは使う人を選ぶね。
    元来僕は、Appleの製品だから買う、と言うのでは無くて、「自分にとって必要」と思わない限り、なかなか手を出さない主義というのもあるし。購入した皆さんのじっくり使ったレビューを見てみたい。
    Apple Watchがもっと成熟してからでも遅くないと思っている一人になりそうですよ。。(^_^;)

    さて皆さんはApple Watch、どうなさるのでしょうか!??

    ------
    個人的には218万の「Apple Watch Edition」を買うくらいなら、HONDAの軽オープンスポーツ「S660」が欲しいわ〜。YouTubeで100km走行の試乗レポート見たけど、とても軽カーとは思えない走り。
    マジ楽しい車!ってかなり評価が高いみたいだし、タイヤもヨコハマのアドバン・ネオバでフロントのサイズ165/55R15、なんとリアは195/45R16って言うんだから、高速でもアンダーステアの無いコーナリングが気持イイんだろうなぁ〜。....おっと、脱線した。。 では、また!

    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
    Apple Watchは売れ続けるのだろうか・・・?
    2015.03.10 Tuesday 
    Apple Watch 
    こんにちは!Apple Watchには手が出せそうにも無い...?SenJ4【@senchanfine】です。

    94分間のSpecial Eventはバラエティに富んだ内容でした、実際僕は途中で意識失った時間有り(^_^;)
    今回はApple Watchメインと思ってましたが、そんな事は無く、Apple製品がてんこ盛りでしたね♪

    《 Apple Special Event 2015 》


    ゴールド好きな中国をメインにしてるのかいな!?と思ったほどのゴールドな新しい「12″ MacBook」に驚きましたが、他にも「13″ MacBook Pro With Retina Display」に感圧タッチ(Force Touch)を搭載したり、第5世代のIntel Coreを採用した「MacBook Air」がサラッと登場してたり、「Apple TV」が8,200円に値下げされたり...ともう〜大変!(笑)iPhone 6は値上げされたのに。
     ※そのライブ映像はこちらから→ Apple Special Event 2015

    それより「Apple Watch」の価格がついに判明しましたね!高いか安いか、それはあなた次第です!
    バッテリーの駆動時間は通常使用で最大18時間!と公表されましたが、これは車の燃費と同じで、人によって使い方はバラバラなので実際はもっと短くなるでしょうね。それとフル充電するのに何時間かかるんだ!?

    Appleの公表したApple Watchのバッテリーテストの内容は以下の通り----
    『一日中持続するバッテリーは、18時間の間にチェックを90回、通知を90回、アプリケーションの使用を45分間、Apple WatchからBluetooth経由で音楽を再生しながらワークアウトを30分間行った結果にもとづきます。バッテリー駆動時間は使用条件とシステム構成によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。』


    尚、Apple Watchは防沫性能とIEC規格60529にもとづくIPX7等級の耐水性能を備えていますが、防水性能はありません。との事ですよ。



    日本での発売日は4月24日です!
    そして気になってた「Apple Watch」の価格は本体とバンドの組み合わせで様々な価格に変化します。サイズは手首の大きさによって分けているようで、38mm(手首が130-200mmの人向け)と42mm(手首が140-210mmの人向け)の2タイプです。以下それぞれの価格(税込価格)のマトメです。

    「Apple Watch SPORT」10モデル ※2タイプ5カラー
    ・38mm: 42,800円(46,224円)
    ・42mm: 48,800円(52,704円)

    「Apple Watch」20モデル ※バンドによって価格が変化
    ・38mm: 66,800円(72,144円)〜126,800円(136,944円)
    ・42mm: 71,800円(77,544円)〜132,800円(143,424円)

    「Apple Watch Edition」18kイエローゴールド&ローズゴールド 8モデル
    ・38mm: 1,280,000円(1,382,400円)・2,180,000円(2.354.400円)
    ・42mm: 1,480,000円(1.598.400円)・1,880,000円(2,030,400円)
    38mmの超高額モデルは、なんと2,180,000円(2,354,400円)の限定生産!(中国の富裕層向け?(笑)

    別売の「バンド」は4つの価格帯。
    税別価格は最安のスポーツバンド5,800円で、他は17,800円・30,800円・54,800円です。



    《 SenJ4はこう思った・・・ 》

    なにせ《 初カテゴリー製品 》なのですから、売れてもらわないとAppleも困る。iPhoneとセットで!

    とにかく実物を見ないと何も言えませんが、価格が価格だけにAppleユーザー....いえiPhone 5以降のユーザーが気軽にゲットしようと思うのかどうか...?iPhoneのように日常的に必須な商品なのか?という懸念も個人的には持っているのが本音です。発売になれば、当初はガ〜っと売れるとは思いますが、iPhoneのように買い替え需要が多いカテゴリーでは無いと思いますから、継続的に売れて行く商品になり得るでしょうか?

