イラストレーターSenJ4のブログ■女性イラスト・水彩画・キャラクター・建築パース/鳥瞰図・公共工事イラストなどGalleryで850点以上の幅広いタッチを掲載し、イラスト制作を承り中!素材集もOK♪
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Mavericksでシステム終了・再起動ができない原因が判明! | main | 僕らはもうApple製品を使わざるをえないのだろう・・・ね >>
スポンサーサイト
2018.05.09 Wednesday 
- 

一定期間更新がないため広告を表示しています

by 言いたい放題のイラストレーター スポンサードリンク | - | -
Mac生誕30周年!SenJ4のMy first Macの想い出・・・
2014.01.28 Tuesday 
I Love Mac! 
こんにちは!Macを愛するイラストレーターSenJ4【@senchanfine】です。

AppleがMacintoshをこの世に出してから、1984年1月24日でもう30年が過ぎました。
そんな24日夜〜25日の早朝にかけて、僕は友人とススキノで散歩してました。
えぇ、かなりふらつきながら...(笑)その日、野間美由紀さんちに新Mac Proが到着してたとは!

米国Appleのサイトでは記念の特集が組まれ、過去に発表されたMacたちの素晴らしいデザインがどれもとっても美しい形をMacTimelineで見せてくれていました。
出遅れましたが、僕も30周年記念の想い出を実機写真でドド〜ンと行ってみます!

《 SenJ4の初Macはこれ! 》

Appleサイトでは残念ながら写真載ってなかった、僕のメモリアルな初Macはこれです!

Macintosh llci

今日はその最初のMacを引っ張り出してきて、皆さんに中身も初披露してみたいと思います。
ロゴマークも剥げて、筐体はかなり黄ばんでいますが、フォトショで色味調整...してと。
ちなみに今でも完全起動します!メッチャクチャ激遅いですけど。起動に何分かかってるんだか...(*'ー'*)
Webで検索してもなかなか「Macintosh llci」を持ってる人は少ないようですね。

ご紹介前に、どうしてMacを使うようになったのか?から新たにお話しておきます。


《 SenJ4がMacに出会う切っ掛けとは・・・ 》


Macとの出会いは、「仕事のための道具」としてです。
僕がAppleのMacintoshを知ったのは、広告プロダクションでGデザイナーから社内イラストレーターへ転身した際に、Canon系代理店「.TOO」の懇意にしていた営業Oさんからが最初で、写植の時代からDTPにMacがこれから主体になるって話は聞いていたのです。

で、僕は社内イラストレーターからフリーランサーのイラストレーターへと独立し、相方の2人で事務所を設立したのですよ。ま、会社としては中堅どころのイラストレーターを2人も失ったのでけっこう痛手だったと思います。が、朝から夜の12時まで仕事しまくりのバブリーな頃でしたから、今までライバルだった広告代理店回りで外へ営業に出ると、プロダクション時代はデザイナーからありとあらゆる絵を描かされ、自分が描いていたイラストってものすごく重宝され、需要が多いのに気づいたのです。

デザイナー視点からイラストを制作出来るので発注しやすいのでしょうね。
ちなみに僕はリアル系、相方はキャラクター系が得意でした。
もちろん当時はアナログの手描き&エアブラシなどあらゆる画材を駆使してイラスト制作。

フリーランサーになったからには、仕事を選んでいられません。なんでも引き受け、気に入られて紹介されて次々とクライアントも増え、その当時で35社くらいと取引してましたね。今考えたらすごい時代でした。
そんな中、建築パースや公共事業(開発局)などのイメージパースの仕事もドンドン増えてきました。
社内イラストレーター時代に図面から形を起こすことも会得していたのが役立った訳です。

ただ、これまではドラフターで図面から手書で形を起こしていたのですが、アングルの変更がかかったりした時は、一から書き直しになってこのままでは仕事がこなしきれない状況になってきてました。

そこでフリーランサーになってからも懇意にしていた前述の「.TOO」の営業Oさんに、Macでパースを図面から起こせる簡単なソフトってある!?(当時はアプリと呼んでませんでした)と尋ねたら、タイミング良く
ソフマップから発売されているアプリがあったのです!簡易3Dソフト「Walkthrough Pro」という、当時は¥148,000もする高価なアプリでした。その英語版のサンプル版が手に入るかもしれないと言う話しを聞き、東京本社へ出張する彼に「ゲットして〜!良かったらMac買うから!」と話は進んだのです。



彼が東京に出かけてる間、僕は早速Macintosh選びを開始しました。オススメは聞いていましたが、一応Macのカタログ雑誌を購入し、いろいろと見ていました....が、いやぁ〜もうMacintosh高い!

