イラストレーターSenJ4のブログ■女性イラスト・水彩画・キャラクター・建築パース/鳥瞰図・公共工事イラストなどGalleryで850点以上の幅広いタッチを掲載し、イラスト制作を承り中!素材集もOK♪
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト
2018.05.09 Wednesday 
- 

一定期間更新がないため広告を表示しています

by 言いたい放題のイラストレーター スポンサードリンク | - | -
Mavericks 10.9.2 で「システム終了・再起動」が正常動作へ!
2014.03.17 Monday 
OS X Mavericks 
こんにちは!イラストレーターのSenJ4【@senchanfine】です。

今日はしばらく使用してみた、OS X 10.9.2 Mavericks アップデート後の使用感報告です。

システムのアップデート後はしばらく使ってみないと確証が持てないのでエントリーは控えてました。
そこで僕の環境で、気になっていた不具合の3つを検証してみた結果報告を。


まずは良くなっている部分について。

再起動・システム終了時の電源が落ちない不具合は・・・完治?

以前の症状でMac Proの「再起動・システム終了」が完了せず、電源が落ちない状態が延々続く...から解決策を見つけ、「Mavericksでシステム終了・再起動ができない原因が判明!」をエントリーしてから、今回のOS X 10.9.2にアップデートするまでは、Mac Proで作業後に、いちいち外付けHDDのマウントを解除してからメニューのシステム終了・再起動を実行していました。

しかしOS X 10.9.2 にアップデート後からようやくその作業から解放されました♪
通常通りメニューからシステム終了・再起動を選択するだけで実行されるようになってます。
10.9.2でやっと“外付けのUSBやFireWire周りに問題がある”と言う部分が解消されたようです。


Safari 7.0.2で不具合は・・・完治?


Safari 7.0になってから内部仕様が変更された影響なのか、ページ間のスワイプ時にハングアップする!
つまり、戻る・進むをしようとした途端に固まる、という現象が時々見受けられていました。

いつ発症するか予測が付かないので、ハングアップしたらそのページのみ閉じて続行していたのですが、Safari 7.0.2でかなり解消されている気がします。ほぼ9割方は問題ないです。
残りの1割はまだ発症するようなんですけどね、これは極稀に。

ただし、一度発症するとSafariの再起動では変化無く、必ずMacの再起動をしなければならなくなりますが。

何故かな?ウインドウを開き過ぎたり、他のアプリも起動したままでメモリ食ってるからなのだろうか??
でも僕のMac Proは16GB積んでるし・・・(・.・;)? 症状の頻度は相当減ってるのは確実ですけど・・・

そうそう、SafariでハングアップしてしまうとMac App Storeのアプリもスワイプで戻ろうとするとハングアップしますね。
この現象、同時に起こってしまいましたので、システム自体になにか不具合があるのでしょう。


次に、相変わらず気になる部分。

ディスクユーティリティの関する不具合に関してはどうか・・・?と思い試してみましたが、

以前のエントリー「Mavericksのディスクユーティリティに残像と検証不具合・・・」は相変わらずでした。

1:ディスクユーティリティ開く直前に残像 も変わらず。

2:ディスクを検証すると途中で終わる現象・・・ も変わらず。



3:アクセス権の検証結果でズラ〜っと出てくるACL関係の表示、
“○○/○○/○...”上で ACL が見つかりましたが、予期していたものではありませんでした
これも相変わらず出てきます。アクセス権の修復後も同様に表示されます。
が、さほど気にする検索結果では無いとAppleさんが言うので無視続行。

----以上この3点くらいが僕の気になってた部分です。

MailやiTunesなど、その他のアプリに関しては別に気になるような不具合には出会っていません。
とにかく正常にシステム終了と再起動が出来ただけでも僕にはラッキーです。

さて、10.9.3ももうじきやって来るでしょうが、少しずつ良くなって欲しいものですね。
by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
Mavericksでシステム終了・再起動ができない原因が判明!
2014.01.27 Monday 
OS X Mavericks 
こんにちは!Mac Proを愛するイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。

以前Mavericksの不具合報告をいろいろしましたが、原因が判っていなかったシステムの終了・再起動がいつまでたってもできない、電源が落ちない件について、僕の場合の原因がわかりました。



《 原因はこれだった! 》

Mavericksにしてから正常にシステムが終了出来なくなっていたその原因は、外付けHDDでした。
LaCieとWestern DigitalのHDD3台をFireWire接続しているのですが、終了する際に外付けHDDへアクセスしている段階で、終了のステップが完了してないようです。

なのでFinderが消え、白い画面のままマウスのポインタは表示されていて動きますが、下でクルクル回る処理中のアイコンが出てきません。Mac Proの電源が切れないのって本当にフラストレーション溜まります。
ごく稀に正常終了もするのですが、10回に2回程度と正常ではないのです。ここら辺が不安定。。

そこで、仕方ないので⌘+control+Eject(⏏)で、スリープ・再起動・システム終了の一覧を出して終了・再起動させていました。しばらく諦めていたのですが、原因究明の再トライしてみました。
【過去記事】Mavericksで「システム終了」「再起動」が出来ない件、その3


《 解決策はこれだった! 》


Mavericksには外付けのUSBやFireWire関係に不具合があると言われていましたが、まだ治っていないようですね。そこで、仕方なく、データ保存してある外付けHDDケーブルを全て外して終了を試みました。
結果は成功です!何度やってもうまくいきます。アッと言う間に正常の終了ができました。

起動時には問題無くHDD認識されるので、いちいち使用する時にケーブルの抜き差しをしてられないので、Finderでフォルダのサイドメニュー下にある デバイス項目から選択し、をクリックしてマウント解除。
または、HDDアイコンを右クリックすれば選択メニューが出てくるので、取り出すをクリックします。



尚、HDDをパーティションで複数ボリュームにしている場合、全部外すかの確認が表示され聞いてきます。
「すべてを取りだす」をクリックすれば、1台のHDDが接続から解除されます。
または、一つのボリュームをOptionキーを押しながら、⏏をクリックでパーティション内すべてのボリュームが解除されますから、この方が便利でしょうね!



