イラストレーターSenJ4のブログ■女性イラスト・水彩画・キャラクター・建築パース/鳥瞰図・公共工事イラストなどGalleryで850点以上の幅広いタッチを掲載し、イラスト制作を承り中!素材集もOK♪
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Adobe CS4 日本語版は2008年12月19日発売! | main | iPhoneの絵文字でブログ >>
CS2からCS4へアップグレードするべきか、否か
2008.11.14 Friday 
Macなアプリ 
どうも!Macでイラスト描くよりも、修正・編集などいじくる方が多いイラストレーターSenJ4です。

《 ちょいと溜め息なんぞ・・・ 》
CS4発売日決定で各ユーザーさんもいろいろと溜め息ついてる方が多いようですが、私も同じです。
というより、アドビさんは毎回ですけどね!苦笑アップグレード..いえ、無償アップグレード付きの案内が
届くのがいつも遅いですし、米国の発表報道に関してHP上ではまったく知らされず、現行バージョンの購入を勧める事しかしてませんし。通常なら本家Adobeの発表くらいは日本語サイトでも知らせるべきですし、
11日時点ではお試し版に関しても米国の英語ページに単にリンクしてるだけ。
英語を訳せばちゃんとお試し版の事や価格や送料なども載っているのに、デス!
※尚、11日にはact2さんからすぐにアップグレード案内が来て前回エントリーしたのです。

それに比べれば、Appleの場合は世界同時発売で同価格帯ですし、HPの更新もほぼ同時!素晴らしい♪
少しは見習った方がよいと思うよ、アドビさん。競争相手がいないからって独占的な感じが否めないもの。
それにやたらサイトが重いのが難点....光回線の私でも時間帯によっては激重です。
しかもサービスデータベースのページをいろいろと閲覧しないと全詳細が分かりにくいと来てるし。
無償アップグレード: Adobe Creative Suite 4 および 各 CS4 単体製品 日本語版

前回のCS3からのアップグレードポリシー改定の時に、アップグレード対象外になる事を危惧し、アドビさんへ電話してCS3日本語版の予定を聞いた時も『現時点では私どももまだ何もわからない状態なんですよ』な〜んて軽くかわされましたが、なんとCS2への高いアップグレード購入してしまった後に届いた無償アップグレード付きの案内DMにはヽ(゚ロ゚;)!....マジでひっくり返りましたわ。...後の祭りです。

そんな苦い経験をしたSenJ4なので今回からは慎重です。アドビさんの手法もわかってきました。

まず、アドビがメジャーアップグレードした場合は必ず、タイムラグで現行バージョンを買えば新バージョンの無償アップグレード権利が付きますよ〜というDMが届いたり、報道があります!で、それを買うと....
その後、CS2.3とか、CS3.3などのように、小出しのマイナーアップグレードが1回はあります。
今回も来年になればCS4.3...なんかが出るんでしょうね、たぶん。 で、それを買うと....
来年以降〜Macでも64bit化されたCS5が出る!⇒アップグレードを!と言う事になってるんでしょうよ。

過去主要3バージョン前までしかアップグレード出来ないので CS5は必ず購入しなければなりませんが、
おそらく手間を省く為の自動化ツールが今後増えて行くのでしょうね。
今のCS2でさえまともに機能を覚え切れてないのに....そこまで必要なのだろうか???

《 CS4へアップグレードするべきか、否か・・・ 》


基本的にアドビ製品は毎回アップグレードする必要性は無いと思います。高いですし。
現行バージョンでそれほどの不満も無く仕事ができてるのなら、一つ飛ばしか、二つ飛ばしで十分でしょう。
もうCS5の企画もすでにスタートしているそうですからね。

ただ、今回のバージョンはとても直感的な操作が可能になりましたし、clickする数やステップ数も減ったようですから、Photoshop CS4の「色調補正パネル」 だけはCS2でも欲しいくらい.....だがパワーが無い!
使用Macのパワーや価格面で条件が合えば、アップグレードしておくべきバージョンだとは思います。
ハッキリ言って私は今回のCS4は欲しいですね。G5の方を買っときゃ良かったなぁ.....(-""-;)ムム・・・
Photoshop CS4&Extended 新機能紹介

