イラストレーターSenJ4のブログ■女性イラスト・水彩画・キャラクター・建築パース/鳥瞰図・公共工事イラストなどGalleryで850点以上の幅広いタッチを掲載し、イラスト制作を承り中!素材集もOK♪
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Mountain Lionで、Spotlightのindex再構築を必ずしよう!
2012.08.06 Monday 
Mountain Lion 
こんにちは!London 2012を深夜に見まくっているイラストレーターSenJ4です。
しかし、今回の日本勢のメダルラッシュの大活躍には本当に感動しています!ガンバレ日本!(^-^)/
-----

さてMac ProをOS X Mountain Lion化してかなり使っていますが、OS Xもまだまだ完成されたモノではありません。いくつか不安定要素もイマイチな部分もあったりしますが・・・

前回の記事の他に、OS X Mountain Lionに乗り換えた際に気になった事をもう一つ。
それは、Finderでの検索スピードが遅い!いえ、僕の場合ですがOS X Lionより遅くなってしまいました。

僕はファイル数がとても多いので、Spotlight又はFinder上でファイルなどの検索(⌘+F)をよくしますが、
OS X Mountain Lionにしてから急に、検索の表示反応が遅かったり、正常にすべてを検索してないな...と
感じました。OS X LionからOS X Mountain Lionにしてから急に遅く感じた部分はこれなんです。

そこで、SpotlightのIndex(索引)を再構築した所、とても早く正常に検索結果が表示されるようになりましたので、Mountain Lionに乗り換えた皆さんも再度行なっておいた方が良いと思います。

以前スノレパの時にも同様の記事書きましたが、手法は同じです。
【インデックス全体を削除して作成し直す】これだけ。

僕の経験から言えば、このSpotlightのインデックスは年に何度か再構築させた方がよろしい。
基本的にindexは一度作成されてしまえばユーザーは何も管理する事なく、ファイルの更新や移動などがあると自動的に更新されて行きます。これがSpotlightの要で実に便利な訳ですが、たまに壊れるんです。

検索かけても、やたら検索時間がかかったり、あるはずのファイルが検索されない不十分な場合が出てきますし、最終的には何も検索結果に表示されなかったりする事も起こってきます。←この時はビックリします!
そうなったらもう新規に作り直さなければなりません。


《 Spotlightのインデックスを再構築する手順・・・ 》

ココでもう一度その手順をSenJ4的絵図で追ってみましょう!

【ターミナル】を使う方法もありますが、Mac初心者や【ターミナル】を使った事の無い人には簡単な操作で再作成が可能ですから、以下の操作を即、行なっておくのがオススメです。

僕の場合は起動ボリューム以外に多くの内蔵&外付けHDDがあり、さらにそれをパーティションを切って、複数のボリューム(=大きなフォルダ)として管理していますが、
それらを全部一旦検索対象から外して、再度検索対象に加える、という簡単な操作だけです。

★以下、例として起動ボリュームの「OS X M Lion」というHDDを再構築する手順です。

まず、メニューから“システム環境設定”を開いて
1:“Spotlight”を選択し、

2:プライバシー・タブを開いて、

3:再構築したいHDDやフォルダなどのアイコンを
  枠内にドラッグ&ドロップし除外対象にします。



★僕の場合はTime Machine用のHDD以外の14コのボリュームを全部選択してドラッグしました。




★ボリュームをドロップ後にこんな▼アラートが出ますが、無視♪




★追加後、すぐ枠下部のマイナス(−)ボタンをクリックして除外対象から外します。




★これで勝手にMacがバックグラウンドで索引を再構築し始めます▼



★起動ボリュームの場合は数十分〜かかりますが、↙データだけのHDDなら数分〜で終わるでしょう。



上図のようにMacの内部で索引が徐々に構築されて行く・・・あとはそのまま放置しておけば数分から数十分で再構築が完了するので、その間はお好きにMacのOS X Mountain Lionでお楽しみ下さい。。(^-^)/
 尚、Spotlightのindex再構築は定期的に行なっておく、と言う事をお忘れないように。。

by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
OS X Mountain Lionの気になる部分・・・
2012.07.31 Tuesday 
Mountain Lion 
こんにちは!London 2012見まくり…でもないイラストレーターSenJ4です。