そしてフロッピーディスクに納まったそのアプリを試させてもらって、即Macゲット!です。
それが1989年発売の「Macintosh llci」
ゲットしたのは発売から2年後のなんと1991年の僕の誕生日!実にメモリアルなMacなんです(^-^)/


《 バースデイにゲットしたMy first Mac・・・ 》

Macintosh llci

当時ピザボックス型と言われたコンパクトモジュラータイプの最上位機種です。
上にあるフタをネジ1本外して簡単に開けられて中身が見れます。
メモリやGカード、CPUのアップグレードも簡単で、今までのMac Proに通じるものがあります。
僕が手が出せる最上位のMacintoshを選択したのですが、当時のスペック&価格をご紹介すると・・・

★Macintosh llci
CPU:MC68030/MC68882(25MHz)
RAM:標準2MB 及び 4MB、最大8MB
HDD:40/80MB
サイズ:140H×302W×365D(mm)重量:6.4kg

本体価格:
・フロッピーDモデル:105万8000円
・HDD 40MBモデル:121万8000円
HDD 80MBモデル:137万8000円(購入はこのモデル)

当時は$円のレートで1ドル=135〜140円くらいで、日本で購入は高価だったのです。
ディスクはフロッピーだし、単位はメガバイトだし、今なら笑っちゃいますね!



他キーボード&ディスプレイ別売、フルカラーには別途ビデオカードが必要ですが、同時に高価だったブラウン管の19インチのモニタ、OKIのB4サイズモノクロPSプリンタ、CD-ROM、500MB外付けHDDもゲット。
総額ン百万円でした。支払いはリースを利用しましたが、廃棄ぜず手元に残してます。
ちなみに後からCPUをアップグレードしてクロックアップしてあります。

触った事も無い初めてのコンピューター・デビューがMacintoshのllciで、初めて使ったのが英語版の簡易3Dソフト、という普通の人には考えられないことかもしれません。


 ※当時のフロッピーが無いので日本語CD-ROM版です。

Mac初日はもう嬉しさのテンションがMAXだったのか、初めて購入した英語版ソフトの、英語のマニュアルを見ながら、朝まで完徹!というより、アッと言う間に朝を迎えていた、と言う方が正しいです。
まったく疲れませんでした。ただプリントアウトする方法が判らなくて、四苦八苦した記憶があります。


★Macintosh llciの中身をご覧に入れましょう!



▼内部パーツのアップ!


▼内蔵HDDは80MBのMade in Japan!


▼ビデオカード入れてフルカラー対応に!



▼オマケはコレ!



このMacは、絶対に手放す事はありません。僕のメモリアルなMac第一号で愛着MAXですから!
そう言えば、この基盤を外すと・・・開発スタッフの名前が彫られている?とかいう話もあります。
でも、僕は外せないので永遠にナゾのまま・・・

そして何故か、この「llci」以降のデスクトップMacはすべてタワー型を購入し続けています・・・
そんな僕に新しいMac Pro、いつこの手に届くのでしょうか・・・?

