イラストレーターSenJ4のブログ■女性イラスト・水彩画・キャラクター・建築パース/鳥瞰図・公共工事イラストなどGalleryで850点以上の幅広いタッチを掲載し、イラスト制作を承り中!素材集もOK♪
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Adobeがやった間違いの件。アップグレードポリシー再改定 | main | 新春!激安Macメモリ情報★Macのメモリを増やして安定を♪ >>
スポンサーサイト
2018.05.09 Wednesday 
- 

一定期間更新がないため広告を表示しています

by 言いたい放題のイラストレーター スポンサードリンク | - | -
Appleの「iBooks Author」は本を作るのに最高かも。
2012.01.20 Friday 
Macなアプリ 
こんにちは!Macをこよなく愛するイラストレーターSenJ4です。

20日の午前0時からスティーブ亡き後の初のAppleスペシャルイベントが開催されました。
教科書が変わる・・・って話は日本ではまだまだ遠い未来のお話しかもしれませんが。。




Appleサイト&iTunesでこの1時間の模様をPodcastで配信しています← DLしてIPadでご覧下さい。

アプリの発表だけ、との事だったのであまり期待はしてなかったのですが、いや、スゴイかもです。
メインは2本のアプリ「iBooks 2.0」と電子書籍作成アプリ「iBooks Author」でした。
Appleが出版の世界を変えてしまう勢いを感じました。今年IPadがまた売れます!確信。

今までIPadは他人が作ったアプリを使う事がメインの受け身的な感じを持っていましたが、これでよりクリエイティブ魂が復活しそうな気配濃厚です。Macで小説でも絵本でも写真集でもイラスト集でも自分で好きに書籍を創って配布したり販売も出来ちゃうってのがスゴイ。専門用語の「用語集」も作れちゃう。

ま、既に「iBooks Author」が無くてもフォトショやイラレでイラスト描いて文章とともに《 Puboo 》で本を作って販売出来てたりしましたけどね。
《 Puboo 》はePubでiPad用、またPDFでも書き出せてMacで閲覧可能ですが、専用の電子書籍作成アプリは特になかったのでフォトショやイラレで画像作ってアップしたりする人が多かったんです。
実は僕もTシャツのカタログ本を作ってあるんです(未公開)(^_^;)

では《 Puboo 》も「iBooks 2.0」も置いといて、「iBooks Author」をちょっと覗いてみましょう♪
僕もちょっと表紙だけ遊びで試して作って見ましたが、個人で本を作るのが楽しくなる可能性が大きいです!

《 概要: iBooks Author とは・・・ 》

「iBooks Author」は、基本的にiPad 向けのメディアリッチでインタラクティブなブックを作成するための OS X Lion(10.7.2以降対応)のアプリです。




作成する際はApple がデザインした魅力的なテンプレートの中から選択することから始めて、好みに合わせてそのテンプレートをアレンジしたり自分用にカスタマイズして作っていきます。
この作った自分のテンプレートを登録しておけるのも嬉しいですね♪

もうカンタンに一冊の本が完成するようになってますから思わず作り込んじゃいそうな気がします。



作成したブックファイルはiPad向けのiBooks形式になりますが、IPadもiBooks も持ってない人へはPDFやテキストとして書き出せるので、Macのプレビュー.appやクイックルック、Adobe ReaderなどでもOK!



「iBooks Author」には、機能豊富な文章作成ツールとレイアウトツールが用意されています。
さらに、ムービー、オーディオ、練習問題(複数選択形式・対話型)、イメージギャラリー、Keynoteや3Dなどインタラクティブメディアを簡単に追加できる、一連のウィジェットが含まれています。
ウィジェットは、追加した後にウィジェット インスペクタ を使ってカスタマイズ可能。
PagesやWordの文書も読み込めるんだねぇ… 使わないけど。