前回のエントリーで取り急ぎ検証して、仕事に使うCS5とIntuos4の動作確認及びFinderでフォルダを開き、
そのフォルダ内で次々フォルダを開いて行っても2本指スワイプでフォルダ間移動が出来て戻る事が出来たり
仕事には支障が無いのでホッとし、僕がブログ記事を書く時に重宝してる「columnist」もちゃんと動くし、「Safari」v6.0も“SafariStand6.0.183”を新しく入れ直して快適になったのですが… ま、まさか・・・
いや、OS X Lionの不安定さに比べたらOS X Mountain Lionは安定した感が有り、オススメなのですよ。

《 メール.appの返信アドレスのバグは頂けない! 》



10.8 マウンテンライオンのメールにめちゃ使いづらいバグ(?)を見つけたでござる
何故「メール」v6.0からこんな↖不具合が起きるのか不思議です…(・.・;)?
…でもこれは頂けない!マズイですね、Appleさん!

僕はMacのメールに関しては最初からずっと「Mail」を使い続け、3カラムの仕様に慣れ便利に使ってます。
これまで問題無かったのに、僕の場合も同様で、全ての「メール」v6.0ユーザーに不具合出ます!

僕は自サーバー持ってるのでメールアドレスは作り放題なのですが、メインで5つほど使ってます。
それぞれクライアント用や登録用ID、友達用など分けて使用し、それぞれメールフォルダを振り分けてます。
Mac Pro起動時は常にデスクトップ2に開くようにログイン項目に登楼してるので、当然メールが届いたら
OS X Mountain Lionの新機能【通知センター】が知らせてくれるので重宝してます。

で、振り分けたフォルダごとに違うメールアドレスになってたりもします。
フォルダを開いて返信を試みると、届いた宛先の各アドレスで返信されるのが当然なのに、返信のアドレスは
どのフォルダから返信してもみんな同じ。僕の場合は一番最初に作ったプロバイダのアドレスになってしまいます。コレは困る!まじ困る。ついうっかりそのまま返信したら相手には別のアドレスで届いちゃう。
ヘタすりゃ相手にハネラレル可能性だって有る分けですよ。
ま、僕は運良く気づいたので間違いはしませんでしたが、急ぎの時は確認せずに送信するかもしれない。

その後、“メールの設定を「クラシックレイアウト」にするとまともになります。”と記事が書かれてましたが。ダメです!僕のは変化無し。同じアドレスのままです。(*-.-)



ちなみに、返信では無く、新規メッセージを送る場合を見てみると・・・デフォルトでは、
メールの環境設定>作成 に新規メッセージの送信元:選択したメールボックスのアカウントとあり、ココで選択したアカウントが常に新規メッセージの送信アドレスになります。



アカウントを選択すればその選択されたアカウントのアドレスになりますが、デフォルトの選択したメールボックスのアカウントのままでは、メールボックスは無視され、常に上記と同じ最初に作られたアドレスが送信元のアドレスになってしまいます。これが効いて無いですね。
今までなら振り分けフォルダ内のメールを読んで新規メッセージで送る時でも、ちゃんとそのフォルダ宛のアドレスでメッセージが送れたのに・・・ダメです!
う〜ん、Appleにはこの件は届いているそうなので早急な対応をお願いしたいです!


★それと、大した事は無いですがフォントパネル表示での不具合。


フォントパネルはいろいろなアプリで開いたりします。僕は“よく使う項目”を常に開いた状態にしてますが、この“よく使う項目”書体名表記の幅が固定されちゃってる!
なのでヒラギノ関係の表記の最後が切れちゃってます!右側の真っ白な余白はなんなんだ!?