    意外とアップル好きな人の中でも「出ても買わないな〜」と言う人も多く見受けられますね〜。
    《 macwebcaster.com 》さんのサイトでアンケート収集した結果(朝6時の時点)はこんな感じ。
    SenJ4ももちろん投票してます

    191人中75人は買うor買うかもしれないと言ってますね。半分以上の方は価格がネックかな?
    様子見の人が多い?のかもね。でも、実物手にしちゃうと物欲沸いてくるんだろうな〜、きっと。
    今後おそらく製品自体のデザインは、iPhoneのようにそうそう変わらないと思うので、中身のアップデートのみで勝負して行くものだと考えています。

    この先、Apple Watchも進化して行って、AppleのiCarが登場するならば「スーパージェッター」の流星号のように車を呼べば自動操縦で迎えに来てくれる、という事が未来には待っているのかもしれません。

    発売日以降、本当に「過去最高のApple製品登場」になるのか!?、発売後を見守りましょうか。。(*'ー'*)/

    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | - | -
    Apple Watch Special Event を日本語音声で聞こう!
    2015.03.09 Monday 
    Apple Event 
    おはようございます!iPhone&MacユーザーのクリエイターSenJ4【@senchanfine】です。

    今日の深夜、10日AM 02:00から《 Apple Watchの詳細発表 &more...? 》です!

    AppleのCEOが故SteveからTimにバトンタッチされてからの本当の《 初カテゴリー製品!》です。
    Tim自信もやっとSteveの居ないAppleで出せる事にテンション上がってるでしょうね。
    既に公表されている部分も数多くありますが、日本での発売日やそれぞれの価格が気になる所でしょうか。

    Appleから恒例のライブ配信があります!※リンク先を直リンクへ変更
     → 《 Apple Special Event LIVE! 》



     ※ライブ終了後の映像配信先 → ・・・現時点では未リンク。

    ただ既に、昨年9月のiPhone 6発表のイベントでApple Watchの発表と機能に関してのデモを1時間近くもの時間を使って行なっているので、今回どれだけ驚きの詳細な発表があり、見せ方をするのでしょうか?
    今回も2時間のEventなので、Apple Watch以外にアップデートされた製品も発表になるのでは無いか?
    と言う憶測もいろいろと出ていますが、おそらくApple Watch一色になるのでは?...という気もしてます。
    ビッグゲストを迎えて、Apple Watchを付けたファッション・ショーでもやるんじゃない!?(笑)


    《 Apple Watch Special Event を日本語音声で聞こう! 》


    Appleのライブ配信をSafariやApple TVでフルスクリーンにして、音声は日本語で聞きましょう!


    毎回ご紹介してますお馴染《 macwebcaster.com 》さんは 同時通訳生中継を2方式で配信されますので、日本語で聞きたい方はいずれかを選んで大集合しましょ!直前予想を午前 1:20分〜放送開始!

  • MacのSafariで視聴:Wowzaサーバー(低遅延)オススメ!

  • ニコニコ生放送「Apple Watch詳細発表会 日本語同時通訳」

  • twitterでも通訳を文字配信されますのでフォローをどうぞ! → @macwebcaster
    ※尚、ハッシュタグは#mwliveです。#mwliveのついたtweetは同時通訳中継番組の映像に表示されます!

    尚、Mac・Windows・各デバイスでの通訳生中継 視聴手順は以下をご確認下さい!
    通訳中継視聴手順

    Mac 1 台で視聴する場合(Safari)
    iOS デバイス(iPhone や iPad) 2 台で視聴する場合
    Windows 1 台と iOS デバイス(iPhone や iPad) 1 台で視聴する場合

    今回もEngadget Japaneseさんとのコラボ企画でライブ会場からの静止画も提供です。

     では皆さん、今日の深夜 午前2時からのストリーミング配信を楽しみましょう!(^-^)/

    ------
    3DでApple Watchを360度動かしてみます!?



    Apple Watch
    on Sketchfab


      
    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
    〜Applele@所長さんとの出会い〜 #AppleStyle10th
    2015.03.01 Sunday 
    I Love Mac! 
    こんにちは!
    Macと出会い、ブログを始めてから多くのMacユーザーと繋がりを持てたことに感謝しているイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。

    今日はtwitterでも懇意にして下さっているMetalさんから、DMを頂いたので、その内容のエントリーを♪




    《 祝・Apple-Style が10周年・・・♪ 》

    今やMacブロガーの間ではランドマーク的存在の真田さんが運営されている、Appleなブログ記事のリンクサイトApple-Styleが、2015年3月4日10周年なんだそうです! 拍手〜っ♪
     ※尚、所長さんの本家Webサイトはこちら → 「Apple-Style 新種林檎研究所」