クリックして解除後にアイコンが消えてから、メニューから終了・再起動を選択すれば無事に実行されます。

ちょっと手間ですが、これならケーブル接続のままで対処出来ます。
今のところ、この対処で通常のメニューバーからシステム終了・再起動が無事に実行されています。

《 HDDを再マウントする方法・・・ 》

ちなみに、間違ってマウント解除した場合に再接続したい場合は、下図のようにディスクユーティリティを開いて、マウントしたいボリュームを選択してから「マウント」ボタンをクリックすればすぐに接続され、通常使用可能です。



僕はこれでMac Proを終了&再起動出来て、久々に気持ちよく過ごしています♪

僕と同じような経験をされているユーザーは、終了時に一度外付けHDD外しを試してみて下さい!
うまく行く事をお祈りします!(^_^;)

★追記:OS X 10.9.2へアップデート後、正常にメニューより実行可能になりました♪(^-^)/

----以上エントリー終了。


by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
Mavericksで「システム終了」「再起動」が出来ない件、その3
2013.11.15 Friday 
OS X Mavericks 
こんにちは!Mavericksの不具合検証に疲れ果てたイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。

Mavericksを使い始めて、3週間が過ぎました。今回はいつになく手のかかるOS Xでした。
以前に上書きインストールと新規インストールを試した不具合エントリーをしましたが、最終パートです!
  • パート1■ Mavericksを3日間使ってみた印象・不具合・検証あれこれ・・・

  • パート2■ 続・Mavericksを新規インストール検証・不具合は解決か!?

  • まず、新規インストールでもいろんな不具合に遭遇し、2度目の再インストールを敢行した経緯、作業した事をまとめておきます。早くMavericks 10.9.1〜が出る事を切に望んでいます!


    《 Mavericksと戦うSenJ4の3週間の顛末は、いかに・・・!? 》



    当たり前ですが、新しいOS Xにアップデートする際は、クリーンインストールが一番安全です。
    特にMavericksでの上書きインストールは、不具合発症率がかなり高いのでやめるべきです。
    また新規インストールでも前OS Xの設定ファイルを転送し、そのまま引き継ぐのも不具合の一因にも....

    とは言え、ネット設定や各アプリの初期設定を一から行なうのは、時間的にも負担がかかるので、僕の場合は一旦設定書類を転送してから不要な物を削除する方法を取っていました。

    Mavericksを初起動して感じたのが、Mountain Lionに比べると、Finderでフォルダを開いた際に、各ファイルのカスタムアイコン表示にやたら時間がかかっている、もたつく感じがしたので、ユーザーLibraryの設定ファイルのゴミ掃除をしようと思ってた矢先の不具合でした。

    前回の新規インストールし直した時点で、「システム終了」は正常に出来るようになったのですが「再起動」がまだ出来ませんでした。ところがその後、「システム終了」も出来ない症状に逆戻り!再発したのです!
    不安定だ〜〜!どういう症状か具体的に言うと・・・


    Appleメニューから「システム終了」を選択し、モニタが白い背景になった後、通常は終了処理をするので、ポインタも消えて起動時と同じグレーの歯車が回り始めて終了するのですが、どうもうまく働いていない。
    白い背景にポインタが表示されたまま歯車も出ずにそのまま時が止まります...その後まったく変化なし状態が1分経過しても延々と続き、Mac Proの電源が落ちないまま状態!という症状です。



    尚、ポインタはハングアップしておらず、動きます。

    僕だけの症状かと思いきや、Apple サポートコミュニティでも同様な症状の人がいますね。
    mavericks 再起動出来ない

    と言う事は、キーボードも生きてるはず。Mac Proの電源ボタン長押しで強制終了する最終手段は後にし、
    まずは⌘+control+Eject(⏏)で、スリープ・再起動・システム終了の一覧を出す事を試したところ、ちゃんと表示され、「再起動」も「システム終了」も正常に行なう事が出来ました。ホッ(*-.-)。



    しかし、起動後に解決したはずのSafariで「ページ間移動」がまたハングアップ!これはダメだ・・・(*-.-)
    とりあえず、一覧から項目を選択すれば「システム終了」「再起動」は可能になっているのですが、メニューから正常に「システム終了」だけは出来るようにしておきたいですし、何故繰り返し再発するのか原因を特定する為にも2回目の新規インストールを敢行する事にしたのですが・・・


    《 Preferencesフォルダ内の大量ゴミ掃除を実行する・・・! 》

    新規インストール時に何度かシステムファイルを見ていましたが、どうも気になってたのがコレです。
    ユーザLibrary/Preferencesフォルダ内にある拡張子が.plist.lockfileというファイル。各アプリの設定ファイル.plistと並び、必ずplist.lockfileというファイルが存在してました。アップデート後に出来た模様。
    こんな容量0KBの残りカスは必要無し!よし、削除しよう!