でも、一度他の項目、例えば“すべてのフォント”をClick表示させてから“よく使う項目”をクリックすると
ちゃんと表示されるようになりました。



                   ▼ ▼ ▼



ま、新OSにバグは付きものなので 10.8.3位まではいろいろと出てはアップデートされるのでしょうが…
ティム・クックの下、今のAppleスタッフが“ジョブズがいた頃に比べて落ちている・・・”なんて言われないように、しっかりカッチリ頑張って欲しい!と思う今日この頃…でございます。。(*'ー'*)
by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
OS X Mountain Lionは、より安定を図っている!
2012.07.29 Sunday 
Mountain Lion 
こんにちは!Mac Proで山LionのイラストレーターSenJ4です。
かなり久々のブログ更新になってしまいました (*'ー'*)

さて、やっと不安定な部分の多かったOS X LionからOS X Mountain Lionへ変貌を遂げたOS Xですが、
64bitの恩恵を受ける為、皆さんもさっそく使っていらっしゃるでしょうね。

一般の方達は待ち焦がれていたでしょうけれど、Macで仕事をされている方々、特にクリエイティブな人達にはAdobeのアプリなどを普段使われているので、すぐには飛びつけないかもしれません。
でも僕はサブ機のMacBook Airには毎回上書きでインストールしてしまうのです。遊びのMacなので(^_^;)

通常は仕事メインのMac Proへいきなり入れるのはさすがに躊躇し、いつも別のパーティションを切って、新たにOS入れ直す、と言う事をしてたのですが・・・MacBook Airで試用しててもそれほど大差が無い。
って事もありませんが・・・思うに以前、LeopardからSnow Leopardへ入れ替えた時のように、今回もOS X LionがOS X Mountain Lionと言う名前へアップグレードした感があったので、それほど大きな違和感は無いので大丈夫だろう!と。64bit起動のMac Proへ我慢出来ずに上書きGO!しました(*'ー'*)/



 ----ではMountain Lionを3日間使ってみてのいろいろと感じた事や気になった部分を書いてみますが、
 すでにOSに関しては色々な記事が出ているので、SenJ4から見た角度でのレビューをしてみます。

朝にゆっくりOS X Mountain Lionをインストールしたのですが、取り立てて問題は無かったですね。
Adobe CS5のフォトショもイラレも、タブレットのIntuos4もちゃんと起動し、使えました。

あ、入れ換え時は必ず“アクセス権の検証/修復”をしますが、Mac Proの検証で出たのはLibrary/Java関係とFramework/CoreGraphics.framework 関係の項目でした。



そうそう、アクセス権の検証/修復時に予想時間が表示されますが、OS X Lionまでは時間がメチャクチャで当てになりませんでしたが、OS X Mountain Lionからはかなり近い時間が最初から表示されるように改善されています!やっと修正したか〜...って感じです(^_^;)

僕が使用中の日本語入力「かわせみ」は v.1.1.5に即アップデートされてましたが、ただ、OS X Mountain Lionを初めて起動した際に、「かわせみ」とAdobe製品に関して以下のようなアラートが出ました。



OKとインストールClickでやっと使用可能!

あとOS X Lionの時に搭載メモリを16GBにアップしてから「メモリスロットユーティリティ」というウザイアプリが起動時に毎回表示されるのがイヤでアプリを消去したのですが、また出てきましたね。
でも今回はOS X Lionの時のように削除しようと思ったのですが、OS X Mountain Lionではこのアプリを探せなくて(アクセス出来ないみたい)ダメでした。やっぱ一旦ルートログインして消す方法だけかな…?


取り急ぎ、いろんなアプリを起ち上げて3日間使ってみても64bitでの動作はかなり安定してます。
僕が思うに、OS X Lionとしてこれを最初から出すべきだったんじゃ?…と感じました。
OS X Mountain Lionは動作がキビキビしてます!各アプリの操作部分でも機敏に反応するようです。
それとアプリを読み込む時にOS X Lionでは無かった、カーソルの下に青い円形がクルクル回るようになりましたね!

Photoshop CS5 EX v12.0.4 &Intuos4


な〜んにも問題ありません。OS X Lionよりもスムースになった感じがします。
テキスト入力にも問題は無かったです。
タブレットのIntuos4でのキャンバスの回転もブラシサイズ変更もスムースに対応してます。
マウス拡張機能の「MagicPrefs」の反応もすこぶるよろしい!OS X Lionの時は正常に反応しずらかった、
ピンチイン/アウトでの画像の拡大縮小にも実にスムースに追従します!これはウレシイ。

Illustrator CS5 v15.0.2 &Intuos4


な〜んにも問題ありません。Intuos4も変わりなくOK。ただ、64bitネイティブのCS6にしたいな〜...
「MagicPrefs」を使って、ピンチイン/アウトでの画像の拡大縮小にも実にスムースに追従します!
※尚、僕は印刷することがほとんど無いので、プリンタ関連はまだ試しておりませんのでご了承下さい。

 ---Adobe CS5とワコムのIntuos4は問題無く使えるようです!取り合えず仕事には支障無し♪(^-^)
Adobeのサポートの方も⇩このように発表しています。



ただし、DL版を購入された方には注意が!