    僕が所長さんとネットを通して繋がったのも10年前になるんですが、もうそんなに経つんですねぇ〜....
     そんなワケで10周年のお祝いを兼ねて、当時のApple-Styleを振り返る旅へ・・・



    僕はすでに《 Apple-Style 》 に関して、10年前に「Apple-Style」と題して紹介エントリー書いてます。

    最初は10年前の2005年4月19日に書いたエントリー「Safari1.3の問題点」が取り上げられ、続いて6月6日の「Appleはどこへ行く?」というエントリーもリンクされて、ブログ開設して1年で“過去最高のアクセス数で驚いた!”・・・なんて話や、所長さんと繋がった切っ掛けなどを話してますが・・・読んでみます?
    Apple-Style (by SenJ4)

    当時頂いた所長さんのコメントでは「Apple-Styleは個人Blogサイトの楽しいお話や話題を、マックに関心を持っている多くの人に紹介したくて開設しました。」とありました。

    ここに行けばAppleの楽しい話や情報がてんこ盛りに集められていますよね!楽しい楽しい♪
    そして書いてるブロガーにとっては、一気にブログのアクセス数が跳ね上がる、と言う嬉しい構図。(*'ー'*)/
    ただし、所長さんが拝見して気に入った記事を手作業でリンクなさってるので、何が飛び出すかは朝開いてのお楽しみ♪

    上の記事にも登場の当時所長さんの創られた新種林檎の妄想製品で、一番印象的で好きだったのがコレ!


       (※尚、所長さんはサイト画像の二次使用(もちろんオリジナルそのままで)を許可されています)

    お!?これってApple Watchか〜!? と今見るとそう思うでしょうね!
    でもこれはApple Watchではなくて、iPodを妄想をされた11年前の2004年作品です。

    なんと既にウェアラブル製品を妄想されていて、iPodにこのデザインか・・・と言う発想が大好きでした。
    アイブ氏はこの画像をヒントにApple Watchを開発したと言うウワサ・・・はありませんが。。




    「Apple-Style」の紹介エントリーで所長さんからのコメントも頂いてましたので、では10周年記念に、
    10年前の2005年6月14日の初コメント&僕の返信をご紹介しましょう!


    まさかね、コメント下さるとは思ってもいなかったので嬉しくも有り、驚いた記憶があります。
    なので僕のブログのリンク登録は結構早くされているのですが、ブログ名が長いので...(汗;)左上に...
    「イラストレーター 's フ ... 」で終わってるので、僕のブログかよくわかんない...かな?


    あ、僕のブログ「イラストレーター's ファインライフ」は、2004.6月開設なので10周年真っ最中〜♪

    そっかぁ、ブログ書いて今年で11年目になるんだなぁ〜...記事数メッチャ少ないけど濃厚よん...φ('ー'*)
    ま、最初はギャラリーサイトの日記として始めたので、イラスト関係の話がメインだったんですけどね。
    当時はMacなブログやサイトって、今みたいに多くなかったですものねぇ。増えたよぁ〜....(感慨深げ)
    しかし10年前の自分のエントリーを読むと・・・実に面白い!いや、若いっ♪...歳食ったわけやわ(-_-)

    ちなみに所長さんのサイトのプロフィール欄で、10年前は「Appleファン中高年」だったと記憶してましたが、さっき覗いたら「Appleファン高齢者」になってました(・・;)。いえいえ、そんな事ないですってば!

     今後も皆さん「Apple-Style 」で、各Macブロガーのお話をどうぞお楽しみに!

    AppleはやっぱりMacでしょ♪   ←今はこれとは言えなくなってるけど....やっぱMacユーザーでなきゃね(^_^;)
    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -

    W E L C O M E !
    《 イラストレーターSenJ4のブログ 》

    I'm Mac User♪

     follow us in feedly
                ページランク
    札幌在住の広告・出版業界で活動している
    Macを愛するプロ・イラストレーターです
    元々は広告業界のG・デザイナー上がり

    幅広いタッチを求められる広告業界で鍛え
    られ、水彩画・女性イラスト・キャラクタ
    ー・イラストマップや建築パース・鳥瞰図
    まで広告使用された作品をGalleryで公開中
    ▼Galleryはコチラ


    《 SenJ4オリジナル 2 SHOP♪ 》

    iPhone/iPodケース・トレーナー
     マグカップなどのアイテム専門♪
    グッズShop

    ▼オリジナルTシャツ専門♪
    TシャツShop

    《 SenJ4の超オススメMac SHOP♪ 》

    ロス在住日本人オーナーMac専門店
    Macパーツメモリが超激安です♪


    ▼お世話になってます!
    Macブログ大集合!