「iBooks Author」を使えば、完成したブックがどのように見えるかを、いつでも確認することができますし、いつでも iPad でブックをプレビューできます。
完成したブックは、自由に配布することも、パスワードをかけて見せたい人だけに配布したり、iBookstore に公開をリクエストして一般向けに公開・販売することもできます。iBookstore に送信されたブックは、複製防止できるApple 独自の FairPlay DRM(デジタル著作権管理)システムによって保護できます。

下の表紙は試しに作ったものでAdobe Acrobat 9 Proで表示したショット



本の最下部にAppleロゴが入るってのが最高じゃないですか!?(^.^)v

但し販売目的でiBookstore に公開する場合は、iBookstore 販売者アカウントを作成し、ブックを iBookstore に送信するためのアプリ「iTunes Producer」をDLしなければなりません。先に述べた《 Puboo 》でもサンプル用のブックを作れるのですが、「iBooks Author」も読者が購入しやすいように中身をチラ見させる為のサンプルブックを作れますから、ブックとは別に作って一緒に送信してあげましょう。と、言ってる僕はまだ試してないのですけどね。



iBookstore でのファイルサイズの上限3.7 GB以内であれば公開可能だそうですが、3G回線でDLする場合は20MBまでなのであとはiTunesでDLして同期ですが、あまり大きいと時間かかって大変ですよね。

ざっと見てきましたが、インタラクティブに動的な電子書籍を作れてしまう「iBooks Author」は本を作るのに最高なツールになり得るのでしょうか!?
なんと言ってもAppleが電子書籍制作ツールと販売場所を提供してくれた事はスゴイ事です。
そしてIPadもさらに売れる、というこのシステム。さすがAppleです、ハード&ソフト一体型。

iBooksが全然普及していない今、是非一冊の本を作って配布、公開してみてはいかがでしょうか!?
ま、実際にiBookstore 販売者アカウント(英語)を取ってiBookstoreで有償販売は敷居が高いかもしれませんけど、サーバーにアップしておいてブログにリンク貼っとけば自由配布ならいくらでも可能ですからね。
※今のところiBookStoreでの日本からの販売は米国のAppleIDが必要なので無理ですけど・・・
もし有償販売したいのなら前述の《 Puboo 》がラクチンですけど、「iBooks Author」がもったいない。

今年は個人の電子書籍刊行ブームが一気に到来する年になるかもしれませんね!
う〜ん、Appleってやっぱスゴイわ。。

さて、僕はなんの本を作ろうかな・・・(^_^;)/


制作の流れ▼


★制作の基本的な流れを紹介しているブログはこちらをご参考に!
iBooks Authorで、自分のブログ記事を簡単な手順で(プチ)書籍化してみよう!

ちなみに《 Puboo 》で未公開の本はこんな感じです。。
こっちはフォトショで自由にレイアウトして創った画像のサンプル用カタログ本ですけど。。



by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(2) | -
スポンサーサイト
2018.05.09 Wednesday 
- 
by 言いたい放題のイラストレーター スポンサードリンク | - | -
コメント
さっと、試しに書籍を作れるところが、さすがイラストレーターですね。イベント時のTLでは、何でも詰め込める(JavaScriptとか)点も含めて、「現代のHyperCardだ」と言っている人もいたようで、そういった面でも楽しみです>iBooks Author
【2012/01/30 12:50 AM】 くに@通訳 |
くにさん、コメントありがとうございます。
毎回いつも翻訳では楽しませてもらっていますしご苦労さまです。
もう今やAppleブロガーのなくてはならない存在ですよ!(^-^)

毎回くにさんの聞いた後にエントリーするのですが、iBooks Authorは奥が深いので表紙だけサッと作ってみました。
でもこれは個人でもカンタンに?「本を作るアプリ」って感じですよね。

時間が取れたら、ちょっと本格的に創ってみようと思っています。
ま、日本ではまだ販売は出来ないのが残念ですが、毎度の事なので諦めですが・・・(^_^;)
【2012/01/30 1:30 AM】 SenJ4@管理人 |
お気軽にコメントをどうぞ♪(尚、リンクの記述は弾かれます)





 


W E L C O M E !
《 イラストレーターSenJ4のブログ 》

I'm Mac User♪

 follow us in feedly
  広告・出版業界で活動中の札幌在住
Macを愛するプロ・イラストレーター
元々は広告業界のG・デザイナー上がり

本家イラストGalleryでは、女性イラスト
水彩画・キャラクター・イラストマップ
建築系など広告使用された作品を公開中
▼Galleryはコチラ


《 SenJ4オリジナル 2 SHOP♪ 》

iPhone/iPodケース・トレーナー
 マグカップなどのアイテム専門♪
グッズShop

▼オリジナルTシャツ専門♪
TシャツShop



▼お世話になってます!
Macブログ大集合!