    そこで一旦Mavericksを終了して別HDDのMountain Lionで再起動をかけて、Mavericksのユーザ/ユーザ名/Library/Preferencesを開いて、検索窓にplist.lockfileと打ち込んでPreferencesフォルダ内を検索させました。なんとその数251個もあったのですよ。ま、使ってない昔の初期設定も多かったのですけどね。だいたいこの「exec」ってのはUnix実行ファイルでしょ?ちなみに「ターミナル」を使える人は以下
    sudo rm -rf /Library/Preferences/*.plist.lockfile と打ってEnterで一括強制削除。

    それと一緒にcom.apple.finder.plist.c1558Xy のように .plistの後にランダムな英数字が続いているファイルもけっこうあったので削除!一時的なファイルなのに残ってしまってたようです。



    更にFinderでのフォルダ内アイコンの表示も遅いので、以下のファイルも削除。
    /Library/Preferences/com.apple.finder.plist
    /Library/Preferences/com.apple.systempreferences.plist

    キレイさっぱりした後にMavericksで再起動後、何も変わりなく正常に使えました。
    Finderのフォルダ内アイコンもキビキビとした感じに戻ってます。
    さて、Mac終了はどうか・・・やはりシステム終了時に電源が切れない状態は相変わらずでした!(*-.-)
    な、何が原因なのだろう・・・?

    そう言えば、Macを起動する度に、Spotlightくんがバックでグングン回ってたけど?
    と思い出してまた覗いて見ると、やはり外付けのHDDのひとつ、LaCieだけ索引を作っていました。
    他の外付けHDDはなにも索引作らず、古いLaCieのHDDだけの現象です。
    正常にシステム終了しない時に限って、起動させるとSpotlightくんが唸り挙げてたのです。

    周辺機器周りにもトラブルを抱えている、のは知ってたのですが、まさかFireWire接続のHDDまで!?
    そこで、ほとんど使っていないLaCieのHDDを接続解除しました。そして「システム終了」を試すと・・・

    おぉ!正常に「システム終了」したぞ!(^-^)/
    すぐ、TimeMachineで各設定ファイルを丸ごとバックアップさせておいたのでした。


    《 その後のSenJ4のMac Proはどうなったか・・・!? 》

    その後、しばらくは順調に「システム終了」が出来ていました。相変わらず「再起動」には問題ありでした。

    しかし!また再発!!「システム終了」で同じ症状が昨日出ました。あはは!笑える。(*-.-)もう、あかん。
    結局、正常→不具合→正常→不具合・・・の繰り返しが今も続いているのです。疲れました。

    今は、最初に挙げた、⌘+control+Eject(⏏)の一覧で「システム終了」しています。
    久々に「再起動」がまともに出来ると、めっちゃ嬉しくなる自分が笑えます。...(^_^;)
    早く、まともに終了出来るアップデートしたMavericksを僕に届けてくれ!Appleさん。 

    では、不具合エントリーすべて完了です!

    追記:2014.1.27 解決しました!
    《 Mavericksでシステム終了・再起動ができない原因が判明! 》(^-^)/わ〜い。


    追記2:2014.3..10 OS X 10.9.2へアップデートで完全解決しました!

    -----以上エントリー終了。
    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
    Mavericksのディスクユーティリティに残像と検証不具合・・・
    2013.11.10 Sunday 
    OS X Mavericks 
    こんにちは!Mavericks新規インストール検証続行中のイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。

    今日はMavericks使用時の「ディスクユーティリティ」での不具合と言うか、現象についての記事です。


    《 ディスクユーティリティ開く直前に残像が・・・ 》

    実はこれに関しては新規インストール時から出てたのですが、「ディスクユーティリティ」を開こうと、クリックすると残像が出てから開きます。

    以前もMountain Lionで「カレンダー」に残像が出たりしてましたがそれと同じような感じです。コレはきっと開く際のアニメーションが一瞬止まって見えてる現象でしょう。
    毎回0.5秒くらい表示されてから「ディスクユーティリティ」が開きます。
    Mavericksはバグ多いですね。





    《 ディスクを検証すると途中で終わる現象・・・ 》


    また、僕は起動ディスクを内蔵SSDにしていて、後は内蔵&外付けHDDをパーティションで複数に切ってるので、上図のようにボリュームが沢山出て来ます。そして起動SSDのディスクの検証を行なうと、途中で
    終了してしまいます。起動SSDの別パーティションにもOS入ってるので、そちらを試すとちゃんとディスクの検証は完了します。起動がSSDだからって訳では無いはずですが...?