やはり、大きな新機能搭載よりも、日常的に頻繁に使う機能の使い勝手の向上の方が、小さいアップグレードでも歓迎されるものですから。同じ作業の繰り返しって本当に時間かかって大変ですよね。
私の場合、仕事の時はもちろんですが、ブログにアップする時でさえトーンカーブ、レベル補正、色彩・彩度などの補正作業は必ずと言っていいほど使いますからね。

あ、今回のIllustrator CS4単体では私のG4でも動作するようですね!でも、IllustratorとPhotoshopは連係プレーで使うべきアプリなので片方だけ対応していても私には不便この上ないですし、どちらかと言うとPhotoshopの方が使用率が高いので、そうなるとやはりパワーのあるIntelMacを手に入れないと無理です。

今のIntelMacは十分に高速でパワーがあり、メモリも多く積めるようになったおかげで、修正や編集作業はラクだけどメモリを食う調整レイヤーの使用がスムースになってるようですしね。もう非破壊レイヤーでサクサク動作するPhotoshop CS4を動かしちゃったら以前の環境で作業してたのがアホらしくなるだろうな...


▲Bridgeもかなり高速化されてるようで、画像プレビュー時に画像が次々巡回して表示されるCarouselビューという表示方法も面白そう.....ってアレに似てますが...ま、Appleって先を本当に見越してますね。

ま、そんなSenJ4がもしそれを手に入れるとしたら来年のお話です。
発売と同時にCS4手に入れる方達はじっくりお楽しみ下さい。
そんな貴方達のエントリー拝見しながらヨダレ垂らしてますわ。(^_^;)
by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(4) | -
スポンサーサイト
2019.10.29 Tuesday 
- 
by 言いたい放題のイラストレーター スポンサードリンク | - | -
コメント
こんちは、
 イラストよりはフォトショップで、よりはGimpを多用することの多い気がする今日この頃です。めっきり仕事が減ってもアップグレードをしなくてはならないのは苦痛の何物でもない。
 年遅れでアップグレードを余儀なくしています。
Appleは、発表前に周りからあれこれ噂が出てそれなりに楽しみがありますが某社は交差点出会い頭の事故のようです。
 SenJ4の言うように慎重にならざるを得ない気がします。
私は、様子見の年越し購入です。しかし、この頃、iphoneのAppに魅力ある物が増えて我慢の限界....
でも、S社で買うのがいやなの。でも.....
【2008/11/14 11:22 AM】 mifuji |
mifujiさん
コメントありがとうございます。
私と同じですね、年越し購入。。
そうですよね、毎年のように10万以上のアップグレード料金を取られるのは本当に苦痛です。高すぎる!
会社単位で購入できるのならいいですが、フリーランサーにはデカイ買い物です。

昔のバブリーな頃なら余裕だったのは確かですが、今はネコも杓子もイラストレーターなどと自称してます。
Macで何でも出来ちゃうおかげで仕事が減るのも、単価が下がるのも時代の流れ....と言いたくないですが。

そうですね、App Storeの安いアプリがドンドン出てきてます。
アドビさんも見習って欲しいものです。
【2008/11/14 9:59 PM】 SenJ4@管理人 |
修正・編集などいじくる方が多い>共感です。

競争相手はやはりいないのですか…
こんな高価で専門的なソフトが儲かっているのはそこなんですね。
また、パソコンの肥やしにしている人のおかげかもしれません。

私も持っていませんが,趣味でやっている人には高価なCSは必要ない気がします。

【2008/11/15 5:01 PM】 minmin |
minminさん
コメントありがとうございます。

アドビさんのように統合されたセットのグラフィック〜映像まで連携された使い勝手のアプリ達は他にはないですね。
しかも完全にCSファミリーはプロ仕様のアプリです。
仕事で使うから高くてもアップグレードせざるを得ない、という悪循環....