これからもAppleと共に、楽しいFine Life送ります!(^-^)/


-----以上エントリー終了。
by 言いたい放題のイラストレーター SenJ4 | comments(0) | -
スポンサーサイト
2018.05.09 Wednesday 
- 
by 言いたい放題のイラストレーター スポンサードリンク | - | -
コメント
お気軽にコメントをどうぞ♪(尚、リンクの記述は弾かれます)





 


W E L C O M E !
《 イラストレーターSenJ4のブログ 》

I'm Mac User♪

 follow us in feedly
  広告・出版業界で活動中の札幌在住
Macを愛するプロ・イラストレーター
元々は広告業界のG・デザイナー上がり

本家イラストGalleryでは、女性イラスト
水彩画・キャラクター・イラストマップ
建築系など広告使用された作品を公開中
▼Galleryはコチラ


《 SenJ4オリジナル 2 SHOP♪ 》

iPhone/iPodケース・トレーナー
 マグカップなどのアイテム専門♪
グッズShop

▼オリジナルTシャツ専門♪
TシャツShop



▼お世話になってます!
Macブログ大集合!




WeatherEye

プライバシーポリシーについて
New Entry
SEN CHARA
《 SenJ4オリジナルグッズBlog 》


ニャンコTシャツ
★漫画家・野間美由紀さんオーダー



《 愛まっくんシリーズ 》Tシャツ
★5カラーのバリエで好評発売中♪

▼マクプー_MP01(MEN'S)


▼マクプー_MP02(MEN'S)


▼愛まっくんPeople


▼愛まっくんPeople_W

SenJ4's Works♪


▲札幌すすきのでやたら目に付く看板! 有名な飲食店ビル『桂和ビル』と専用駐車場で使用されています。是非!

遠い叫び
遠い叫び
■SenJ4がカバーイラストを担当した
記念的な探偵推理小説の単行本。

▼Mac OS専用の2ゲームパッケージ
エアブラシで描いた記念的作品!
ビリヤード
ビリヤード

麻雀
麻雀

SenJ4's Recommend


ロリポップ!
▲《 ライトプラン 》月額250〜が
容量50GBにパワーアップ♪
しかもお値段変わらず!安すぎっ!
SenJ4もロリポユーザー♪

スタンダードプランはこちら
120GB大容量で月額500円〜
マルチドメイン、SSSL・SSH対応
WordPress設置も超カンタン!


ムームードメイン
▲こんなに安い独自ドメイン他に無し
アート系なら.comがオススメ!
ロリポ系列レンサバで使いましょ♪


heteml
▲クリエイター驚嘆256GB容量!
動画のストリーミング配信も可能!


マイフィギュア
▲コレはリアルなフィギュアです!
お祝いや記念日にミニチュア人形♪


▲軽く月129円のライトプラン
ちょいとプレミアムな200GB!
なんとSSD360GB専有まで6プラン
さくらブログも50個まで!


Color Me Shop! pro
▲イラスト作品やポストカードを
オシャレなカートで販売してみよう!

For Creators♪

SenJ4が暴露する業界の話!
▼ illustratorになりたい人へのコラム

illustratorのためのコラム

Recommend♪


MyBook
▲イラスト作品集や写真集を作ろう!
スライドショーの公開も出来ちゃう♪

Recommend Books♪
Appleサポートページ

Category
Comment,Thanks!
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    カリー (11/27)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    senJ4@管理人 (11/25)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    カリー (11/25)
  • au iPhone5sのテザリング無料キャンペーンでの勘違い・・・
    カリー (11/25)
  • スケッチをデジタル化する《 iSketchnote 》が面白いかもしれない!
    SenJ4@管理人 (06/02)
  • スケッチをデジタル化する《 iSketchnote 》が面白いかもしれない!
    とめ (06/01)
  • LINEスタンプ・クリエイターの報酬に魅力はある・・・?
    u1 (04/09)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    SenJ4@管理人 (03/12)
  • iOS 7の壁紙を創るのが更に楽しくなる・・・!?
    トッポギ (03/11)
  • LINEスタンプ・クリエイターの報酬に魅力はある・・・?
    SenJ4@管理人 (03/02)
Useful Links
Past Voice
Powered
ブログ内 検索!
About Me...
Mac my using it now!




▼リンク用バナー・ご自由に♪


▼ニャンわんの里親です♪
猫とMダックスのブログ
Only Master





■当ブログのオリジナルイラストの
無断転載・引用・使用を禁じます。
全ての著作権はSenJ4に帰属します
(C) illustclub All Right Reserved.


★Come back to Sapporo!

Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。

PAGETOP