    《 アクセス権の検証で修復後も同じメッセージが出る・・・ 》

    相変わらず、起動ディスクのアクセス権の検証をすると、もう数え切れないくらいの「lrwxr-xr-x であるはずですが、drwxr-xr-x になっています。」などや「ACLが見つかりましたが、予期していたもの ではありませんでした。」関係が出てきます。何度アクセス権の修復を試しても、結局はまったく修復されていない事実が判ります。



    しかし、この「lrwxr-xr-x であるはずですが...」などや「ACL は見つかりましたが...」から始まる全てのメッセージは無視して構わないので気にする必要はありません。ただ気持ちよくないダケ。(^_^;)
    以前のOS Xでもこういう事が度々あったので、それほど気にしていませんが早くアップデートして欲しい。

    【 参考 】Mac OS X:ディスクユーティリティのアクセス権の修復で無視しても構わないメッセージが表示される(Apple Support)

    次回は、もっと深刻な不具合再発と、対処できたのかどうか!? そのエントリーに続きます!(*-.-)

    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(4) | -
    iPhoneの同期が完了しない不具合は iTunes 11.1.3で解決♪
    2013.11.09 Saturday 
    OS X Mavericks 
    どうも!Mavericks不具合続行中の人柱SenJ4【@senchanfine】です。

    札幌はもう寒くて冬がすぐそこ。昨日は一日中雨が降りしきり、何度か「みぞれ」も降ってました。
    寒さには本当にイヤなのですが、少し暖かくなる出来事もMavericksでありました。

    《 iPhoneの同期が完了しない不具合 → iTunes 11.1.3で解決♪ 》



    これは以前のエントリーで書いてる通り、上書きインストールではiPhone上では完了しているのに、iTunes 11.1.2上ではアプリの同期が完了せず状態が延々と・・・
    でも、新規インストール直後は通常通り同期が完了したのでホッとしてました。

    ところが、再発!また同じ症状になります・・・「完了」押しても同じ。こりゃ、iTunesのバグだな!

    iTunes同期終了しない

    Mavericksでは自動アップデートの機能があるので、ONにしていたのですが、この間いつのまにかiTunes 11.1.3」にアップデートされてました!
    すると、このiPhoneの同期が完了しないと表示される症状は解消されました!無事に完了します。
    単純にiTunes上で完了後も表示が変わらないだけのバグだったのだと思います。

    「Mail」「iBooks」に関してもアップデートがありましたね。
    「Mail」に関しては、html表示の読み込みもキビキビした感じに良くなってます。
    こうして少しずつ良くなって行くのもいいですが、まともに使えるようになるまで、一般公開しなくていいです。ちゃんとしてからOS発売しろ!と言いたい。

    ま、10.9.3くらいからはマトモなOS Xになるとは思って待ちますが・・・
    発売するまで、なんのためにモニタリングを何度もやっていたのか!?不思議の国のAppleさんです。



    では、次回は以前の不具合エントリーで、書き忘れた不具合報告です。

    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(1) | -
    WD社のHDD内データ消失は専用アプリを外せば問題無い・・・
    2013.11.08 Friday 
    OS X Mavericks 
    どうも!どしゃ降りの雨が冷たい札幌からイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。

    11/5にMavericksに接続しているウエスタンデジタル社の外付けHDDにおいて、専用ユーティリティソフトウエアのWD Drive ManagerWD Raid Manager・自動バックアップのWD SmartWare を使っているユーザーはデータ消失の恐れがあるので
    アンインストールをして欲しい、と言うアナウンスがあったようです。
    この話を聞いた時は驚きました。
    参考:「OS X Mavericks」でWD社製の外付けHDDデータ消失の恐れ


    僕のMac Pro内蔵HDDはすべてWD社の製品です。また外付けのHDDにもWD社HDDを使っています。

    僕の場合、Mavericksをインストールする際に、元々このアプリ達のバージョンが古かったので、
    「互換性のないソフトウェア」としてブロックされて外されました。



    フォルダにブロックされた一式が格納されたので、全く使うことが無かった為、なんの被害も症状もありませんでした。

    また、このアプリを入れてるとMacの起動時に「ログイン項目」に入ります。

    僕の場合はインストール時にMountain Lionの設定ファイルをそっくり引き継いだため、「ログイン項目」にすでに設定されていたので、さっそく「ログイン項目」から削除しました

    皆さんも一度「ログイン項目」をご覧になると、以前のOSで使用していて、Mavericksには対応していないものが残ったままになってるかもしれませんので、下の「ー」クリックで外しておいた方が無難です。
    何がMavericksの動作に悪影響を及ぼしているか判りませんものね!(・・;)


    MavericksでのeSATA ExpressやThunderbolt周辺機器の使用時に不具合が多いそうなので、本当に困った問題です。


    困ったと言えば、上書きインストールでの不具合多発で新規インストールし直してから2週間が過ぎました。
    Appleも不具合直す為に頑張っているようで、今月下旬には10.9.1〜が登場しそうです。
    次回エントリーは新規インストール後のMavericksの安定性や不具合はどうなったかの続報の予定です!

    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
    続・Mavericksを新規インストール検証・不具合は解決か!?
    2013.10.29 Tuesday 
    OS X Mavericks 
    こんにちは!Mavericksで6日間過ごした人柱イラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。

    今日は前回の《 Mavericksを3日間使ってみた印象・不具合・検証あれこれ・・・》の続編です。
    なかなかMavericksに関する不具合発生の記事が少ないので、みんなでシェアしましょう!