解決方法 → アプリケーションの起動またはインストールを行うと
     「開発元が未確認のため開けません」エラーが表示される(Mac OS X 10..8)



■----ではOS X Mountain Lionのアプリ達に関して少し-----

Finder v10.8



うん、OS X Lion 10.7.4のv10.7.3に比べると確実に動作が安定してきた気がする!

特にOS X Lionでも可能だったのですが、Finder上でウインドウを開き、中のフォルダをクリックして次々開いて行く場合、戻りたい時にマウス上で2本指のスワイプを行なうとスムースにパッ!パッ!とフォルダ間の移動出来るようになってます!グッドだ♪
Lionでは、この2本指スワイプ操作の反応がイマイチだったのでこれは大歓迎ですね!

Power Napについて...
スリープ中でもコンピュータを最新の状態に保つことができると言う新しく備わった機能なのですが...
これはMacBook Air(Mid 2011以降)、MacBook Pro Retinaディスプレイモデルに対応した機能なので
フラッシュメモリを使用している必要があります(※ハードディスクまたは SSDでは使用できません)
OS X Mountain Lionの技術仕様より

残念ながら、僕のMacBook Air(Late 2010)11″や、HDD起動のMac Proではこの機能は使えません!
来年後半に新しいMac Proが出るとティム・クック氏は述べていましたが、Mac Proがフラッシュメモリを使用するのか?と言う疑問も起こってきます。。Mac Proでは無理だろうな。


64bit起動になったので、以前使っていたバージョンのAppleのappは使えなくなっている物も多いですね!
「Mail」や「iCal」「アドレスブック」など、アプリの名称まで変わってるのもあります。


App StoreからDLした、Calendar.appって言うのが既にあったので、アプリケーションフォルダの別フォルダに格納されてましたけど...(^_^;)イイの?


カレンダー(Calendar) v6.0
何故アプリの名称が「iCal」→「カレンダー(Calendar.app)」になったり、「アドレスブック」→「連絡先(Contacts.app)」と変更されたのか定かではありませんが、64bitへ変わったのでアプリ名も変更した?それにしても「Calendar」の上部は何故に【 革 】にするんだろう?これが唯一の疑問。



僕は「メール(Mail.app)」と「カレンダー」を並べてデスクトップ 2へ置いているんだけれど、【 革 】だと似合わないので Lionではアルミ風に変更してたのですが、 Mountain Lionで元に戻されちゃいましたね。
なんかAppleの、このデザインの不統一さ?がいろんな場面で出てくるのが不思議の国のアリスです。。
サイドバーでのメタルなアイコンとメニュー上では通常のカラフルアイコンの混在とか…う〜ん? (^_^;)

なのでやっぱりアルミ風へチェンジしときました。


方法はこちらのスキンをDLして行います。
Change Mac OS 10.8 Mountain Lion Calendar & Contacts Skins from Leather to Aluminium
 ※尚、変更はご自身の責任でお願いしますね。元アプリは別に保存しておく方が良いでしょう。


---ついでにコレも紹介しておきましょう。


MagicPrefs v2.4.1
以前記事にもしたMagic Mouseを拡張する便利なコイツ!
トラックパッドの無いデスクトップ派の人には必携ですが、OS X Mountain Lionでは快適に動作します!
ま、僕がメインで使用するのはピンチイン/アウトでの拡大縮小、
3本指のスワイプ・ダウンで⌘+Wのキー割り当て、なんですが実に便利です!



特に⌘+Wのキー割り当てはSafariのタブやPhotoshopのタブで開かれたファイルを閉じる時や、Finder上で開いたフォルダを閉じる時に便利。
フォルダを複数開いた後にOptionキー押しながら3本指のスワイプ・ダウンで一気に全部閉じれます。
しかもMagicPrefsは Lionよりも Mountain Lionの方が効いてる感じがします!