    WeatherEye

    プライバシーポリシーについて
    New Entry
    SEN CHARA
    《 SenJ4オリジナルグッズBlog 》


    ニャンコTシャツ
    ★漫画家・野間美由紀さんオーダー



    《 愛まっくんシリーズ 》Tシャツ
    ★5カラーのバリエで好評発売中♪

    ▼マクプー_MP01(MEN'S)


    ▼マクプー_MP02(MEN'S)


    ▼愛まっくんPeople


    ▼愛まっくんPeople_W

    SenJ4's Works♪


    ▲札幌すすきのでやたら目に付く看板! 有名な飲食店ビル『桂和ビル』と専用駐車場で使用されています。是非!

    遠い叫び
    遠い叫び
    ■SenJ4がカバーイラストを担当した
    記念的な探偵推理小説の単行本。

    ▼Mac OS専用の2ゲームパッケージ
    エアブラシで描いた記念的作品!
    ビリヤード
    ビリヤード

    麻雀
    麻雀

    SenJ4's Recommend


    ロリポップ!
    ▲《 ロリポプラン 》月額263〜が
    容量50GBにパワーアップ♪
    しかもお値段変わらず!安すぎっ!
    SenJ4もロリポユーザーです♪
    3つの1GBロリポブログも付属♪


    ★チカッパプラン 登場!
    120GB大容量で月額500円〜
    マルチドメイン、SSH対応
    5つの1GBロリポブログが付属♪
    WordPressも設置カンタンだよ


    ムームードメイン
    ▲こんなに安く独自ドメイン取れる所他に無し。アート系なら.comがオススメ!
    ロリポ系列レンサバで使いましょ♪


    heteml
    ▲クリエイター驚嘆256GB容量!
    Flash Media Server2、ColdFusion が
    標準でプリインストール♪
    動画のストリーミング配信もできます!


    マイフィギュア
    ▲コレはリアルなフィギュアです!
    彼氏彼女の写真があればそっくりな
    ミニチュア人形を創ってくれます♪


    ▲軽く月129円のライトプラン
    ちょいとプレミアムな200GB!
    なんとSSD360GB専有の6プラン
    さくらブログも設置済み!


    Color Me Shop! pro
     ▲電話サポートもあるよ〜
    イラスト作品やポストカードを
    オシャレなカートで販売してみよう!

    For Creators♪

    ▼SenJ4が暴露する業界の話!
    illustratorになりたい人へのコラム
    illustratorのためのコラム

    ★フリーランスの求人サイト紹介★

    SOHOじんざい市場
    ▲クリエイティブに特化の求人サイト!
    本気で仕事を見つけたい人は必見です!


    ★SenJ4のオススメの本を紹介★


    イラストレーターの仕事
    プロとして知っておきたいノウハウ



    イラストを描く人のための
    デジタル制作術



    デザイン、現場の作法。
    デザイン力を鍛える仕事術



    クリエイティブ業界に就職するための
    ポ-トフォリオの教科書

    魅力あるポートフォリオの作り方


    クリエイターのための
    アートマネジメント 常識と法律

    トラブル回避のために!


    イラスト手習い帖
    えんぴつ1本ではじめる

    イラストは落書きから始まるんだ


    デザインの教室
    手を動かして学ぶデザイントレーニング


    Recommend♪


    MyBook
    ▲イラスト作品集や写真集を作れます!
    スライドショーの公開も出来ますよ〜♪

    Recommend Books♪
    Appleサポートページ

    Category
    Comment,Thanks!
    • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
      カリー (11/27)
    • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
      senJ4@管理人 (11/25)
    • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
      カリー (11/25)
    • au iPhone5sのテザリング無料キャンペーンでの勘違い・・・
      カリー (11/25)
    • スケッチをデジタル化する《 iSketchnote 》が面白いかもしれない!
      SenJ4@管理人 (06/02)
    • スケッチをデジタル化する《 iSketchnote 》が面白いかもしれない!
      とめ (06/01)
    • LINEスタンプ・クリエイターの報酬に魅力はある・・・?
      u1 (04/09)
    • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
      SenJ4@管理人 (03/12)
    • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
      トッポギ (03/11)
    • LINEスタンプ・クリエイターの報酬に魅力はある・・・?
      SenJ4@管理人 (03/02)
    Useful Links
    Past Voice
    Powered
    ブログ内 検索!
    About Me...
    Mac my using it now!




    ▼リンク用バナー・ご自由に♪


    ▼ニャンわんの里親です♪
    猫とMダックスのブログ
    Only Master





    ■当ブログのオリジナルイラストの
    無断転載・引用・使用を禁じます。
    全ての著作権はSenJ4に帰属します
    (C) illustclub All Right Reserved.



    Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。

    PAGETOP