    ___さて、僕のMac Proは不具合解決に至ったのでしょうか!?


    《 結局、新規インストールを実行・・・! 》



    さて、PRAMやら色々とリセット試しても、上書きインストールでの最大の不具合である、Mac Proの「再起動」や「システム終了」が完了せず、電源が落ちない状態が延々続くのが治らない!こんな事は今までのアップデートで起きた事が無いので困惑しました。完全にシステム自体に問題が生じているのは確実。

    結局、別のHDDにコピーしておいた「OS X Mavericks インストール.app」で再度、新規インストールを行なったのです。
    新規インストールの手順はググればいくらでも出てくるのでここではパスしますが、僕の場合は以下の通り。

    別HDDに残してあるOS X Mountain Lionで起動してから、ディスクユーティリティでの手術開始です。
    SSDに入れてある上書きのMavericksは残したまま、MavericksのSSDをパーティションで2つに分け、新しいボリュームを作成し、それに新規インストールを施しました。
    インストール予告時間は24分でしたが、実際は15分で再起動開始!速いな。


    僕の場合は本当の真っさらなクリーン・インストールでは無いです。
    すべてのアプリ入れ直すの面倒ですし、ネット関連やその他アプリの設定を一からするのは膨大な時間を要すので、OS X Mountain Lionで使用の設定書類を全部転送させました。(^_^;) 20分ほどで転送は終了。

    上書きインストールではされなかったメールのデータベース再構築が始まり、CS使ってる為、JAVAのアップデートを促されたので即完了して、いざ再起動開始! 
    Finderでのスポットライトの再構築も始まりました。
    ※尚、アクセス権の検証を行なうと、iTunesでFrameworksの言語に関して、ズラ〜〜〜〜っとモノスゴイ数が出てきます。修復後も再検証すると、結局修復されていないのが気持悪いです(・.・;)? が、大丈夫そう。


    《 上書きでの不具合が再発するか?を確認! 》

    まずは最大の不具合、「再起動」や「システム終了」が完了しない件を確認する為、再起動とシステム終了を実行しました。結果は...OKです!(^-^)/
    これでやっと、Mac Proでの最大の不具合は解決したようです!
    ただ今後使用して行く内に再発する可能性も無くは無いのですが・・・。

    それにiPhone 5sを同期させた後、同期が完了しない状態が続く...という不具合も解決しました〜(^^ゞ

    Safari 7.0のページ間移動のハングアップも未対応のプラグイン外してからはOK!

    やはり新規インストールが最善のインストール方法ですね!ま、結局はいつも新規インストールしてますが
    上書きだと何かと問題が出てくるので、仕事用Macでは絶対にしない方が無難です。
    未対応バージョンのプラグインなどは必ず外しておきましょう!

    デスクトップ機とMBPファミリーでは不具合も違ってくるのでしょうけど、僕のサブ機のMacBook AirにはMavericksが安定してから入れる予定にしてます。(*'ー'*)

    ________以上、検証終了。


    さて、見た目はそんなに変わらないMavericksですが、Appleは新しい機能を追加すると、古い物をバッサリ切るので、Finderウインドウ内でのページ間移動の復活は、タブ&タグの新機能に切り替わったので無理でしょうね・・・慣れれば...使い勝手が良くなるのかもしれないですから仕方ないですね。
    タグ付け全部するのにかなりの時間要するでしょうけど、実際便利になって行くと思います。

    今回はOS X Mavericksを上書きと新規インストールで試したエントリーを長々とお話してきました。
    もうしばらく使ってる内にまた色々バグなど発見するかもしれませんが、ユーザー環境によって差はあるけれど使えない事は無いOSです。キビキビした部分も多いし、便利な機能も豊富にあります。

    Mavericks楽しんでみて下さい! そんなこんなで、今後10.9.3くらいでより安定する事に期待!(^.^)b
    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
    Mavericksを3日間使ってみた印象・不具合・検証あれこれ・・・
    2013.10.28 Monday 
    OS X Mavericks 
    こんにちは!MavericksなイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。
    みなさんもうOS X Mavericks入れましたか!?

    SenJ4もMac Proに OS X Mavericksを上書きインストールと新規インストールを試したので、今日は、
    上書きインストールでいろいろと試した使い勝手やら検証、不具合報告をまとめた長いエントリーしてみます。 いやもう大変だった..(^_^;) 続編の新規インストールのエントリーは次回アップします。

    《 OS X Mavericksをインストールする前に・・・ 》

    皆さんよくご存じの通り、リリースされた最初のバージョンには必ずバグがあり、完璧では無いし、安定して使えるかはしばらく使わないと判断出来ません。未対応のプラグインや拡張機能、アプリを使うと不具合が発生し、クラッシュやハングアップも起こり得るので、仕事で使っている人は安定するまでは、特に上書きインストールはやめておいた方が良いです。使うなら、サブ機や別HDD・SSDにインストールして試す安全策をとった方が良いです。だいたい今までの経験から、10.9.3 くらいから落ち着いてくると思います。



    《 Mac Proに上書きインストール開始・・・ 》

    仕事で使用のMac Proなので、不具合あるなら新規インストールするつもりでしたが、結論を先に言うと、やはり上書きインストールは良くないです!長い間に溜まってるゴミが悪さをしますね。

    僕の環境は、古いMac Pro early 2009の2.93GHZで16GB積み、起動ディスクはPCIeスロット接続のSSDが1台、内蔵のHDDは4台。外付けHDDは2台の合計7台のストレージ構成で、外付けモニタには24.1型のSX2462W。サブ機のMacBook Airには手を付けてません。以下Mac Proの場合の使用感です。
    今回のMavericksは、実質メモリ搭載量の少ないMacBookファミリーに特化しているようですね。

    各HDDにはパーティション複数切り、バージョン違いのOS Xを残して入れてあるので、もし不具合多発なら、Mountain Lionの起動HDDからすぐ戻れるようにしてあります。これ仕事用Macなら基本の安全策。
    「OS X Mavericks インストール.app」をDL後、別HDDにコピー保存してから上書きインストール開始!