過去記事参考→ OS X Lionの使用感(2)僕のMagic Mouseの設定法 ※最下部参考


以上、London 2012が始まってるので、取り急ぎのOS X Mountain Lionのプレビューを記してみました。
ではまた! (*'ー'*)
by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
OS X Mountain Lionが夏の終わりに登場♪
2012.02.17 Friday 
Mountain Lion 
こんにちは!MacなイラストレーターのSenJ4です。

昨夜遅くにいきなりOS X Mountain Lionの発表を知って驚きましたが、そうですか、もう10.8へ進化するのですか。iOSにドンドン近くなって行くのか...




Appleの株価も$500を越えてしまい、一体どこまで高みへ行くのか僕にも判りませんが、勢い過ぎません?
Apple Press Infoでもフィルが意気揚々と宣っています。
Macは絶好調です。23四半期連続でWindows PCを上回る成長を続けています。Mountain Lionによりさらに勢いがつきます。信じられないほど成功したLionのリリースからわずか7か月で公開されるMountain Lionのデベロッパプレビューは、世界で最も先進的なパーソナルコンピュータのオペレーティングシステムの速い開発ペースを確立するものです。」






この中でNotification Centerはもっと早くiCloudと同時期に装備して欲しかったな。
僕は「Mail」を常用しているのでVIP指定した人だけのメールが通知されるって言うのは大変ありがたいです。Growl はうるさくて結局使っていませんし(^_^;)
NotesReminders も便利でしょうね。

Macは絶好調です!と言い切るAppleですが….でも何故今回から公式にMac OS X LionからMacを取り払って OS X Mountain Lion にしちゃったのでしょう?
なんか、Macの文字が無いと寂しい気がしています・・・いや、寂しいわ〜。



OS Xの次はもう無いって事かしら?? OS イレブンはあり得ないでしょう?
なんたって「X」テン は最高峰って言う意味ですから。
そういや昔 1979年に「テン」という米国映画がありましたよね。10点満点の最高の女性に贈る呼称です。

NEW Mac Proのウワサも出てきてますし、今回のプレビューでは10個の発表でしたが、6月のWWDCでの詳細が楽しみですね!


ただ、twitterでも言ってますが、★Appleのディスプレイの考え方にはいつも疑問符…なんです。
僕としてはThunderbolt Displayのノングレア仕様が出て欲しいです!
仕事で使っているグラフィックユーザーは長時間ディスプレイを見て作業しているわけで、今の鏡面仕上げのディスプレイでは背景が暗いと特に「鏡」状態に陥りますし、窓を正面にしなくてはとてもじゃないけど観られないってことです。G4 MMDとセットで買った初代Cinemaの美しい画面になって欲しいですよ。
話が逸れちゃいましたね・・・OS X Mountain Lionです!

詳しい解説などは既にいろいろ出てるので、ノブさんの記事でもご覧になればよくわかると思います。
新OS「OS X Mountain Lion」 ― ポストPC時代に合わせ、Macの進化を加速させるアップル

尚、 Engadget japaneseから対応しているMac機種の一覧が出ています!

●Mountain Lion化できる製品として挙げられているのは以下の機種:
・iMac:mid 2007 以降。
・MacBook:2008 以降の 13インチ アルミユニボディ or Early 2009 以降の 13 インチ白ボディ。
・MacBook Pro:13インチ、Mid-2009 以降。15インチ、2.4/2.2 GHz。17インチ、Late 2007 以降。
・MacBook Air:Late 2008 以降。
・Mac Mini:Early 2009 以降。
・Mac Pro:Early 2008 以降。
・Xserve:Early 2009