要は業務用アプリですからねぇ....趣味程度の人には無用の長物というか、高すぎてもったいないと思います。
おっしゃる通り、必要ないでしょうね。
なにせアップグレード料金が高過ぎて追いつきません。。
【2008/11/16 12:28 AM】 SenJ4@管理人 |
お気軽にコメントをどうぞ♪(尚、リンクの記述は弾かれます)





 


W E L C O M E !
《 イラストレーターSenJ4のブログ 》

I'm Mac User♪

 follow us in feedly
  広告・出版業界で活動中の札幌在住
Macを愛するプロ・イラストレーター
元々は広告業界のG・デザイナー上がり

本家イラストGalleryでは、女性イラスト
水彩画・キャラクター・イラストマップ
建築系など広告使用された作品を公開中
▼Galleryはコチラ


《 SenJ4オリジナル 2 SHOP♪ 》

iPhone/iPodケース・トレーナー
 マグカップなどのアイテム専門♪
グッズShop

▼オリジナルTシャツ専門♪
TシャツShop



▼お世話になってます!
Macブログ大集合!




WeatherEye

プライバシーポリシーについて
New Entry
SEN CHARA
《 SenJ4オリジナルグッズBlog 》


ニャンコTシャツ
★漫画家・野間美由紀さんオーダー



《 愛まっくんシリーズ 》Tシャツ
★5カラーのバリエで好評発売中♪

▼マクプー_MP01(MEN'S)


▼マクプー_MP02(MEN'S)


▼愛まっくんPeople


▼愛まっくんPeople_W

SenJ4's Works♪


▲札幌すすきのでやたら目に付く看板! 有名な飲食店ビル『桂和ビル』と専用駐車場で使用されています。是非!

遠い叫び
遠い叫び
■SenJ4がカバーイラストを担当した
記念的な探偵推理小説の単行本。

▼Mac OS専用の2ゲームパッケージ
エアブラシで描いた記念的作品!
ビリヤード
ビリヤード

麻雀
麻雀

SenJ4's Recommend


ロリポップ!
▲《 ライトプラン 》月額250〜が
容量50GBにパワーアップ♪
しかもお値段変わらず!安すぎっ!
SenJ4もロリポユーザー♪

スタンダードプランはこちら
120GB大容量で月額500円〜
マルチドメイン、SSSL・SSH対応
WordPress設置も超カンタン!


ムームードメイン
▲こんなに安い独自ドメイン他に無し
アート系なら.comがオススメ!
ロリポ系列レンサバで使いましょ♪


heteml
▲クリエイター驚嘆256GB容量!
動画のストリーミング配信も可能!


マイフィギュア
▲コレはリアルなフィギュアです!
お祝いや記念日にミニチュア人形♪


▲軽く月129円のライトプラン
ちょいとプレミアムな200GB!
なんとSSD360GB専有まで6プラン
さくらブログも50個まで!


Color Me Shop! pro
▲イラスト作品やポストカードを
オシャレなカートで販売してみよう!

For Creators♪

SenJ4が暴露する業界の話!
▼ illustratorになりたい人へのコラム

illustratorのためのコラム

Recommend♪


MyBook
▲イラスト作品集や写真集を作ろう!
スライドショーの公開も出来ちゃう♪

Recommend Books♪
Appleサポートページ

Category
Comment,Thanks!
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    カリー (11/27)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    senJ4@管理人 (11/25)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    カリー (11/25)
  • au iPhone5sのテザリング無料キャンペーンでの勘違い・・・
    カリー (11/25)
  • スケッチをデジタル化する《 iSketchnote 》が面白いかもしれない!
    SenJ4@管理人 (06/02)
  • スケッチをデジタル化する《 iSketchnote 》が面白いかもしれない!
    とめ (06/01)
  • LINEスタンプ・クリエイターの報酬に魅力はある・・・?
    u1 (04/09)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    SenJ4@管理人 (03/12)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    トッポギ (03/11)
  • LINEスタンプ・クリエイターの報酬に魅力はある・・・?
    SenJ4@管理人 (03/02)
Useful Links
Past Voice
Powered
ブログ内 検索!
About Me...
Mac my using it now!




▼リンク用バナー・ご自由に♪


▼ニャンわんの里親です♪
猫とMダックスのブログ
Only Master





■当ブログのオリジナルイラストの
無断転載・引用・使用を禁じます。
全ての著作権はSenJ4に帰属します
(C) illustclub All Right Reserved.


★Come back to Sapporo!

Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。

PAGETOP