    インストール予告時間は35分だったが実際は速い。が、最後の残り1分...の表示が出てからが異常に遅い。
    固まったのか?...と再起動なんて考えちゃダメですよ!そのまま待つ事です。
    これはOS X Mountain Lionの時も時間かかったので、数分間放置して待っていたら無事完了!
    尚、CS 入れてるとJAVAのアップデートをしろとFinderで警告されます。

    起動後のパッと見や操作感はあまり違和感がないように思えたが・・・使っていると色々と出てきた!
    周辺機器はユーザーの環境で変わる。ドライバのアップデートを待った方が良い場合も多い。

    尚、1回目の起動直後はバックでscriptが走ってるので動作がもたついて感じるが、異常では無い。
    レインボーマーク出る場合も有り。以前の記事のようにスポットライトの再構築はしておこう!


    《 上書きで2日間使ってみた印象・不具合検証あれこれ・・・ 》


    まず、最大の不具合発生!Mac Proを再起動しようとした時の事。
    再起動クリックしてFinderは終了するが、再起動が出来ない!
    いつまでたっても再起動しないで画面は真っ白のまま。Macの起動スイッチを押しても反応無し!(・.・;)?
    5分待ったが変化無しなので電源OFFで強制終了。ヤバイぞこれは...

    電源OFFから起動し直し、終了を選択すると、終了は出来るが、時間もやたらかかるようになった。
    ...で、次に再起動も試したが、やはりダメ。...これは、絶対にオカシイ!マジで焦りましたよ。
    結局、新規インストールする決断。それはまた後で話すとして、起動後の検証いろいろを。
    -----

    Mavericksの一度目の起動で、Finder画面でメモリの消費が大きくなってて焦った。
    再起動後には少し回復したが、デスクトップ機の場合はMountain Lionよりメモリ食いなのだろうか?
    Photoshopを長く使用してフィルターやらウインドウ開きまくってる時のメモリ消費が気になるが。

    その他、デフォルトアプリが軒並みバージョンアップしているので、Mountain Lionで使えたアプリのバージョンでは使えなくなってる物が多い。というか、既にMavericks用にアップデートされてる。
    サードパーティの機能拡張・プラグインも使えない物、未対応が増えている。

    Mountain Lionに比べると、よりiOS 7に近づけようとしている感が見える。
    イイ面もあるが、何をもってこういう変化をしたのかナゾの部分、つまり改悪になってしまった部分もある。

    ___以下、ザッといじってみて感じた良い面・気になった面・不具合報告です。

    CS 5 Photoshop・illustrator
    Web Premiumの中で非常に大切な仕事用アプリのこの2つが動かないとお話にならない。
    結果は上々。テキスト打ちもOS X Mountain Lionと同じ感覚で問題無し。クラッシュは今のところ無し。
    ただし僕の仕事上、全ての機能を使用していないので他に出てくる可能性は否定出来ないが、Adobeのアプリに関してはほぼ大丈夫のようだ。

     使用アプリが動くかどうかを判断出来るサイト「RoaringApps」で確認すると良い。

    Finder 10.9



    ・タブ
    ★選択フォルダを新規タブで開く ⌘+ダブルClick
    タブは数多く開く僕には便利な機能だ。Finderがウインドウで一杯にならずに済む。

    ・ウインドウのページ間移動
    Magic Mouseやトラックパッドを使用してのスワイプで、開いたウインドウでのページ間移動が完全にできなくなった。
    左上▼▲をClickするか、戻る ⌘ +{ 、進む ⌘ + }になったのはツライ。一番の改悪!
    Safariでは可能なのに良く使うFinderで使えなくしたのは何故だろう?
    この代替として「タブ」が出て来たのだろう。常にタブを開いてクリックしてくれ、というAppleの声か?

    ・タグ(ラベルカラーから進化)
    タグは複数付けられるので便利な機能だ。タグの数は10個あるが、今までのラベルからタグに変更するなら、+ボタンでタグの数を増やせるようにしてくれるとより管理がしやすいと思う。10個じゃ足りない?
     しかし・・・
    タグ機能は便利だけれど、ラベルカラーの概念が変わったのでOS X Mountain Lionまでのように、テキストの背景に色が付かない為、ファイル/フォルダを探す時の視認性が落ちたのは否めない。探し辛いのだ。

    しかも、通常リスト表示にしているので、アイコン表示以外はファイル名のすぐ左横ではなくて、右横にタグカラーがつく為に余計に探し難くなった。なにせ膨大な数のファイル/フォルダに色をつけて視認性を高めていたので、これらに新たにタグを付け直して管理するなんて時間はもったいなくてお話にならない。解決法は・・・
    既にしているが、各ファイル/フォルダにカスタムアイコンを割り当て、認識率を高めるしかないのかな。

    ・リスト表示の行間
    僕はウインドウ内では常にリスト表示を使ってファイル/フォルダ表示している。ファイル数が多いからだ。
    開いてみたらMountain Lionの表示に比べて行間がキツイ!上下の小アイコンがくっ付いてるほどだ。
    英文字は半角だけれど、日本文字は全角なので行間が狭いと見づらくなる。
    表示オプション>テキスト のポイントサイズを見ると10ポイントだったので、11ポイントに変更した。