▼逆にMountain Lion化できない製品は以下の機種:
× iMacs:Late 2006 以前 (iMac5,1, iMac5,2, iMac6,1)
×MacBooks :Late 2008以前 (MacBook2,1, MacBook3,1, MacBook4,1)
×MacBook Pros:June 2007以前 (MacBookPro2,1, MacBookPro2,2)
×MacBook Air:初代モデル (MacBookAir1,1)
×Mac mini:The Mid-2007 以前 (Macmini2,1)
×Mac Pro:初代、および2007の8コアモデル (MacPro1,1, MacPro2,1)
×Xserve:Late 2006 と Early 2008 (Xserve1,1, Xserve2,1)

by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -

W E L C O M E !
《 イラストレーターSenJ4のブログ 》

I'm Mac User♪

 follow us in feedly
  広告・出版業界で活動中の札幌在住
Macを愛するプロ・イラストレーター
元々は広告業界のG・デザイナー上がり

本家イラストGalleryでは、女性イラスト
水彩画・キャラクター・イラストマップ
建築系など広告使用された作品を公開中
▼Galleryはコチラ


《 SenJ4オリジナル 2 SHOP♪ 》

iPhone/iPodケース・トレーナー
 マグカップなどのアイテム専門♪
グッズShop

▼オリジナルTシャツ専門♪
TシャツShop



▼お世話になってます!
Macブログ大集合!




WeatherEye

プライバシーポリシーについて
New Entry
SEN CHARA
《 SenJ4オリジナルグッズBlog 》


ニャンコTシャツ
★漫画家・野間美由紀さんオーダー



《 愛まっくんシリーズ 》Tシャツ
★5カラーのバリエで好評発売中♪

▼マクプー_MP01(MEN'S)


▼マクプー_MP02(MEN'S)


▼愛まっくんPeople


▼愛まっくんPeople_W

SenJ4's Works♪


▲札幌すすきのでやたら目に付く看板! 有名な飲食店ビル『桂和ビル』と専用駐車場で使用されています。是非!

遠い叫び
遠い叫び
■SenJ4がカバーイラストを担当した
記念的な探偵推理小説の単行本。

▼Mac OS専用の2ゲームパッケージ
エアブラシで描いた記念的作品!
ビリヤード
ビリヤード

麻雀
麻雀

SenJ4's Recommend


ロリポップ!
▲《 ライトプラン 》月額250〜が
容量50GBにパワーアップ♪
しかもお値段変わらず!安すぎっ!
SenJ4もロリポユーザー♪

スタンダードプランはこちら
120GB大容量で月額500円〜
マルチドメイン、SSSL・SSH対応
WordPress設置も超カンタン!


ムームードメイン
▲こんなに安い独自ドメイン他に無し
アート系なら.comがオススメ!
ロリポ系列レンサバで使いましょ♪


heteml
▲クリエイター驚嘆256GB容量!
動画のストリーミング配信も可能!


マイフィギュア
▲コレはリアルなフィギュアです!
お祝いや記念日にミニチュア人形♪


▲軽く月129円のライトプラン
ちょいとプレミアムな200GB!
なんとSSD360GB専有まで6プラン
さくらブログも50個まで!


Color Me Shop! pro
▲イラスト作品やポストカードを
オシャレなカートで販売してみよう!

For Creators♪

SenJ4が暴露する業界の話!
▼ illustratorになりたい人へのコラム

illustratorのためのコラム

Recommend♪


MyBook
▲イラスト作品集や写真集を作ろう!
スライドショーの公開も出来ちゃう♪

Recommend Books♪
Appleサポートページ

Category
Comment,Thanks!
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    カリー (11/27)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    senJ4@管理人 (11/25)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    カリー (11/25)
  • au iPhone5sのテザリング無料キャンペーンでの勘違い・・・
    カリー (11/25)
  • スケッチをデジタル化する《 iSketchnote 》が面白いかもしれない!
    SenJ4@管理人 (06/02)
  • スケッチをデジタル化する《 iSketchnote 》が面白いかもしれない!
    とめ (06/01)
  • LINEスタンプ・クリエイターの報酬に魅力はある・・・?
    u1 (04/09)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    SenJ4@管理人 (03/12)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    トッポギ (03/11)
  • LINEスタンプ・クリエイターの報酬に魅力はある・・・?
    SenJ4@管理人 (03/02)
Useful Links
Past Voice
Powered
ブログ内 検索!
About Me...
Mac my using it now!




▼リンク用バナー・ご自由に♪


▼ニャンわんの里親です♪
猫とMダックスのブログ
Only Master





■当ブログのオリジナルイラストの
無断転載・引用・使用を禁じます。
全ての著作権はSenJ4に帰属します
(C) illustclub All Right Reserved.


★Come back to Sapporo!

Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。

PAGETOP