WeatherEye

プライバシーポリシーについて
New Entry
SEN CHARA
《 SenJ4オリジナルグッズBlog 》


ニャンコTシャツ
★漫画家・野間美由紀さんオーダー



《 愛まっくんシリーズ 》Tシャツ
★5カラーのバリエで好評発売中♪

▼マクプー_MP01(MEN'S)


▼マクプー_MP02(MEN'S)


▼愛まっくんPeople


▼愛まっくんPeople_W

SenJ4's Works♪


▲札幌すすきのでやたら目に付く看板! 有名な飲食店ビル『桂和ビル』と専用駐車場で使用されています。是非!

遠い叫び
遠い叫び
■SenJ4がカバーイラストを担当した
記念的な探偵推理小説の単行本。

▼Mac OS専用の2ゲームパッケージ
エアブラシで描いた記念的作品!
ビリヤード
ビリヤード

麻雀
麻雀

SenJ4's Recommend


ロリポップ!
▲《 ライトプラン 》月額250〜が
容量50GBにパワーアップ♪
しかもお値段変わらず!安すぎっ!
SenJ4もロリポユーザー♪

スタンダードプランはこちら
120GB大容量で月額500円〜
マルチドメイン、SSSL・SSH対応
WordPress設置も超カンタン!


ムームードメイン
▲こんなに安い独自ドメイン他に無し
アート系なら.comがオススメ!
ロリポ系列レンサバで使いましょ♪


heteml
▲クリエイター驚嘆256GB容量!
動画のストリーミング配信も可能!


マイフィギュア
▲コレはリアルなフィギュアです!
お祝いや記念日にミニチュア人形♪


▲軽く月129円のライトプラン
ちょいとプレミアムな200GB!
なんとSSD360GB専有まで6プラン
さくらブログも50個まで!


Color Me Shop! pro
▲イラスト作品やポストカードを
オシャレなカートで販売してみよう!

For Creators♪

SenJ4が暴露する業界の話!
▼ illustratorになりたい人へのコラム

illustratorのためのコラム

Recommend♪


MyBook
▲イラスト作品集や写真集を作ろう!
スライドショーの公開も出来ちゃう♪

Recommend Books♪
Appleサポートページ

Category
Comment,Thanks!
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    カリー (11/27)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    senJ4@管理人 (11/25)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    カリー (11/25)
  • au iPhone5sのテザリング無料キャンペーンでの勘違い・・・
    カリー (11/25)
  • スケッチをデジタル化する《 iSketchnote 》が面白いかもしれない!
    SenJ4@管理人 (06/02)
  • スケッチをデジタル化する《 iSketchnote 》が面白いかもしれない!
    とめ (06/01)
  • LINEスタンプ・クリエイターの報酬に魅力はある・・・?
    u1 (04/09)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    SenJ4@管理人 (03/12)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    トッポギ (03/11)
  • LINEスタンプ・クリエイターの報酬に魅力はある・・・?
    SenJ4@管理人 (03/02)
Useful Links
Past Voice
Powered
ブログ内 検索!
About Me...
Mac my using it now!




▼リンク用バナー・ご自由に♪


▼ニャンわんの里親です♪
猫とMダックスのブログ
Only Master





■当ブログのオリジナルイラストの
無断転載・引用・使用を禁じます。
全ての著作権はSenJ4に帰属します
(C) illustclub All Right Reserved.


★Come back to Sapporo!

Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。

PAGETOP