    ・Dock 背景色
    Dockを左右サイドに置いた場合の背景が、iOS 7のように背景色で変化する白っぽい透過タイプになっているが、実に見づらい!
    しかも白地背景なのに、起動中のアプリをホワイトのマークで表示するのはどうかと思う。
    個人的にはアイコンの視認性が落ちるので、もっと彩度を落として暗くして欲しい。

    Dock比較

    ・クイックルック及びFinder情報でのプレビュー
    スペースバーを押してプレビューするクイックルックだが、テキスト系は問題無い。ちゃんと読める。
    画像関係も通常通り、jpg/psd/aiなど問題無く表示されている。

    だが、動画はmp4・movなどApple推奨のフォーマットのみで、avi・wmv・flv...などはプレビュー不能になった。不便!
    Perianが死んでる?(既に開発が終了)と思ったが、いくつかの動画アプリでは表示できている。

    付属のQTP 7ではFlip4Macが弾かれるのでWMVは使えないが、ほぼなんでもOKの「MPlayerX 1.0.14」「Movist 0.6.8」ならちゃんと開ける。「VLC 2.1.0」でもWMVを観れるが、早送りすると色が乱れる。
    尚、MPlayerXはMountain Lionの時にアップデートで不具合あったので敢えてバージョン 1.0.12を使用。
    なんでもアップデートすれば良いってものでも無いところが難しい。。
     しかし、Appleは他の動画フォーマットをクイックルックで見せたくないのだろうか・・・(・.・;)?

    ・サイドバー
    ファイルを“よく使う項目”に追加したい場合は、⌘キー押しながらドラッグで登録可能。
    新しくタグも表示され、そこに直接ファイルなどドラッグしてもタグ付け可能。


    Safari 7.0

    ・Safariの内部仕様が変更されたため、未対応の拡張機能・プラグインを使用するとページ間のスワイプ時にハングアップする!
    基本的にSafariStandなどSIMBL系は使わない方が良い、クラッシュする。
    Twitter for Safari 1.02 も使わない方が良い。以下の状況になる↓

    DLしてすぐに操作した時点では、
    なぜかページ間移動(戻る。進む)する為にMagic Mouseでスワイプすると固まる。マウスでのスクロールも反応せず。ただし、マウスでスクロールバーを操作は可能。スペースバーでの上下スクロールも可能。
    ところが、Mac Proの再起動をかけてSafariを開いたら、何事も無く直ってスムースにページ間移動できるようになっていたが、しばらくするとやはりページ間のスワイプでハングアップする。対応してない拡張機能はアップデートするまで使わないこと。

    ★新たな機能が搭載された。
    ・Safari省電力 :表示したいプラグインコンテンツのみ再生する事で、エネルギー効率を高めるらしい。
     例えば、GyaO!の動画を観ようとしたら・・・こんな表示が出た、

    省電力

    ・サードパーティ・データ・ブロック:ブラウズのトラッキングに使用されるcookie&他データがwebサイトにより保存されないようにする機能

    ・ブックマーク・リーディングリスト・共有リンクが左サイドに表示されるようになった。便利は便利だ。
    ★リーディングリスト登録 登録サイトを開いて、検索窓の左横にある【+】をClick。

    ただし、背景色とテキストの色合いに差が少なくて、視認性悪くて見づらい。背景のグレーをもっと濃く!
    デフォルトで50%程なので70%以上彩度を落としてくれると小さいフォントも読みやすくなるはずだ。



    ・TopSite
    表示方法が変わった。6〜最大24サイト表示。フラット化を目指しているのは判るが、使い難い。
    閲覧履歴のCover Flow表示が無くなった!?これ、結構便利だったのに。。


    iCloud キーチェーン
    これは大変便利な自動入力機能だ。Safariの環境設定>自動入力でチェックを付けると対応する。
    一度だけ登録させる為にパスワードを打ち込めば、iCloud キーチェーンに登録される。
    これでiPadやiPhoneなどでログインする時に大変ラクになる。



    試しに僕のサーバーのログインしてみた。
    IDは今までもSafariが覚えてくれ自動入力されていたが、Mavericksからはパスワードも即入力され大変便利になった。毎回パスワード入力を促されないのはストレス解消!自動入力された所は黄色背景に変化する。



    iTunes 11.1.2(31)
    64ビット化したおかげか、キビキビした印象を持った。
    しかし!
    iPhone 5sのバックアップを取り、アップデートしたappの同期させた後、同期が完了しない状態が続く...
    iPhoneでは同期が終了済。でも単純に完了をクリックしても表示が変わらず、iPhoneを取り出して終了。

    iTunes同期終了しない


    Mail 7.0
    ほとんどデータベース再構築の表示も無く、すぐに使えた。(新規インストール時は表示有り)
    新機能は「Passbook」にパスを追加する、通知から返信出来るなど...
    スマートフォルダがうまく動かない、と言う声もあるが、これは使ってないのでなんとも...(^_^;)

    カレンダー 7.0
    個人的には予定が見やすくなったと思う。予定も編集ボタン無しですぐに書き換えられて便利になった!
    ただ、Magic Mouseのスワイプで日・週単位では翌日・翌週に進んだり戻れるのに、月単位では戻れなくなり、▼▲Clickでしか行けないのは何故だ?日・週単位と同じようにすれば良いのに...(泣)

    メモ 2.0
    なんと単なる白い紙になった。罫線なども表示無し。

    Magic Prefs 2.4.2
    Magic Mouseのジェスチャーを拡張できるこれは問題無く使えている。
    尚、3フィンガーのスワイプで、Finderウインドウ内のページ間移動を⌘+キーで割り当てられるので、僕は割り当てて使えるようにしていましたが、ヤメタ方がいいかもです!なんか不安定かな..
    Safariのページ間移動に問題出たりも....(・・;)

    プリンター・印刷関係
    OKIのモノクロプリンター B410dnは問題無く印刷可能!請求書印刷くらいしかプリンター使用しないので。
    ドライバのアップデートもあるだろうが、このプリンターは現状このままでもなんら問題無し。

    ---以上、ザッとMavericksを試してみた使用感・不具合を記してみました。

    次回、《 続・Mavericksを新規インストール検証・不具合は解決か!? 》というエントリーに続きます。
    by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -

    W E L C O M E !
    《 イラストレーターSenJ4のブログ 》

    I'm Mac User♪

     follow us in feedly
      広告・出版業界で活動中の札幌在住
    Macを愛するプロ・イラストレーター
    元々は広告業界のG・デザイナー上がり

    本家イラストGalleryでは、女性イラスト
    水彩画・キャラクター・イラストマップ
    建築系など広告使用された作品を公開中
    ▼Galleryはコチラ


    《 SenJ4オリジナル 2 SHOP♪ 》

    iPhone/iPodケース・トレーナー
     マグカップなどのアイテム専門♪
    グッズShop

    ▼オリジナルTシャツ専門♪
    TシャツShop



    ▼お世話になってます!
    Macブログ大集合!




    WeatherEye

    プライバシーポリシーについて
    New Entry
    SEN CHARA
    《 SenJ4オリジナルグッズBlog 》


    ニャンコTシャツ
    ★漫画家・野間美由紀さんオーダー



    《 愛まっくんシリーズ 》Tシャツ
    ★5カラーのバリエで好評発売中♪

    ▼マクプー_MP01(MEN'S)


    ▼マクプー_MP02(MEN'S)


    ▼愛まっくんPeople


    ▼愛まっくんPeople_W

    SenJ4's Works♪


    ▲札幌すすきのでやたら目に付く看板! 有名な飲食店ビル『桂和ビル』と専用駐車場で使用されています。是非!

    遠い叫び
    遠い叫び
    ■SenJ4がカバーイラストを担当した
    記念的な探偵推理小説の単行本。

    ▼Mac OS専用の2ゲームパッケージ
    エアブラシで描いた記念的作品!
    ビリヤード
    ビリヤード

    麻雀
    麻雀

    SenJ4's Recommend


    ロリポップ!
    ▲《 ライトプラン 》月額250〜が
    容量50GBにパワーアップ♪
    しかもお値段変わらず!安すぎっ!
    SenJ4もロリポユーザー♪

    スタンダードプランはこちら
    120GB大容量で月額500円〜
    マルチドメイン、SSSL・SSH対応
    WordPress設置も超カンタン!


    ムームードメイン
    ▲こんなに安い独自ドメイン他に無し
    アート系なら.comがオススメ!
    ロリポ系列レンサバで使いましょ♪


    heteml
    ▲クリエイター驚嘆256GB容量!
    動画のストリーミング配信も可能!


    マイフィギュア
    ▲コレはリアルなフィギュアです!
    お祝いや記念日にミニチュア人形♪


    ▲軽く月129円のライトプラン
    ちょいとプレミアムな200GB!
    なんとSSD360GB専有まで6プラン
    さくらブログも50個まで!


    Color Me Shop! pro
    ▲イラスト作品やポストカードを
    オシャレなカートで販売してみよう!

    For Creators♪

    SenJ4が暴露する業界の話!
    ▼ illustratorになりたい人へのコラム

    illustratorのためのコラム

    Recommend♪


    MyBook
    ▲イラスト作品集や写真集を作ろう!
    スライドショーの公開も出来ちゃう♪

    Recommend Books♪
    Appleサポートページ

    Category
    Comment,Thanks!
    • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
      カリー (11/27)
    • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
      senJ4@管理人 (11/25)
    • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
      カリー (11/25)
    • au iPhone5sのテザリング無料キャンペーンでの勘違い・・・
      カリー (11/25)
    • スケッチをデジタル化する《 iSketchnote 》が面白いかもしれない!
      SenJ4@管理人 (06/02)
    • スケッチをデジタル化する《 iSketchnote 》が面白いかもしれない!
      とめ (06/01)
    • LINEスタンプ・クリエイターの報酬に魅力はある・・・?
      u1 (04/09)
    • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
      SenJ4@管理人 (03/12)
    • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
      トッポギ (03/11)
    • LINEスタンプ・クリエイターの報酬に魅力はある・・・?
      SenJ4@管理人 (03/02)
    Useful Links
    Past Voice
    Powered
    ブログ内 検索!
    About Me...
    Mac my using it now!




    ▼リンク用バナー・ご自由に♪


    ▼ニャンわんの里親です♪
    猫とMダックスのブログ
    Only Master





    ■当ブログのオリジナルイラストの
    無断転載・引用・使用を禁じます。
    全ての著作権はSenJ4に帰属します
    (C) illustclub All Right Reserved.


    ★Come back to Sapporo!

    Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。

    PAGETOP